Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

アシェット ミニチュアフード第34号 クレープを作ってみた感想

アシェット・コレクションズ・ジャパン「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」

第34号はクレープです。

 

今回また届くの遅かったですね~慣れてきましたけど(^_^;)

 

クレープを作った感想をお伝えします^^

 

アシェット ミニチュアフード第34号の内容は?

定期購読は34号から37号まで、まとめて35号の発売日に届くことになっています。

35号の発売日は10月23日(水)でした。

まだかなまだかな~って待ってたんですよね。

 

届いたのは11月5日(火)

おやぁ?約2週間遅れ・・・

 

あんまり届かないので、他のものいろいろ作りましたよ。

シルバニアサイズのテーブル&イス、ごはん系をはじめて作りました。

思いつきで。

 

この他にもいろいろ作ったんですけど、おかげで溜まっていた粘土や絵の具もだいぶ消費しました。

今まで粘土はチビチビ使ってたんですけど、早く使わないと固まって使えなくなるほうがもったいないですもんね。

 

もう届くのが遅くても何も言いませんよ・・・(笑)

おかしいけどね。

 

 

今回届いた中身はこんな感じ。

何かにぎやか!

シリコン型が入ってる!豪華やん!

でも今回使わないんですって(笑)なんやねん。

何号で使うの?

 

ということは。

36号は必須ってことでコレがなかったら作れないってことは、作りたい号だけ買うわけにはいかないってことで定期購読しないといけないってこと。

うまいなー(σ・∀・)σ

 

まぁもう最近は定期購読以外で購入するの難しそうですけどね。

 

今回入ってたプレート、最初に付いてきたのと同じ?何で?と思ったら、37号でこれに貼るんですね。

だいぶ絵の具が付いてくるの減ってきた感じがします。

でも茶系すごい溜まってるけど(^_^;)

 

34号に付属しているもの

  • 樹脂粘土
  • アクリル絵の具(クリヤーレッド)
  • クレープ巻き紙
  • OPPシート

で、OPPシートも今号で使わないんですって。

 

あれそういえばこのOPPシート私どこやったんやろ。

巻き紙と絵の具は出したけど。

えっ入ってた???

記憶にない。

捨てたかもしれない?

ハロウィンで付いてきたやつとまとめたんだったかな?

まぁいっぱいあるからいいか(^_^;)

 

スポンサーリンク

ミニチュアフード クレープを作ってみた

今回届くのが遅かったので、届くより先にいちご作って準備してたんですよ(笑)

以前作って置いてたいちごは別件で使い切ったので。

乾燥させないとカットできないし、それでまた作るの遅くなってしまうので。

せっかちか。

 

ということで、すぐ取りかかれました。

 

13mmの粘土玉をプレス器で4cmに伸ばすのも難しいのに、それをさらに5.5cmに伸ばすのは困難で。

端が切れるのはまぁよしとしよう。

そういうのがあってもきっとリアル。

でもどんなに頑張って指で薄く伸ばしても5センチにもならない。

 

それを巻くと何かヘン。

先が丸いしどう見ても短い。

分厚かったからかなー。

 

これはクレープには見えない。

 

角度変えて見てもクレープには見えない。

(何枚載せるねん)

 

開封してある粘土使ったから乾燥して伸びにくいのかな?

よし、新しい粘土を開けて粘土玉を少し大きくしてみよう。

伸ばし方きたないわ。

かろうじて5.5センチになった?

 

巻いたら汚さわからなくなるはず。

巻き方がおかしい。

えーもうこんなん巻き貝でしかない。

 

どうしても先が丸くなる。

いや全体的におかしいんですけど。

右:前

左:後

もうこれでいいか・・・

 

焼き色は1色だけです。

どうせ紙巻くからわからなくなるしってテキトー。(投げやり)

 

ブルーベリーをつくります。

このキライなやつ。

広がりすぎてまとまらなくてどんどん量減るやつ。

だから粘土多めにしたんですよ。

そしたら意外とありすぎて。

 

今回と37号で使う分の他に、今後のためにと思ってひたすら黙々と2ミリサイズのブルーベリーを作りました。

悟り開くかと思った。

 

色濃すぎたー(´Д`)

こんなに作ったのにー(´Д`)

 

あとはアイスを作ります。

マーブルになってるけど。

 

ちょっとキレイにまとまりすぎてアイスっぽくない。

 

パーツが全部そろいました。

いちごは断面失敗したものを選びました(笑)

だってクレープの生地自体が失敗なんで。

 

もう1種類も。

こっちの生地が最初に作ったやつですね。

それは適当に選んだんですけど。

 

クリームを絞ってトッピングします。

ア、アイスがずり落ちそう(;´Д`)

 

なんとか形になったかなー。

生地の巻き方おかしすぎる。特に右。(後から作った方。)

細すぎたし。

アイス上に乗せたら浮いたみたいになると思って(見本みて)、固まる前に裏側を少し凹ませておきました。

 

巻き紙はこちら。

開けたときからシワできてました。

 

このまま使っていいんですけど、キレイなクレープができたとき用にと思って今回はこれをコピーして使いました。

あ、ほら!

紙巻いたら生地の失敗なんてわからなくなりましたよ!

先も尖ってるし。

まーアイスが落ちそうなのは気になりますが。

 

ひとまずクレープの完成です。

長さ約4センチ。

 

そして、クレープスタンドもつくりました。

好きな色のカラーワイヤーと書かれていましたが、普通の(銀色の)しか持ってないので、それを使いました。

色塗ろうかなと思ったけど、マスキングテープ巻いてみたんですよ。

そしたら、太くなりすぎて・・・(笑)

なんなんこれ。

 

思ってたのと違う。

上の輪っかが大きすぎたのか、クレープが細すぎたのか。

バランスがおかしい。

クレープよりスタンドが目立つ。

 

上から見たところ。

スタンド作り直せばいいんですけどね。

めんどくさがりが発動したので気が向いたら作り直します。

 

アイスの残りをコーンに乗せました。

長さ約2センチ

 

どうなることかと思いましたけど、紙を巻くことで可愛くなりましたね。

 

それよりテーブルの足が斜めなのが気になる。

 

スポンサーリンク

アシェット ミニチュアフード第34号の感想

アシェット「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」

第34号はクレープを作りました。

 

クレープ生地が失敗でした。

紙を巻いたらわからなくなったので良かったですけど。

 

やっぱりプロってすごいなぁ。

私はシリーズ34号も作ってて、他にも作ってるのに成長が見られません。

また創刊号から作り直してみたら成長具合がわかるのかな。

何でも数こなさないといけませんよね。

 

次回、35号の発売日は10月23日(水)

ドーナツを作ります。

 

意外とシンプルなところ来ましたね。

というかパンなくなりましたね。

もうずっとスイーツ。

 

クレープと同時進行で作ったので、また書きまーす^^

 

 

2 COMMENTS

紫乃

初めまして。紫乃と申します。
いつもこっそりと拝見させて頂いております♪
私もこのミニチュアフード を購入しているのですけど(定期ではないのですが><;)、全然うまく作れなくて嫌になって積んでいる状態で。でも好きなので購入はしてしまっていて(笑)
たまに作成しては凹み、ここの記事を拝見しては『同じところで、同じ感じになってる!』と妙に安心したり(笑)
書かれる感想の文章が凄くツボで、更新されるのをこれからも凄く楽しみにしております♪

返信する
emi

紫乃さん
はじめまして。
嬉しいコメントありがとうございます!
わかりますー!うまく作れないと嫌になりますよね(ノД`)
そしていろいろ思うことがあって嫌になったり…でも続けてしまう…(笑)
またいつでもお気軽にいらしてくださいね♪

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください