アシェット ミニチュアフード 第72号のティラミスを作ってみた感想

アシェット・コレクションズ・ジャパン「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」

第72号はティラミスです。

 

ティラミスはイタリア語で「私を引っ張りあげて」=「私を元気付けて」という意味なんですって。

(ティラ=引っぱる、ミ=わたしを、ス=上に)

はじめて知った!

 

いつも作るものをググるんですけど、今回は巻末の「こぼれ話」にも書かれていましたね。

ミニチュアフードを作ることによってかしこくなれます( *´艸`)

 

アシェット ミニチュアフード 第72号の内容は?

72号の発売日は7月8日(水)でした。

定期購読なので70号から73号までまとめて届いています。

届いた経緯は70号で。

 

 

今回の中身はこんな感じ。

72号に付属しているもの

  • 樹脂粘土
  • 角皿

 

角皿はこちら。

サイズは3センチぐらいです。

陶器製なのでしっかりしています。

前に丸いの付いてきましたね。

 

こういうはじめて付いてくる小物は嬉しいです^^

あと50回ぐらいの間にどんなものがくるかな~?

シルバーとかの光ったカトラリーが付いてくる日はくるのでしょうか・・・(笑)

 

スポンサーリンク

ミニチュアフード ティラミスを作ってみた

まずは最初に作っておいたほうが良さそうなパーツから作っていきました。

ラズベリーとブルーベリーですね。

 

ラズベリーは「8号ガトーマカロン参照」

ブルーベリーは「34号クレープ参照」とのこと。

 

ブルーベリーは作り置きがあるのでいいんですけど・・・

前回の白桃とベリーのタルトでブラックベリーが大変だったので、またこれ作るのめんどいな~と。

でもラズベリーはあとで色を塗るタイプでした。

しかも前にせっせと丸玉作ったものが大量に残ってる!

GJ!

これで手間が減りました( ̄ー ̄)

 

なので簡単♪

楕円とかあるけど気にしない。

あとで色を塗ります。

 

ではスポンジ生地をつくります。

手早く作業しないといけなそうな感じ。

 

苦手なチョコ色。

ダイソーの樹脂粘土の茶色がまだ残っているので、それと白粘土と絵の具を足して作りました。

なかなか良い色になりましたよ♪

もうちょっと赤茶色でも良かったけど。

時短。

ダイソー粘土だいぶ固まってきてるけど混ぜたら大丈夫でした。

 

これを伸ばします。

大きさと厚さが違うのは合ってます(笑)

 

クリームをつくります。

これは同じサイズと厚さで。

ちょっと違うやん。

 

これを重ねます。

ひび割れてるけどカットするので気にしません。

 

1.3cm角に切るのですが、難しそうなのでクリアファイルで型をつくりました。

そしたら正確にカットできるよって書いてあったので。(そんな書き方されてません 笑)

なるほどー。

 

カッターにワセリンを薄く塗ってから、そーっとキコキコ切りました。

ななめってる( ゚д゚)

全然正確にカットできてないやん。(不器用)

 

しかもクリームの部分に茶色が進出してるし。

カッターで薄く削いで取り除きました。

 

そしてスポンジ生地の厚さが大して変わらないという。

本当は下の方が薄い。

 

側面に質感を付けます。

スポンジ生地にはピンセットや爪楊枝などで気泡を表現と書いてあったのですがうまくできなかったので、まち針でつつきました。

そっちのほうがめんどくさいかもしれん。

 

クリームにコーヒーシロップの色をつけます。

なんかこう、もっと染み込んだ感じにしたかったのにな。

 

境目にぼかしながらラインを入れます。

あんまりわからんけど。

こんなもんでいいでしょうか。

 

ココアパウダーを作ります。

さっきのチョコ色粘土を多めに作って乾燥させておきました。

おろし金で削ります。

色が薄い。

えー(´Д`)

 

あ、削ったものが散らばると大変なのでティッシュを敷いています。

ポイッと片付けられるので。

 

デザインナイフで削ってみました。

下のやつ。

粉になってないけど(笑)

こっちはそんなに色薄くないのに。

おろすと薄くなる。

 

混ぜて乗せたらいいかな?

なんやねんこれ(´Д`)

しかも、パウダーを振りかけるんじゃなくて、ティラミスを持って接着剤塗った面をパウダーに押し付けたんです。

だからペッタンコ。

さすがにアカンです。

ピンセットでポロポロに表面を荒らしました。

写真ありませんが。

 

ブラウンパウダーを振りかけます。

おお!ティラミスっぽい!

 

このブラウンパウダー危険ですよ。

クリームの部分に付かないようにしないと。

そしてなんかいろんなもの汚れます(;´Д`)

 

接着剤塗っていてもブラウンパウダー全部が貼り付くわけではないのでパラパラこぼれます。

最後までティッシュの上で作業したのは正解でした。

 

では仕上げていきますよー。

デコレーションするものは、ラズベリーとブルーベリーとケーキピック。

ラズベリーのデカイこと・・・

前回のブラックベリーがデカくなったのに学んでないんかい。

しかも色が濃い。

重ね塗りのしすぎかな。

 

デコレーションといっても、これらを乗せるだけですけどね。

ラズベリーの粒が楕円。

 

ラズベリーにニスを塗って完成です!

サイズ約1.5センチ×1.2センチ

 

付属の角皿に乗せています。

いくら乗ってるみたい。

 

巨大ラズベリーやん。

いや、これティラミスが小さいことな。

 

\かわいいミニチュアがいっぱい!/



ミニチュア&ドールハウスの店すぃーとあっぷるぱい

アシェット ミニチュアフード 第72号の感想

アシェット「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」

第72号のティラミスを作りました。

 

今回はまぁまぁでしょうか。

ラズベリーはデカイけど。

ティラミスっぽく見えるのは、ブラウンパウダーのおかげです。

 

このブラウンパウダー要注意やなと思って、角皿が入っていた袋に入れました。

もうすでにブラウンパウダーこぼれています。

そして今、袋の中でもっとこぼれてクリーム部分にブラウンパウダーいっぱい付いています。

保管に気をつけないと他の作品もブラウンパウダーまみれになりますね(;´Д`)

 

私はこの袋に入れたままにしておきます。

(飾れへん。いやいつも飾ってへん。)

 

次回、73号の発売日は7月15日(水)

アイシングカップケーキを作ります。

 

(何回カップケーキ作るねん。)

↑心の声だだもれ(笑)

 

だって(´Д`)

(多くは語るまい。)

 

ではまた書きまーす♪

 

 

自宅で気軽にレッスンできる動画講座「MIROOM(ミルーム)」でミニチュアフード作りも楽しい♪

7日間無料体験もできます◎

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください