Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

シルバニアファミリーの手作り家具と食器を100均粘土で作ってみた!

シルバニアファミリーに合うテーブル&椅子と、お皿&カップを作りました。

 

シルバニアファミリーの家具や食器は、かわいいものがたくさん販売されていますよね。

買う前に自分で作れないかな~と思ったのです。

 

材料を新たに買うのではなく、家にあるものでなんとか作れないかな?と。

ミニチュアフードの材料はいろいろ揃っています。

それを使ってみようと思いついたのですが、実際使った材料は100均の粘土と絵の具です。

 

安く簡単に出来上がりましたよ♪

ひとまず試作です。

 

計画性はなく思いつきで作ったので、完成度は低いですが(笑)

成長記録として残します^^

 

シルバニアファミリーのテーブルと椅子を作ってみた

こういうの可愛いですよね(*´ェ`*)

これまでミニチュアフードばっかり作ってたのに家具が欲しくなった理由は、シルバニアファミリー展に行って刺激を受けたのがきっかけです。

 

シルバニアファミリー展についてはコチラ↓

写真満載レポです♪

 

まず最初はテーブルから作ってみます!

 

イメージはクッキーのテーブルです。

 

<使ったもの>

  • セリア「かる~いかみねんど」
  • アクリル絵の具(黄土色)

 

粘土をアクリル絵の具で着色して、薄く伸ばします。

これを型抜きしようと思ったのですが・・・

 

テーブルにちょうどいい大きさのクッキー型がないなぁ~と思い、使ったものがコチラ

アシェットの「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」に付いてきたお皿。

 

アシェットのミニチュアフードシリーズについてはコチラ↓

 

ちょうど良い大きさかなと思い、これを使って型抜きすることにしました。

 

それがコチラ↓

カッターで切り取って、それだけでは何だか物足りなかったので爪楊枝で穴を開けました。

 

最初、普通にお皿を上に向けて切り取ったら、フチの穴がボコボコあいて気持ち悪い柄になり・・・

お皿を裏向きにして切り取りました。

↑こんな感じで。

でもこれでもボコボコしたので、その面をテーブルの裏側にすることにしました。

 

テーブルの足は、同じ色の粘土を細く伸ばして乾燥させたものをカットしました。

こんなので大丈夫かな・・・(^_^;)

 

接着剤で貼ります。

組み立てたものがコチラ↓

ななめ!(笑)

足の長さが違うからや。

 

テーブルのフチをもっとなめらかにしたら良かったなぁ。

 

ひとまずテーブルはこれで完成ということで(笑)

ね、完成度低いでしょ(^_^;)

 

続いて椅子を作ります。

 

同じように着色した粘土を型抜きします。

いい感じのクッキー型があったので、それを使いました。

爪楊枝で穴を開けて。

テーブルとおそろいっぽくなりましたよ。

 

イスの足も同じように、細く伸ばしたものを乾燥させてカットしました。

 

組み立てたものがコチラ↓

浮いてる・・・!(笑)

足の長さが違うからや。

 

テーブルと合わせるとこんな感じ。

足が気に入らないけど・・・

もっとちゃんとそろえて切らないとダメです(笑)

 

イスの背もたれがほしいなぁと思い、四角いクッキーを作ってみたんですけど

いや何か違うやろと。

 

座面と同じクッキーを付けてみました。

なんか・・・すぐ取れそう。

思ってたのと違う(´Д`)

 

でもひとまずこれでもいいかなぁ。

 

テーブルと合わせるとこんな感じ。

もう机たおれそう・・・

 

焼き色を付けたほうがクッキーらしくなるのですが、失敗しそうなのでこのままで(^_^;)

 

ショコたん(ショコラウサギ)座ってみました。

なんか落ちそうよね・・・

シルバニア座らせたの初めてなんですけど、こんなパ◯チラしそうなもんなんですか??(笑)

 

遠目で見るといい感じに見えるかもしれない?

そうでもなかった・・・

 

テーブルが直径約5センチ、イスが直径約3センチです。

 

どっちも、要改良ですな。

 

スポンサーリンク

シルバニアファミリーのお皿とカップを作ってみた

 

では次に、お皿を作ってみます。

お皿を作るのもはじめてです。

 

<使ったもの>

  • 樹脂粘土(白)
  • アクリル絵の具(金色)
  • ニス

 

粘土を薄く伸ばします。

ただ平らにするだけではキレイな形になりそうになかったので、イスと同じクッキー型で抜いてみました。

大きさ的にはいい感じです。

少しだけ内側に丸めました。

 

裏側にポッチをつけます。

真ん中は凹ませて。

ポッチもっと大きくても良かった。

 

そしてカップを作りました。

適当な大きさに丸めた粘土をヘラの柄の先で押し込んで穴を開けました。(どんな説明)

 

持ち手の部分は細く伸ばして接着剤で貼りました。

フチはもっと薄くすれば良かったですね。

 

ちょっとスープカップみたいですけど。

 

乾燥させて、金色の絵の具で縁取りました。

その後、ニスを塗ってます。

おっ。

金色だけで華やかになりますね。

 

前に超適当に作って小さかったお皿がソーサーにちょうどいい感じです。

初めて適当に作ったわりにはマシじゃないでしょうか?

 

サイズもいい感じです。

でももうちょっと改良が必要ですな。

 

さいごに

はじめて作ったテーブル&イスと、お皿&カップはこんな感じにできあがりました♪

 

上から見たところ

お皿に乗ってるクッキーでかいよね。

 

もうちょっと広いテーブルのほうがいいかもしれません。

今はショコラちゃん一人暮らしなのでこの大きさでもいいんですけど、もしも仲間が増えたら・・・

 

今回は計画性もなく適当にチャチャッと作ったので、今度はもうちょっとしっかり考えて作ろうかな^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください