Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

山本ゆりさん簡単レシピでおいしい料理が実現!

突然ですが、山本ゆりさんをご存知でしょうか?

ブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」が大人気の料理コラムニストさんです。

 

私は料理を作る工程はそんなに嫌いではないのですが…

レパートリーが少なすぎて手際も悪い。

毎日の献立を考えるのが苦痛。

適当な食事で終わる。

食生活が乱れる。

悪循環…

 

そんな毎日でした。

ところが!

山本ゆりさんに出会えたおかげで激変したんです!

手際は今でも悪いんですが、レパートリーが増え、食生活が変わりました。(太った)

今では毎日何かしら(というかほぼ)ゆりさんのレシピです。

山本ゆりさんのレシピなら、簡単に作れる!

パーティーも怖くない!?

そんなオススメの、山本ゆりさんについてご紹介します^^

 

山本ゆりさんレシピは簡単!

山本ゆりさんを既にご存知の方もたくさんいらっしゃるとは思いますが、ご存知ない方のために。

クリームシチュウはごはんに合うか否かなど」という本の著者さんです!

いや実際、以前私が「山本ゆりさんのブログいいですよ」と言ったら

「あぁあの、クリームシチューはごはんに合うかの人ですよね?」

という返しをされたことがあるので(笑)

 

山本ゆりさんは「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」というブログが大人気のブロガーさんです。

ブログのサブタイトル(?)は「こんな作り方でごめんなさい。」

このブログは、どこにでもある材料で、誰にでもできる料理を載せています。

◆大さじ1杯の生クリーム、卵黄5個分などの気がひける使い方

◆ローリエ、バルサミコ酢、ワインビネガー、ワタリガニ、備中ぐわ、千歯こき・・・

などオシャレな調味料や農具は使いません。

で始まるように、本当に誰にでもできるしオシャレな調味料は使いません。(もちろん農具も。)

そのまんま。料理が苦手な私でもできる。この田舎のスーパーで材料がそろう。

 

私がゆりさんを見つけたのは何年前になるのかもう思い出せませんが、偶然見つけられた自分を褒めたいぐらいです。

 

Twitterで紹介するレシピは必ずバズるほどの人気ぶり。

ブログでもTwitterでも、そんな誰でも見られるところで気前よく紹介して大丈夫なんですか?

って思ってしまう。お金払いますがな!ってなる。

 

うちにある本は付箋だらけ。

スマホのブックマークはゆりさんだらけで、ちょっと整理しないと。

 

とにかく、レシピに困ったらゆりさんのレシピ探せば間違いないです。なんでもあるから。

たくさんありすぎて逆に何作ろうか悩んでしまうことも。

じゃあ今度これ作ろうってなるので、料理する楽しみができました^^

 

スポンサーリンク

山本ゆりさんレシピ本「syunkonカフェごはん」

山本ゆりさんのレシピ本「syunkonカフェごはん」は、2018年12月現在 1~6まで発売されています。

 

「1」だけ貼っておくので、あとは探してみてください(笑)

 

その他にも「syunkonカフェごはん」シリーズが発売されていますが、おもしろいんです。

レシピ本なのに笑えるってどういうこと?って感じですが。

コラムや、レシピに添えられている一言がおもしろい。

まずはどれでもいいので、ぜひ読んでみてほしいです。

 

「syunkonカフェごはん」1~6も、もちろんオススメなのですが、

「syunkonカフェごはん」シリーズで大人気の「レンジで絶品レシピ

レンジで料理ってどうなん?と思っていたんですけど、この一冊で今までの常識を覆されました。

 

このレンジ本、人気すぎてすぐ在庫がなくなってしまうようです。

ものすごい情報が詰まっていて定価540円ですから。

安すぎません?

ゆりさんのレシピ本は全部安すぎて。

ゆりさん大丈夫?って思ってしまう。(余計なお世話ですけど…)

 

このレンジ本に載っているハンバーグ何度も作っています。

もうビックリですよ。

玉ねぎ入っていないハンバーグって何?(そこ?)

もう、肉の塊でしかない。

私は玉ねぎ苦手なので、嬉しすぎる。

そもそもハンバーグに玉ねぎ入れなアカンって誰が決めたん?

 

じゃなくて、レンジでハンバーグができるってどういうこと?

魚の煮付つけがレンジでできる?肉じゃがまで?

こんなに簡単にできるのに、おいしいってどういうこと?

 

レンジしてる間は自由の身。

その間に他のことができるし、もう一品作れる。

 

もちろんレンジじゃなくて、フライパンや鍋で作ることもできますよ^^

最近、我が家のレンジ機嫌悪いので。爆発するんじゃないかって音がする時があって怖い。

そんな時はもちろん途中でレンジやめます。(買い替えぇ。)

 

レンジ本についてはコチラからご覧ください^^

山本ゆり「レンジで絶品レシピ」が大人気!おすすめレシピ本

山本ゆり レンジでもっと!絶品レシピ

(レンジ本第2弾に合わせて、やっと新しいレンジ買いました。)

 

 

あと、「syunkonカフェごはん」シリーズから「めんどくさくない献立

献立を考えるのってめんどくさいじゃないですか。

この本は、メインから副菜まで一食分の献立を考えてくれているんです。

組み合わせも自由。

でもこんな豪華な献立で作ったことない(笑)

 

この本で特に便利なのが「ジャンル別&素材別INDEX」で、食材からもレシピが選べるところ。

 

たとえば、にんじんで何作ろ?ってなった時に、にんじんで探したらレシピがいっぱい。

にんじんしりしり美味しすぎて何回作ってるか。しかもレンジで簡単にできる。

このレシピで、にんじんを食べる量かなり増えました。

まさに衝撃が走りました。タッタッタッタ…

レンジでできるレシピもたくさん載っています。

 

「めんどくさくない献立」の内容については

コチラからご覧ください^^

【おすすめレシピ本】山本ゆり「めんどくさくない献立」は初心者でも簡単!

 

 

冒頭で紹介した「クリームシチュウはごはんに合うか否かなど」の他にもうひとつ、

スターバックスで普通のコーヒーを頼む人を尊敬する件

というエッセイも書かれています。

文章がおもしろく書ける人を尊敬します。

 

 

そして、もうすぐ新刊が発売されます。

どこにでもある素材で だれでもできる料理を一冊にまとめた「作る気になる」本

12月20日 発売。

※ レシピカードはAmazon限定です。

 

このタイトルも好き。おぼえられへんけど(笑)

 

これまでESSEとレシピブログmagazineに掲載されたレシピをまとめたレシピ本です。

ゆりさんは、いろんな雑誌でもレシピを掲載されているのですが全部はチェックできていないので、こうしてまとめていただけるのもありがたいです^^

 

そして、この本の印税は「日本赤十字社」を通じて

東日本大震災、北海道地震に被災された方に全額寄付されるとのこと。

すごすぎる。

こういった形で少しでも貢献できるんだと思うと、ゆりさんには感謝しかないです。

 

スポンサーリンク

山本ゆりさんレシピなら簡単でおいしい料理が実現!

私は写真を撮るということに慣れていなくて、作っても撮るのを忘れて食べてしまうんですよね。

しかも写真を撮るのが下手という。(致命的)

 

「オススメBEST5」とかできたらいいのかもしれませんが、どれもオススメで決められないので。

ゆりさんのレシピ(ブログや本から)でいくつか写真撮ってあったものをただ載せてみます。

 

 

キーマカレー

(机に直置きちゃいますよ。)

カレーも卵もレンジです。

カレーがレンジでできるって何?

もう、あの焦げ付いた鍋を洗う手間がいりません。

これ玉ねぎ入っていません。(本当は玉ねぎ入り)

にんじんをみじん切りにして、ひき肉と、その他の材料を混ぜてレンジするだけ。

これなら、よくある「カレーでいいよ」って言われても「カレーも手間かかるねん!」ってイラッとしませんよね^^

 

 

ミートソース

(これも机に直置きみたい…)

このミートソースもレンジです。(玉ねぎなし)

 

「syunkonカフェごはん 1」にもミートソースレシピが載っていますが

「最小限の材料で」これも簡単ですけど、それ以上に簡単。

いつも多めに作って冷凍してます^^

レンジでカルボナーラもビックリでしたけどね。

 

他にも、パスタのレシピがたくさんあって、もうレトルトのパスタソース使わんでいいやん!ってなりました。

 

 

納豆チャーハン

レンジです。

チャーハンがレンジ?

(正確には炒めてないので“チャーハン風”)

 

納豆が苦手じゃないなら食べてほしい!

納豆チャーハン好きなんですけど、美味しすぎてリピしまくりです。

 

 

麻婆豆腐

レンジです。

嘘やん。麻婆豆腐ってこんな簡単に自分で作れるん?

しかも美味しくて、もう麻婆豆腐の素使えへん!

 

 

ツナめし

写真よ。

 

「ツナ缶とお米しかない!って時に」というレシピですが、ツナ缶とお米以外あるけど食べたくなって何回も作ってます。

 

止まらなくなる味。おかわりしまくり。他のおかずいらない。

“ただひたすらツナめしを食べる会。”として、たびたび登場しています(笑)

 

 

カニクリームトースト

カニカマでできるんですよ。

カニクリームが絶品!

トースターないので魚焼きグリルで焼きました。

 

 

こんな写真しかなくて伝わるのかなぁ~^^;

 

チンジャオロースとか、豚バラだいこんとか、ツナじゃがとか、シチュー(ルー使わない!)とか、他にもまだまだオススメしたいレシピがたくさん。

とにかく作ってみて!と声を大にして言いたいです!

 

最後に

「syunkonカフェごはん」でおなじみ、大人気ブロガー・料理コラムニストの山本ゆりさんのご紹介でした。

 

ゆりさんのレシピは本当に簡単で、料理が苦手な私でも得意になった錯覚に陥ります。

「すごいな。ゆりさん天才やな」毎回言いながら食べています(ノ∀`)

 

ずっとレトルト頼りだったのですが、買わなくなりましたもんね。

調味料もなかなか減らなかったのに、ぐんぐん無くなります。

外食もかなり減りました。作った方がおいしいって思える。

 

どんな食生活だったのって感じですよね(笑)恥ずかしい…。

 

この先、私が結婚して家族ができたとしたら「おふくろの味」じゃなくて「ゆりさんの味」ですね。

独女・母と二人分の料理が簡単にできる!

料理が楽しくなりました♪

 

ゆりさんのレシピさえあれば怖いものなしです!

いつでもお嫁に行けちゃう!どうしよう!(まずは相手から…)

 

 

ゆりさん、いつも簡単で美味しいレシピをありがとうございます!

「syunkonカフェごはん」シリーズも現在製作中とのことで、楽しみです^^

 

山本ゆりさんブログはコチラ >> 含み笑いのカフェごはん『syunkon』

山本ゆりさんTwitterはコチラ >> @syunkon0507

山本ゆりさんInstagramはコチラ >> @yamamoto0507

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください