アシェット ミニチュアフード第53号 ナポリピッツァを作ってみた感想

アシェット・コレクションズ・ジャパン「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」

第53号はナポリピッツァです。

 

今回の作り方自体は難しい工程はなかったのですが、細かいパーツをたくさん作りました。

ピザをつくるとわかったときから、具材が細かそうだな~と思っていましたが・・・

せっせと作ったナポリピッツァの感想をお伝えします^^

 

アシェット ミニチュアフード第53号の内容は?

第53号の発売日は2月26日(水)でした。

定期購読が届いた経緯は50号で。

 

 

今回届いた中身はこんな感じ。

53号に付属しているもの

  • 樹脂粘土
  • アクリル絵の具(黒)
  • ピザボックス

 

ピザボックスは2種類入っています。

 

これ入ってた袋

封が雑!(笑)

 

スポンサーリンク

ミニチュアフード ナポリピッツァを作ってみた

ナポリピッツァはナポリのピザで、イタリア料理のピザの一種です。

ナポリでは伝統的なピザの材料や製造方法が「真のナポリピッツァ協会」と「ナポリピッツァ職人協会」により定められているんですって。

直径35cm以下、トッピングがナポリ郊外産であることが条件。

 

今回のピザは、サラミ・ピーマン・マッシュルーム・オリーブの具材をトッピングしてつくります。

粘土でな。

 

ではまずは具材をつくります。(テキストは生地から)

私はマッシュルームから。

 

クリアファイルで作った型を使って。

小さくて・・・

1cmもないサイズです。

型、紛失しそう。

すぐマステでテキストに貼りました。

 

あんまりうまくできず。

分厚かったり薄かったりですけど、まぁ不揃いでもいいでしょう。

 

続いてサラミをつくります。

キレイな丸じゃなくてガタガタしてるのはなぜ。

(たぶん端からめくったときについた跡。)

 

ピーマンをつくります。

最初に太く切りすぎて数が足りなくて最後のほうはムリヤリ。

15本いるらしい。

 

これを曲げたりしていくのですが・・・

作業が遅かったせいで乾燥してしまって、キレイに曲げられない。

 

ビロビロ。

まっすぐなままで輪にできないので、わざわざ接着剤で貼りました。

 

ピーマンに見えず・・・(´Д`)

 

こんな感じのトッピングたち。

 

あとオリーブをつくります。

着色したくなかったので、ダイソーのカラー粘土(黒)を使いました。

だから簡単。

 

トッピングができたので、ピザ生地をつくります。

私にしては珍しくキレイな丸玉です(笑)

 

指で広げていきます。

 

トマトソースを作って塗ります。

絵の具がまざってなさすぎ。

そして色が薄かったので、重ね塗りしましょうかね。

 

濃!!

 

極端やねん(;´Д`)

まぁあとで上からいろいろ重ねるから隠れるでしょう。

 

チーズをつくって上から乗せます。

ちょっとチーズの色が薄かった・・・

いちごジャムクッキーにクリーム塗ったみたいな。

 

トッピングします。

ピーマンから。

バランス悪い。

 

マッシュルーム。

バランス悪い。

 

サラミ。

あれ?生地が小さいのか具材が大きいのか。

もっとチーズを広げて塗るべきだったのか。

ピーマンとマッシュルームこんなに隠れていいのかな。

 

最後にオリーブを乗せて。

やっぱり具が大きかったのかな?

 

サラミの脂を描きます。

ちょっと薄かった気もするけど。

あんまり濃いと気持ち悪い柄になりそうだったので(笑)控えめに。

 

焼き色をつけます。

1色目。

控えめに。

 

2色目。

焼けてきました。

 

3色目。

控えめに。

また調子のって濃くしてしまうので、これぐらいでやめておきます。

 

ニスを塗って完成です!

直径約5センチ。

ちょっとニスのテカリが気になるけど。

塗りすぎたかな。

 

ピザボックスは組み立てるだけで良かったのですが、コピーして使うことにしました。

普通紙なんでペラペラですけど。

角の組み立てテキトーですけど。

というか組み立て方わからんかった(笑)

 

ドーナツのときもそうだったんですけど、付属の箱はもっと上手に作れるようになったら使おうかなと。

いつになることやら。

 

箱に入れてみました。

おお!なんかピザっぽい。

(ピザや)

 

おまけで、マルゲリータも作ってみました。

やっぱりチーズも焼き色つければよかったなー。

そしてトマトソースがやっぱりイチゴジャムっぽい。

でもなんとなく雰囲気は出てますかね?

 

今回、私にしては(←ここ重要)うまくいった気がします!

めずらしく(笑)

 

スポンサーリンク

アシェット ミニチュアフード第53号の感想

アシェット「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」

第53号ナポリピッツァを作りました。

 

具材が細かくて何回も「(# ゚Д゚)イーーーーー!」ってなりましたが、なんとかピザに見えるものを作ることができました。

トマトソースの色がアカンかったけど。

赤すぎてイチゴっぽい。

 

本当は、カットしてチーズがトロ~リとしているものも作ってみたかったんですけど。

私にはそんな技術がないことに気がついたので想像だけで終わりました。

 

他にもいろんな具材でアレンジしたら楽しそうですね。

いつかやってみます。

(そんなことばっかり言ってる気がする 笑)

 

次回、第54号の発売日は3月4日(水)

さくらのシフォンケーキをつくります。

春ですね~♪

 

今のところラインナップは

54:さくらのシフォンケーキ
55:カヌレ
56:イースターケーキ
57:クラブサンドイッチ

イースターケーキはどんなデザインかな~?

 

そうそう。次回、平筆(小)が付いてくるとのことなんです。

ワッフルのときに、「できれば幅の狭い平筆で」みたいなこと書かれていたんですけど、平筆(小)つけてくれるのはそこちゃうんかい。

とつっこんでしまった。

確か、面相筆も初登場よりあとで付いてきたんですよね。

 

でもまぁ・・・

付けてくれてありがとうございます(笑)

 

次は55号の発売日に54号から57号までまとめて届くんですよね。

55号の発売日は3月11日(水)でしょうか。

今回はわりと早く届いたから、次もまたそれぐらいで届いてほしいな。

せめて、イースターまでにはつくりたい。

2020年のイースターは4月12日。

大丈夫そうかな?

 

ではまた届いたら書きま~す♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください