Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

アシェット樹脂粘土でつくるミニチュアフード第33号サントノレの感想

アシェット・コレクションズ・ジャパン「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」

第33号はサントノレです。

 

最近スイーツが続いていますね~。

パンばっかり続いたときはスイーツ作りたいと思っていましたが、スイーツばっかり続くとパン作りたいって思います(笑)

なので、交互だといいなぁ。

 

作ってみた感想をお伝えします^^

 

アシェット ミニチュアフード 第33号の内容は?

第33号の発売日は10月9日(水)です。

定期購読なので、第30号から33号までまとめて31号の発売日に届きました。

届いた経緯は30号に書いています。

 

 

33号に付属しているもの

  • 樹脂粘土
  • アクリル絵の具(黄土)
  • クリーム
  • 絞り口

 

そういえば地元の本屋さんに32号のハロウィンクッキーとキャンディが一冊だけ販売されていました。

久しぶりに書店にあるの見ましたよ。

 

アシェットの新作は山積みされていますけどね~。

 

スポンサーリンク

ミニチュアフード サントノレを作ってみた

サントノレは、フランスでは特別な日に食べられる伝統的なお菓子です。

Wikipediaによると、『パリの菓子職人シブーストのお店がサントノーレ通りにあったため名付けられた、菓子職人とパン職人の守護聖人「聖オノレ」に捧げられた』

そうですよ。

パイ生地の上にシュークリームが乗っています。

 

サントノレという名前は聞いたことがあるんですけど、実物は見たことがありません。

どこかで売ってるのかな?

(食べにくそう 笑)

 

ではまず生地を作っていきまーす。

パイ生地とシュー生地です。

凹みは指だとやりにくかったので、小さじの丸みを利用してくぼませました。

 

もうちょっとパイ生地の厚みがあったほうが良かったかも。

なんかね、小さいんですよ。

いや私の量り方が悪いんですけど。いつも。

うまく量れない。

 

創刊号に粘土スケールが付いていて、最初の頃は「スケールで粘土◯mmの分量を量り」だったのが、タルトタタンで「スケールの目盛りもしくは定規で白粘土18mmの分量を量り」になってる。

 

しかも今見てたら「直径13mmの丸玉を3個つくり」って、18mmから13mmを3個って不思議。

可能??

まぁつくったけども。

あんまりちゃんと読まないでつくってる(笑)

 

ガトー・オ・ショコラでは「白粘土◯mmの分量を量り」ってもうスケールの言葉さえも出てこない。

用意するものには書いてあるけど。

 

どんどん簡略化されている。

「言わんでもわかるやろ」的な。

まぁ今まで気づいてなかったからどっちでもいいんでしょうけど(笑)

 

思ってるより多めに量ればいいのかな。

いつも小さくなるから。

 

こういうスケールの方が量りやすいですよね。

きっちり量れる。

 

作業に戻りまーす。

 

では焼き色タイムですよ。

1色目

なんか微妙ですけど隠れるからいいや。

 

2色目

なんか微妙ですけど隠れるからいいや。

 

3色目

なんか微妙ですけど隠れるからいいや。

 

パイ生地きたない。

雑すぎにもほどがある(笑)

 

今回ついに!黄土以外の茶系の絵の具を新しくしました!

そんな大袈裟なことでもないですけど。

創刊号から同じの使って溜まり続ける一方だったので。

 

まだ中身は残っていたんですけど、上の方が固まりすぎてどうにもこうにも取れなかったんです。

もったいないけど出てこないので。

 

フォンダンをつくって塗ります。

エクレアのときは絵の具が多すぎてゴテゴテの気泡だらけになってしまい。

ルリジューズでは絵の具が少なすぎて透けすぎて重ね塗りに時間がかかってしまい。

 

乾燥すると色が濃くなるので、色は薄めに、でも絵の具の量はほどほどに。

む、むずかしい・・・

ちょっと色が濃かったので、ニスを足して調整します。

本当は3時間ほど乾燥させるんですよ。

そんなに待てません。

待ったのは2~3分ぐらいかな(笑)

 

さっきと代わり映えしない写真ですけどね、見た目にはちょっと白っぽくなったんです。これでも。

でもまだ思うような色じゃなくて調整。

2~3分待って重ね塗り。

(本当は3時間)

よし。いい感じ。

シュー生地にハゲがあるように見えるのは光の加減です。

 

はがすときにパイ生地がよれてしまってヒビが入りました。

 

本当はね、生地を乾燥させてから焼き色つけるんですよ。

そこがダメなんですけど。

 

なので、はがすときが大変で。

生地は乾燥してない。

フォンダンも乾燥してない。

アカンやろ(笑)

 

クリームを絞って仕上げます。

気泡とか、隠したい部分を内側にしました。

ほら、パイ生地小さい。

シュー生地が大きい?

いや多分パイ生地。

 

バランス悪い(´Д`)アタマデッカチ

 

バリエーションでチョコレートのサントノレと、書いてないけどピスタチオもつくりました。

 

シュー生地の間にクリームを絞って・・・

ヨレヨレ!

だってー!いつもこのクリームやわらかいからヘタる!

ヽ(`Д´)ノ

 

これはマシかも!

でももっとギザギザしてるほうがカワイイですよねー。

 

ストロベリークランチとか、チョコレートクランチとかは前に作ってカチカチに固まってる残りを削って使いました。

 

横のクリームが気に入らないけど、まぁまぁいい感じですかね。

シュー生地の焼き色おかしいけどね。

 

ケーキピックをコピーするのがめんどくさかったので、キラキラのマスキングテープで作りました。

どんだけめんどくさがりなん。

いや、インクがもったいないというのもありますが・・・(^_^;)

 

ケーキピックを飾ったら完成~!

 

 

 

と、ここで悲劇が。

ピンクのサントノレを両面テープから剥がして置いたら倒れてクリームが!!

 

あー!!Σ(゚Д゚)

ってなったら、割り箸に貼ってある緑と茶色のサントノレもそのまま倒れてクリームが!!

 

ちょっとぉーーー!!!

頭でっかちのせいで!!!

 

もー絶対私こういうのやらかすわぁ(´Д`)

 

でもなんとか修復できるかも?

つまようじでチョチョイと。

ちょっと汚くなったけどいいかぁ。

 

やっぱり乾燥するまで放置しとかないと。

 

で、机に置いて違うことしていました。

 

ふとした瞬間に、ピンクが手にくっついてポーーーンと吹っ飛んでいきました・・・

(  Д ) ゚ ゚

いーやーーーーー!!!!!

((((;゚Д゚))))・・・

 

みたくない・・・

拾いたくない・・・

 

 

(´・ω・`)(´・ω:;.:…

修復不可能・・・

 

c(`Д´と⌒c)つ彡

 

(ノ`Д´)ノ彡┻━┻

 

せっかく作ったのにー!!!

 

クリームは「やり直しができないので慎重に絞りましょう。」って書いてあります。

 

もうこのまま放棄しようかと思いました。

でもしょうがないので爪楊枝でクリームを剥がして絞り直しました・・・

 

今度はそのまま3時間ぐらいは放置しておきました。

いやそれでも短いやろ!(笑)

 

両面テープからはがすの大変やった。

乾燥時間短いからや。

 

全部こんなんなってます。

両面テープにもっていかれる。

 

でもね、いつもこんなんなんですよ実は(笑)

 

いろいろありましたが、サントノレ完成です!

 

あ~余分に時間かかったぁ~(´Д`)

やっとできた~

 

気を抜いた途端、またやってもーた・・・

(;´Д`)

おぬしも懲りぬのぅ

 

もうやり直す気力はありません。

裏側なんでこれでいいです。

上から見てもわかりません。

直径約1.5センチ、高さ約2センチぐらいです。

 

もう疲れました・・・

せっかくこの前作ったお皿に乗せようと思ったのに。

ものすごく簡易的につくっただけですけどね。

 

いやでもお皿ちいさいやろ。

今度またお皿ちゃんとつくろ。

 

もうしばらく作りたくないかもしれない・・・(笑)

 

スポンサーリンク

アシェット ミニチュアフード 第33号の感想

アシェット「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」第33号

サントノレを作りました。

 

【教訓】

しっかり乾燥させてから作業するべし。

 

そんなの前からわかってたし、普通のことですけどね。

(`Д´)

 

この前シルバニアファミリー展に行って刺激を受けて、上達できるように頑張って作ろう~ってはりきってた早々にこんなんですよ。

 

シルバニアファミリー展すごかったですよ!

写真満載の感想を書いてますので良かったらご覧ください^^

 

次回、第34号の発売日は10月16日(水)

クレープを作ります。

 

またスイーツですね。

いつまでスイーツ続くのかな?

ラインナップ見る限り、しばらくずーっとスイーツです。

ラインナップでは34号はガレットになっていましたが変更ですね。

他のも変更になる可能性もありますね。

 

えっと、34号から37号までが35号の発売日に届くんですよね。

35号の発売日は10月23日かな?

 

ラインナップ更新してほしいなぁ。

45号まで書かれてるけど、なぜか43号は空白。

 

39、40、41号はクリスマスシリーズですけど、届くの12月ですよね。きっと。

遅くない???

 

もうクリスマスグッズ売ってるお店もあるぐらいなんで(それはさすがに早すぎると思うけど)12月に届いて作るのでは忙しいなぁ。

ってハロウィンシリーズのときにも思いましたけどね。

早め早めがいいと思うのです。

せっかち?(笑)

 

まだハロウィンも来てないけど、私の中ではすでにハロウィン終わってる(笑)

ハロウィンパーティーも終了しました。

 

あ、そういえば。

アシェットと関係ないのですが。

minneのプレゼント企画に当選したんです♪

それでTAMIYAのセットをいただいたのですが

また茶色の絵の具が増えてしまいました!(笑)

 

TAMIYAのデコレーションシリーズすごいですよね。

いただいたゴールドとシルバーはデコレーションシリーズではないんですけど。

クリアーレッドのエナメル塗料を持っていて、これでイチゴを仕上げるのがツヤツヤして好きです^^

 

いちごシロップ(アクリル)と一緒かな?

 

いろいろ欲しくなってしまいます。

頑張って茶色消費しよ(笑)

 

次回、また作ったら書きまーす♪

 

これまでの作品についてはコチラからご覧ください^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください