Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

アシェット ミニチュアフード 第37号フルーツパンケーキを作ってみた感想

アシェット・コレクションズ・ジャパン「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」

第37号はフルーツパンケーキです。

 

パンケーキはめちゃくちゃ簡単!

今回はフルーツをたっぷりトッピングするので、小さいフルーツを作るのに時間がかかります。

ただそれも事前に作り置きしておくことで、仕上げの時間を短縮することができました^^

 

フルーツパンケーキを作った感想をお伝えします^^

 

アシェット ミニチュアフード 第37号の内容は?

定期購読は第34号から37号までまとめて届きました。

届いた経緯は34号に書いています。

 

37号の発売日は11月6日(水)でした。

今回も届くのが予定よりだいぶ遅れたのですが、あまり時間かかるものがなかったので4号全部すぐに完成。

なのでなんとか追いついていますよー。

前回のモンブランが一番苦戦しましたね^^;

 

 

今回の中身はこんな感じ。


 

37号に付属しているもの

  • 樹脂粘土
  • アクリル絵の具(緑)
  • プレート

プレートは最初に付いてきたものと同じなので、何でまた同じものくれるんだろう?と思ったら、今回のパンケーキをこのプレートに貼るんです。

新しいパターン。

 

フォークとかトングとか、はよ欲しい(*´・ω・)

 

スポンサーリンク

ミニチュアフード フルーツパンケーキを作ってみた

今回は届くのが遅かったので(何回言うねん)、届いてすぐにフルーツを量産しました。

クレープでいちごとブルーベリーを使うので、パンケーキ分もまとめて作り。

 

ブルーベリーは色がだいぶ濃くなってしまったけど・・・

2ミリサイズをひたすら黙々と作って、悟りひらくかと思ったとき。

まだいっぱい残ってるわ。

 

バナナは、着色して伸ばして乾燥した状態の何かがあったので(笑)それをカットして断面を描くことに。

多分アーモンドスライスのためのものかな。

ちょうどいい太さだったから。

 

ミントの葉はだいぶ前に何かで作ったのが残っていたのでそれで。

アイスクリームは生地と一緒に作ればいいやということで。

 

クレープドーナツモンブランとパンケーキ、という感じで2号分ずつ同時進行で作りました。

いつも、土台なら土台、色塗りなら色塗り、など同じ作業はまとめてしてるんですけど、何でもその方が効率がいいって言いますよね。

 

そして今回はプレートに貼り付けて仕上げるということですが、自分の作品に自信がないので何かもったいなくて。(貧乏性)

じゃあプレートも作ったらいいんちゃうかと。

 

粘土で作りました。

粘土を薄く伸ばしてプレートに沿って切り抜き、プレートの上に乗せて押し付けて模様を付けて裏返して押し付けて凹ませました。(どんな説明)

 

乾燥したらこれだけ縮みます。

プレートと同じ様に穴を開けようかと思ったんですけど、ひとつひとつ開けるのは大変なのでもうこういう模様ということにしておこう。

 

粘土が乾燥したら白絵の具とニスを塗りました。

ちょっと絵の具ムラになってるけど。

これでいいんちゃう?

 

プレートを乾燥させている間に、パンケーキ生地を作ります。

もっとふっくらさせたかった。

へこんでる。

 

着色した粘土をちょっと残して、それでアイスをつくりました。

 

そして焼き色タイム~

1色目

フルーツトッピングするからあんまり見えなくなるので、ちょちょいと。

 

2色目

ちょちょい。

 

3色目

ちょちょい。

 

焼き色いつも3色しかしてませんけど本当は4色です。

こげ茶いらん。

濃くなりすぎる。

 

茶系を使うついでにバナナの断面も描きました。

前に付いてきた面相筆を使ってなくて、いつも100均のネイル用の筆を使ってるんですけど、うまく描けない。

面相筆ならうまく描ける?

私の腕の問題?(間違いない)

 

さて、すべてのパーツがそろいました。

バナナが顔に見える。点が濃すぎた。

ブルーベリーの粉も気に入らないけど。

ミントも作りものっぽいけど。(全部作り物や)

そんなこと言ったら全部納得いかないけど。

 

自己流で作ったプレートに貼って、完成です!

プレート直径約5.5センチ

パンケーキ直径約1.5センチ

 

クリーム絞るの失敗したんです。

残り少ないの使ったら変なふうに出て。

でももう気にしない。

お皿もうちょっと薄くても良かったな。

少しくぼませてたのが平らになってます。

 

着色して余ってた軽量粘土でうさぎパンケーキ作りました。

右側は今回の着色して余った樹脂粘土で作ったもの。

やっぱり比べてみると見た目の質感が違いますね。

 

シロップはエポキシ系接着剤を使っています。(+黄土色)

 

このウサギ型使ったんですけど型から出すときにちょっと失敗しました。

パジコのシリコンモールドはいろんな種類持ってます♪

 

毎月10日は“パンケーキの日”なんですって。

1がフォーク、0がパンケーキに見立てているそうですよ。

はじめて知った。

やっぱりフォーク&ナイフ欲しいなぁ。

 

いやそんな高いものでもないから買えばいいんですけどね(笑)

多分そのうち添えるでしょう。

 

スポンサーリンク

アシェット ミニチュアフード 第37号の感想

アシェット「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」

第37号はフルーツパンケーキを作りました。

 

今回は特に大きい失敗もなく。

気に入らないところを挙げたらキリないですが。

 

一番時間かかったのはプレートかな~(笑)

やらなくていいことをやったせい。

 

プレートを作ろうと思ったのも、前に作ってみてたおかげです。

多分、作ったことなかったら「作ってみよう」という発想にはならなかったかも。

何事も経験ですね^^

 

この「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」を監修されている関口真優さんの新刊

「関口真優のいちばん親切なミニチュアスイーツの教科書」

わかりやすく書かれていて、買おうかなと思っている本です。

パラパラとしか見れてないのですが、アシェットの「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」シリーズをずっとしているから馴染みがあるというか。

「ミニチュアスイーツの基礎テクニック+はじめに作りたいシンプルスイーツ」が載っているようなので、難しい作業はなさそうでした。

 

私が初めてフェイクスイーツを作ったのも関口真優さんだったんですけど、やっぱりすごい方ですね。

また本出てる!ってビックリしました。

パンとか洋食とかお弁当とかの本も出されているから、いろいろ作ってみたいんですけどね。

 

私がはじめてごはん系を作ったのがコチラ

自己流で作ったから、ちゃんとした作り方で作りたいです。

 

次回、第38号の発売日は11月13日(水)

キッシュを作ります。

 

一応、ラインナップは59号まで発表されていますね。

38.キッシュ
39.ブッシュドノエル
40.シュトーレン
41.クリスマスケーキ
42.エッグベネディクト
43.ガレットデロワ
44.ハンバーガー&ポテト
45.マカロン
46.カスクート
47.カップケーキ
48.バレンタインスイーツ
49.パンオノア
50.ナポレオンパイ
51.タコス
52.ワッフル
53.ピザ
54.さくらのシフォンケーキ
55.カヌレ
56.イースターケーキ
57.クラブサンドイッチ
58.ロールケーキ
59.ベーコンエピ

なんかすごいな。

どんどんレベルアップしてるのかな?

シンプルなパンがない。

メロンパンとかチョココロネとかもしたい。

 

次は38号から41号までまとめて39号の発売日に届くんですよね。

39号の発売日は11月20日(水)でしょうか。

クリスマスシリーズなので、せめて今月中に届けていただければと思いますが・・・

 

まぁ個人的にもうクリスマスもの作りましたけどね。

なので私の中ではもうクリスマス終わってます(ノ∀`)

 

ではまた書きま~す♪

 

 

2 COMMENTS

てんちゃん

どんどんアップありがとうございまーす。
ホントに楽しみにしてます。
私も飛ばし飛ばしではありますが、作ってます。
やっぱり作るのが楽しい。

マネしてお皿も作ってみます!!
カトラリーも欲しいですよね。
欲を言うなら小さなティーポットとカップとかも(それは贅沢か)。
そして、やっぱりメロンパンやコルネの普通なパンも。
自己流でやってはみたものの、微妙な仕上がりだったので。
引き続きアップして下さるのを楽しみにしてますねー

返信する
emi

てんちゃんさん
コメントありがとうございます^^
以前メロンパンやコルネ作りたいとおっしゃってたの、てんちゃんさんでしたね。
馴染みがないものが続くのでググらないと正解がわからなそうです(笑)
私もティーポットとカップ欲しいと思ってますよ( *´艸`)
あと約80号分のうちに付けてもらえたらいいな~と願っています☆彡

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください