アシェット ミニチュアフード 第52号ワッフルを作ってみた感想

アシェット・コレクションズ・ジャパン「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」

第52号ワッフルを作りました。

 

今回は型を使って土台を作るので簡単♪

・・・と思っていたのですが。

最初に結果を言うと、とても残念な見た目になってしまいました。

型を使ったとは思えません(笑)

おかしいな。

そんなワッフルをどうぞご覧あれ~^^

 

アシェット ミニチュアフード第52号の内容は?

52号の発売日は2月19日(水)でした。

 

創刊号が発売されたのが2019年2月20日だったので、ちょうど1年!

よく続いたなー!

と言っても月4回しか作ってないということなんですけどね(笑)

 

こんなに作ってても上達した気配ないんですけど。

いや、ちょっとは成長していると思いたい。

1年の歩みはコチラから確認していただけます。

 

最終号は120号なので、あと1年以上続きますね。

終わった頃、私はどんな生活をしているのだろう・・・

とか思ったりします(ノ∀`)

 

 

今回届いた中身はこんな感じ。

届いた経緯は50号で。

 

52号に付属しているもの

  • 樹脂粘土
  • クリーム

クリームも在庫がたまってきました。

このクリーム使いにくいのはなおらないんでしょうかね・・・

私の腕が悪いせいかもしれないですけど、それだけの問題なのかなぁ(´Д`)

 

もっと練習しなさいということですよね。

(*´・ω・)(・ω・`*)

 

スポンサーリンク

ミニチュアフード ワッフルを作ってみた

今回のワッフルは、以前ついてきたシリコン型を使います。

 

量産できるのでラクですよね♪

 

ではさっそくワッフルの生地から作っていきますよ。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

いきなり何してんねん!

絵の具持ってテキスト見たらこんなことになってた。

 

絵の具はいっぱいあるんでいいんですけど・・・

手を洗って出直します。

 

気を取り直して。

粘土を着色して、型にハンドオイルを塗ります。

ハンドオイルとか持ってないので、カップケーキのときは何も塗らずにそのまましました。

でも粘土の粘着力ではずすことができなかったので、今回はワセリンで代用してみたんです。

綿棒でヌリヌリ。

粘土を入れて隅々までいきわたるようにギュッギュッと。

(なんで丸く跡ついてるのか謎)

しっかり押し付けてから、別の粘土をくっつけて粘着力ではずします。

 

・・・はずせません。

浮き上がりもしない。

もー(´Д`)

 

結局、型の裏側から押して出そうとしたらグチャグチャになって。

やり直しました。

 

今度はワセリンを爪楊枝で細かいところまで行き渡るようにヌリヌリ。

それでもカブ(粘土)はぬけません。

 

というか油分でベトベト(´Д`)

多すぎてもダメということです。

 

まだ油分が残っているので、今度は塗らずにやりました。

それでもカブ(粘土)はぬけません。

 

もうどうしようもないので、裏側から押して端からめくることにしました。

汚くなる(´Д`)

型には粘土が詰まります。

 

もームリー!

(╯°□°)╯︵ ┻━┻

 

このままで続けました。

左から→ちょっとずつマシにはなってるかな?

 

でも何個つくっても端?壁?フチ?がないんです。

おかしいなー(´Д`)

 

押してめくるからクネクネしてるし。

もういいです。

こんなワッフルもきっとあるでしょう。

 

ということで、乾燥したら焼き色をつけます。

今回の焼き色は、黄土とうす茶を軽くまぜて色ムラをつくりながら。

濃いかもしれない。

 

ガタガタやしね。

┐(´д`)┌

 

ガタガタのワッフルを重ねます。

さらにガタガタに。

平らじゃないのでなかなか貼りつかなかったですけどね。

見た目がマシなものを一番上に。

 

粉糖をまぶします。

いつもついつい多くなりすぎるので控えめにしよう。

 

トッピングのアイスは、最初のワッフル生地の残りの粘土でつくりました。

バナナはナポレオンパイのときのアーモンドスライスで最初にバナナ用にカットしておきました。

イチゴとブルーベリーは前に量産したときの残りです。

全部そろったのでフルーツワッフルを仕上げていきます。

 

クリームをしぼって・・・

やっぱりな(´Д`)

キレイにしぼれない。

 

でもトッピング乗せるからいいんです。

ほら、クリーム隠れました(・∀・)

 

アーモンドワッフルも仕上げます。

アーモンドがキレイにスライスできない。

ケーキピックはいつものようにマステで自作。

 

同じようにクリームを・・・

なんやねんこれ(;´Д`)

さっきよりヒドイ・・・

 

クリーム隠してしまえ。

もうなんかバランスとかよくわからなくなってきた。

 

チョコレートソースをつくってワッフルにかけます。

アイシングクリームは35号のドーナツを参照とのこと。

今回私は早く使い切りたいモデナペーストを使いました。

もうだいぶ古くなってるの(´・ω・`)

乾燥したら濃くなるので待ちましょう。

 

フルーツワッフルとアーモンドワッフルの完成です!

アーモンドワッフルが斜めというか反ってるというか崩壊しそう(笑)

 

ブルーベリーがいっぱいあったので、ブルーベリーワッフルもつくってみました。

エポキシ接着剤でベリーソースを作ったけど、ちょっと色が薄かったかな。

 

そして、シンプルにバターとメープルシロップ。

これはシロップの色が濃かった。

 

エポキシ接着剤を使ったシロップの作り方はコチラに書いています。

 

4種類のワッフルを作ってみました。

ワッフルがガタガタすぎて。

見栄えがよくない。

 

なかなか納得いくものが作れない(´Д`)

 

スポンサーリンク

アシェット ミニチュアフード第52号の感想

アシェット「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」第52号ワッフルを作りました。

 

せっかく型を使って量産できたのに、型の扱いがヘタすぎてガタガタ。

今度はオイルを塗って作ってみようかな。

スポッと型からはずせたらキレイなワッフルができるでしょう。

いやオイルのせいではないかもしれないけど。

なかなかうまくいきまへんなあ(´Д`)

 

次回、第53号の発売日は2月26日(水)

ナポリピッツァを作ります。

ピッツァ。

 

具材をいろいろ作るみたいですが、まだ何も着手できていません。

ちょっと急がないと!

ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

 

ではまた作ったら書きまーす♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください