Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

山本ゆりさん新刊発売記念サイン会 紀伊國屋書店梅田本店に参加してきました!

料理コラムニスト 山本ゆりさん初のサイン会に当選し、運良く参加することができました!

「syunkonカフェごはん レンジでもっと!絶品レシピ」(宝島社)の刊行記念として開催されたものです。

 

ゆりさんは実在しました(ノ∀`)

お会いできるなんて感激です。

 

長々と書いていますが、とてもレポとは言えず日記でしかありません(笑)

 

山本ゆりさん初のサイン会に当選!

 

山本ゆりさんに出会った(私の中で)のはもう何年前なのか曖昧なんですけど、私はゆりさんのおかげで毎日美味しいごはんを食べることができています。

料理が苦手な私でも、本当に簡単に作れてめちゃくちゃ美味しいレシピばかり。

「どこにでもある素材で誰にでもできる」っていうコンセプトが最高。

 

ゆりさんにお礼を伝えたくてTwitterのアカウント作ったようなものです。

(あったけど何年も使ってなかった)

 

ゆりさんへの思いなどはコチラの記事に書かせてもらっています。

 

この度のサイン会は抽選によって選ばれた人のみが参加できるようになっていました。

応募して、まだ当選するかもわからないのに美容院の予約を入れましたが(笑)

すっかり行くつもりで。

 

6月3日に当選者のみメールが届きます。

何時に届くかわからないので、受信音鳴るたびドキドキでした。

やったー!!

当選!!

 

たっくさん応募があったようですね。

枠は200人ぐらいでしょうか?

嬉しいな~ヾ(*´∀`*)ノ

ありがとうございます!

 

場所は、紀伊國屋書店 梅田本店です。

 

私は今は京都府在住ですが、大阪はあまり行くことがないんです。

出不精なせいもあるのですが。

 

私、かなり方向音痴なんですよ。

自覚してるんで、いつも時間に余裕もって着けるように絶対早めに出るんですね。

 

方向音痴の人って、自信持って反対の道行きませんか?(笑)

おかしいなぁ~そろそろ着いてもいい頃やのに・・・(地図を見る)逆やん!!って。

 

今はスマホがあるからまだマシなんですけど、いやスマホがあっても、ずっと地図アプリ見てても、GPS付いてても。

違う道行ってる。

すんなり現地に着けたことない。

で、時間なくなってバタバタして汗ダックダクになってる。

 

だから無事たどり着けるか心配・・・

 

何年か前(まだスマホなかった頃)に大阪の友達と梅田のどこやかで待ち合わせしてて、梅田とかそんな行ったことないし迷う前にすぐ聞こうとJR大阪駅の改札で駅員さんに

「梅田の方ってどっち行けばいいですか?」

みたいなこと聞いたら

「ここがもう梅田なんですけど」

って何か呆れた感じで言われて。

 

いやいやいや。

「大阪駅」やん。

「梅田」って名前ちゃうやん。

ここの住所に梅田ってひとつも入ってないやん。

「梅田駅」とか「〇〇梅田店」とかあるやん。

 

なぜか「大阪駅」=「梅田」なんですよね?

それが未だに納得いかない(笑)

当たり前のように言わんといてほしい。

 

っていう思い出(笑)

一般人のこんな思い出話なんかどーでもいいですよね。

 

そしてやっぱり、グルグル迷いました(^_^;)

 

山本ゆりさんサイン会 紀伊國屋書店 梅田本店

紀伊國屋書店 梅田本店にて、集合時間までに参加券を引き換えてもらいます。

 

まず対象書籍9点のうちどれか1点を購入します。

  • syunkonカフェごはん レンジでもっと!絶品レシピ
  • syunkonカフェごはん めんどくさくない献立
  • syunkonカフェごはん 1~6
  • syunkonカフェごはん  レンジで絶品レシピ

 

レジにて当選メールを提示し、「サイン会参加券」の引き換え。

やっぱり最新刊にサインしていただきたかったので、すでに持っていますが「レンジでもっと!」を選びました。

 

  • 14:00~
  • 14:30~
  • 15:30~
  • 16:00~

とあったのですが、時間を選ぶことはできません。

(メールが届いた時点で決まっています。)

 

メールでお知らせされた参加回の集合時間になったら待機列へ。

列からは、ゆりさんのお姿は見えません。

 

並んでいる間に、サイン会参加者へのプレゼント「スペシャルINDEX」をいただきました。

9冊分のINDEXです。

あれ作りたいけど、どの本に載ってたっけ?が一目でわかる!

これ凄い~!

ありがとうございます!(*´ェ`*)

 

そして用紙をくださり、書いてもらう名前と、ゆりさんへのメッセージを記入。

伝えたいことたくさんあるので書ききれず・・・

 

まず何から話そうとか考えるけど考えらなくて、“”で待ってました。

 

実は、意外と緊張しーひんかもなと思ってました。

失礼ながら。

 

でもなんか、順番が近くなるにつれ緊張してきて(´Д`)

 

1人ずつ順番に案内してくださるシステムで

書店の方が「お待たせいたしました」と来られたら整理券を渡して部屋に案内してくださいます。

 

順番が来て中に入ると、先の方が3人ほど並ばれています。

 

あーゆりさんやー!

本物やー!

と心の中の私。

 

一人ひとり丁寧にご対応されていて、ゆりさんの人柄の良さがバッシバシ伝わってきます。

 

あ~もうすぐ順番回ってくるー!!

 

先にカメラ(スマホ)預かってくださいました。

何やら、サイン中の写真も撮ってくださっている様子です。

 

書店の方か出版社の方かもう記憶が曖昧です。

だいぶ緊張してました。

 

次に本を預かってくださって、ついに私の番がきたー!!

 

ゆりさん「はじめまして〜」

立ち上がってご挨拶してくださった(*´ェ`*)

 

ゆりさんが私を見てる!

(  Д ) ゚ ゚

もう、パーっと飛んでいって頭真っ白になり、私無言やったかもしれん(;´Д`)

何か多分わけわからんこととか言ってたと思います。

 

ゆりさんも出版社の方々も、気さくにいろいろお話してくださいました。

(ゆりさんのブログで知ったこと。出版社の方と思っていましたが書店の方だったということも驚き、Nさんがいらっしゃったとかで驚き。)

 

お話した内容はヒミツです(ノ∀`)

 

ほぼヘラヘラ笑ってるだけやったかも・・・

ちゃんと話せてたんかな・・・

 

横で撮っていただいてた写真が何枚かあるのですが、ヘラヘラニヤニヤしてるのばっかりやった。

 

書いてはるときに、「R.1」って何やろう?って思ってしまいました(笑)

そうか。令和か。

 

ゆりさんが「あ!emiさん!」

って言ってくださって、めちゃくちゃ嬉しくて、アワアワしてしまいました。

 

一緒に写真も撮ってくださって、握手もしてくださいました。

ゆりさんの手、柔らかかった(*´ェ`*)(変態か)

 

ゆりさんとお別れした後、お土産を頂きました。

キッコーマンさんからお醤油セット

(床に置きなさんな)

 

ありがとうございます!

めちゃくちゃ嬉しい!

 

だし醤油は、ゆりさんのブログで知ってから愛用してます♪

美味しいんですよ!

そろそろ無くなるので買わなと思っていたところです(ノ∀`)

あごだし醤油はどこ探してもこの辺にはないので本当うれしいです♪

 

そしてこの紙袋、最初ゆりさんのキャラクターかと思ってしまったんですけど、キッコーマンさんのキャラクターなんですね^^

しょうゆモチーフかぁ!

「なあにちゃん」という名前だそうですよ。

 

住所  みんなのお家のテーブルの上

身長      13.3㎝(キッコーマンの卓上しょうゆびんと同じ高さ)

体重      ヒミツ

出典:https://www.kikkoman.com/jp/memory/naani/

って書いてありました。

カワイイ^^

 

そしてこの紙袋

しょうゆの搾り粕を利用しているんですって!

へぇ~!すごい!

作る工程が知りたいです。

 

すごくしっかりした紙質で、サブバッグとしても使えそうですよ(ノ∀`)

 

 

それにしても、なんでこんなヘタレなんやろ(;´Д`)

頭の中ではもっといっぱい喋るイメトレしてたのに。

 

言いたいことも言えない・・・

 

ヘラヘラして終わってしまった(;´Д`)

 

ゆりさんのお心遣いはここにも

ワサっと掴みどりはご遠慮下さい(笑)

 

そうそう、メッセージカードもいただきました。

いつの間にか(笑)

多分ゆりさんとお別れして、本と一緒に渡してくださったんだと思います。

(寝てたんかい。)

 

ブログやTwitter見ながらいつも思ってるんですが、ゆりさんって本当やさしさのかたまりでできてます。

今回とっても実感しました。

 

そして並んでいる間ずっと思っていたこと。

書店の方々が、みなさんずっとニコニコしてペコペコして全ての人に対応されていて感動しました。

私たち大人に対してもご丁寧でしたし、子供さんにアメ持って行ったり、笑顔で手振ってたり。

ここは夢の国?

と思うような接し方で、とても嬉しかったです^^

お世話になりありがとうございましたm(_ _)m

 

 

ゆりさんにお会いできて本当に感動しました。

サイン会を開いてくださって、ありがとうございました^^

 

我が家テレビがないので、ネットで見られる分しか見ることができませんが、またいろんな番組でご活躍されるのを楽しみにしています。

ラジオはradikoプレミアム会員なので聞けます♪

 

ゆりさん、すべてのみなさま、本当に本当にありがとうございました!!

長時間お疲れ様でしたm(_ _)m

 

またいつの日か、お会いできますように。

その時は、もっとしっかり話したい!

目標にします(ノ∀`)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください