アシェット ミニチュアフード 第51号のタコスを作ってみた感想

アシェット・コレクションズ・ジャパン「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」

第51号のタコスを作りました。

 

タコスはメキシコ料理です。

「タコ」の複数形が「タコス」なんですって。

私は沖縄に行ったときにはじめて食べたんですけど、美味しいですよね(*´ェ`*)

タコライスも好き。

 

粘土でタコスのミニチュアフードを作った感想をお伝えします^^

 

アシェット ミニチュアフード第51号の内容は?

第51号の発売日は2月12日(水)でした。

定期購読が届いたのは2月18日。

届いた経緯は50号で。

 

 

今回の中身はこんな感じ。

51号に付属しているもの

  • 樹脂粘土
  • アクリル絵の具(クリヤーレッド)
  • 平筆

 

やったー平筆\(^o^)/

もう随分前にニスでガッチガチに固まってしまって筆の役目を果たせない。

でも柄の部分が何かと使えるのでまだ置いてあるという。

 

今使ってる良い筆(←一言多い 笑)が使えなくなってから使うことにします。

しばらく休んでてね~\(^o^)/

 

筆ほしかったんちゃうんかい。

 

スポンサーリンク

ミニチュアフード タコスを作ってみた

そやけど、パンでもスイーツでもない食べ物ははじめてじゃないでしょうか。

50号分の記憶うすらいでるけどな。

これまでに作ったものまとめているので探してみてください。

(自分で探せ)

トルティーヤってパン?

(※Wikipediaに「薄焼きパン」って書いてありました。)

 

まずはトルティーヤを作ります。

こうやって私はいつも粘土スケールの裏側でつぶしてます。

2.2センチにするときは20の丸より少し大きめに。

プレス器持ってるけど測るのめんどくさくて。

 

もたもたしてたら粘土が乾燥してきたー。

あんまり質感つかなかった。

 

もうちょっと色濃くても良かったかも。

 

中にアンコ(詰め物)を乗せます。

大きいかも。ピント合ってないけど。

 

挟む具材をつくっていきます。

ですが今回も、「今までたまったいろんなものを消費しよう」のコーナー。

前回からはじまったこのコーナー(笑)

50回もつくってたら(その他にも)余分に作ったものとか適当に作ったものがたくさんたまってきます。

それらを使い切りたくて。

捨てたらいいやん。

 

まず、千切りレタス。

レタスこれまでに何回か作りました。

とっても色鮮やかでとてもレタスに見えないものとか、分厚すぎたレタスとか。

捨てたらいいやん。

貧乏性なもので残っていたんですよね。

ほら、まぶしいぐらい鮮やかでしょう。

下側が今回つくったレタス。

結局つくったんかーい!

 

もっとレタス残ってたと思ってたんですけど。(記憶力が鳥。)

足りなそうだったのでつくりました。

混ぜたらいい感じになるでしょうか。

 

新たにつくったレタスはまだ乾燥してなかったので、ウェットティッシュで水分含ませなくても指でクシャクシャっと丸めたらしなりました。

レタスというよりキャベツっぽい。

 

そしてトマト。

夏野菜のフォカッチャでつくった小さいトマト

ハンバーガーで適当に作ってしまった気持ち悪いトマト

これをカットして使うことにします。

カットしたら気持ち悪さもなくなるでしょう。

 

タコミートをつくります。

頑張って着色しました。

トルティーヤがまだ乾燥してなかったから乗せにくくて。

つぶれてしまう。

しまった。

何とか形を整えながら。

 

調子のってモリモリとミート乗せてたら、これあとで大変なことになると気がつき、少し押さえて・・・

それでも多いかも。

このあと、まち針とかでつついてミートっぽく形を整えました。

 

絵の具とニスを塗ったあと、サワークリームを乗せます。

サワークリーム乗せたらさらにボリューミーになってしまうような気がして。

やめとく?

でも少しは見えたほうが美味しそう?

自問自答の結果、薄くして乗せてみました。

 

野菜を乗せます。

さっきの2色あった千切りレタスをワサッと。

サワークリーム見えへんやん。

 

2色あったトマトを点々と。

カットトマトというかパプリカみたい。

色がアカンからかな。

 

チーズを乗せます。

チーズはテキストみたいにクリーム状じゃなくて塊だったらどうなるかな?

と思い、ミックスチーズを作ってみたんです。

まったく映えんかったわ。

レタスが線やから同化する。

つくり損。

 

なのでちゃんとテキストどおりにつくって乗せたら多すぎたしな。

欲張りすぎ(σ・∀・)σ

せっかく乗せた具みえへん。

 

しまった!!!

割り箸の作業台、準備してなかった!!

どこに置こう?

とふと見たら、いいものがありましたー。

カッター。

 

ちゃんと立ってくれた(ノ∀`)

 

まだチーズ乾いてないけど。

タコスの完成です!

約2センチ

 

サイズ感わかりやすくするためにボンボンショコラのときに指入れて写真撮ったのに、もうそのこと忘れてるしな(笑)

やっぱり写真って慣れですね。

 

幅が薄くて倒れるので両面テープ貼ったら見えてる。

チーズが少しずつ乾燥してきてますね。

乾燥したらかなり濃い色になりました。

 

タコスの包み紙の作り方も書かれていたので作ってみようと思ったのですが。

そういえばカスクートのときの包み紙あったなぁと思い出し。

包み紙の形違うけどサイズ同じぐらいやし入れてみよう。

でかかったわ。

タコスが小さい?

 

「テイクアウトしたみたいにペーパに包んでみましょう」

包めませんでした。

(新たに作りはしない。)

 

「かごに入れて飾るとさらに雰囲気アップ!」

しょぼすぎるやろ。

(´Д`)

 

一緒にタコライスも作ってみようと思ったんですよ。

お皿は前に適当に作ったものがあったので、そこにゴハンを乗せて。

せんべいみたいやけどね。

ゴハンが見える部分にだけ米粒を作って貼っていくことにしました。

あとは具材たちを乗せていき。

 

タコライス完成です!

具みえへーん!

米でかー!

 

スポンサーリンク

アシェット ミニチュアフード第51号の感想

アシェット「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」

第51号のタコスを作りました。

なんか映えませんね。

写真がヘタなせいもあるけど、チーズを欲張って乗せすぎて具材が見えない。

気持ち悪いレタスもトマトもわからなくなったのは良かったのですが。

中が見えなかったらこの物体は何だかわかりません。

 

でもタコスまたつくりたいかもしれない。

リベンジしたいものいろいろあるのに結局なにもしてませんが(^_^;)

 

日頃タコスのことを考えることはありませんでしたけど、今回つくってたらめちゃくちゃ食べたくなってきました。

つくろかな。

 

次回、第52号の発売日は2月19日(水)

ワッフルをつくります。

またシリコン型で量産できますね♪

 

ではまた作ったら書きまーす^^

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください