アシェット ミニチュアフード 第113号 もなかを作ってみた感想

アシェット・コレクションズ・ジャパン「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」

第113号はもなかです。

 

予定ではブルーベリータルトだったんですけどね。

変更になってました。

ブルーベリータルトどこいったん(笑)

 

最近和菓子が多いので、まーたあんこかぁ。

とは思いましたが。

でも、もなか。

これまでにないものなので、ちょっと新鮮でした^^

 

スポンサーリンク

アシェット ミニチュアフード 第113号の内容は?

113号の発売日は4月21日(水)でした。

定期購読が届いたことについてよりも延長の件を長々と語っているのは110号で(笑)

 

今回の中身はこんな感じ。

113号に付属しているもの

  • 樹脂粘土
  • ニス
  • 懐紙

 

懐紙はこちら。

消えそう。(撮り方が悪い。)

2種類。

桜はもう終わったんで出番は来年ですね。

 

来年の今頃は、もうこのシリーズ終わってます。よね?

もうさすがに延長ないですよね?

また延長して作ってたら笑うわ~(ノ∀`)

 

ミニチュアフード もなかを作ってみた

今回のもなかは6種類のバリエーションで作りますよ。

 

まずは皮から。

 

1つずつ成形して8枚。

凹ませるのにデザインナイフの裏(?)使ったらちょうどいいサイズだったんですけどね。

(変な段差あるのとか気にしないで。)

でもちょっと不自然。

あんまりやな。

 

「上下の皮をきっちり同じ大きさにつくることがきれいに仕上げるポイント」って書いてありました。

大きさバラバラやで。

 

もう気にしなーい。

(気にせい。)

 

アイスも白あんも同じものを使うことにして着色しました。

だってほとんど同じじゃない?

 

アイスもなか用のアイス。

だいぶ適当。

カリフラワーっぽいな。

 

でもこれ・・・

絶対大きい。

 

仮置↓

ほら。大きい。

あんこの入る隙間ないけど。

 

あんこ後で作るとして。

先に他のを作ることに。

 

白あんを詰めてイチゴを乗せます。

イチゴ大きい?

それより、イチゴいつまで経っても何回作ってもうまくならない。

 

ピスタチオは前の残りをカットして使いました。

大きいな。

1~2mmにしたのにな。

これの半分ぐらいでもいいな。

 

そして12個もいらんかった。

半分にカットする気はない(ノ∀`)

だって接着剤つけたし。

(白あん多くない?)

 

イチゴにニス塗るとか書いてなかったんですけど、いらんのかな?

でもイチゴはつやつやしてるほうがいいので塗りました。

 

栗もなか。

え。

皮がおかしいのかな。

(全部やで。)

白あんをもうちょっと潰せば良かったのかな。

 

栗のために粘土着色するのもあれなんで、アイス用に着色したもので栗つくって後から色塗りました。

栗の形もおかしいわ。

 

さて。

あんこ。

最近あんこ率高いので、ちょっとあんこお腹いっぱい。

 

もう今回は茶色粘土も使いました。

茶色が強くなってしまったけど。

 

5mmの丸玉にハブラシで質感つけられんくない?

どんなハブラシ使ったらうまくできるん。

私いつもハブラシ使ってませんけどね。

(なんやねん。)

掃除用のブラシ?使ってます。

 

でもこれはブラシでできなかったので、7本針でツンツンしてみました。

うん、付かない。

だいぶ乾燥してたのでね。

手が遅いからすぐ乾燥するんです・・・

 

この上に何か赤いの乗せるんですけど

これ何??

梅干し??

これの2mmの丸玉のために作るの大変なので、イースターアフタヌーンティーのテントウムシのときに一緒に作っておきました。

 

桜の花は105号「桜餅」参照。

でもあのとき、さくらのシフォンケーキのときにつくった桜を使ったので。

しかもあれ大きいので。まだあるけど。

 

いつの残りかピンクに着色した粘土が少し残ってたので作ろうかと。

テキスト出すのめんどくさくて(笑)テキスト見ずに確かこんな感じ~って小さいのを作ってみましたが。

デカイよな。

そんな小さいのどうやったら作れるんでしょう。

私の手が大きいからいけないのかな。

(違うと思う。)

 

それよりこの赤いの本当に何??

謎。

 

アイスもなか用にもあんこを詰めて。

アイスが大きかったから、あんこ多めにしよう。

 

ギュウ。

もりもり。

 

プレーンなアイスもなか、紫のアイスもなか

食べにくそう。

あんこがあんこっぽくなかったので、粒を混ぜてみたけどデカイしな。

 

「プレーンなアイスもなか」って書いてあったけど、「プレーンアイスもなか」でよくない?

 

最後!

抹茶もなか。

どぅーん。

 

ナッツはいつかの残り。

あずきの粒と乗せます。

えー。ナニコレ。

あずき大きいけど、テキストも大きいんでね。

いいんでしょう。

 

あずきは前にいっぱい作ってたけど。

今回さらにまたいっぱい作れてしまった。

結局あんこ作らないといけないから、作り置きいらんな。

 

乾燥したら完成です!

アイスもなか
紫のアイスもなか
桜もなか
栗もなか
イチゴもなか
抹茶もなか

どれがどれか伝わって。

サイズ約1センチ。

 

なんかあんまりやな。

もなかっぽくない。

皮に対していろいろが大きいからかな。

 

今回のア・ラ・カルトは「もなかのリング」

・・・嘘やろ!?

アイスもなかを指輪にしてまっせ!!

 

「存在感抜群のもなかのリング。プレゼントにしたら驚かれること間違いなしです。」

そら驚くわ。

誰でも驚くわ。

みんな驚くわ。

 

ええっ!もなかくれんの!?

ってなるわ。

(多分もなかとはわからなそう。)

 

それより、半月皿の使い方って決まってるんかな?

使い方というか向き。

私いつもテキストの写真の向きに合わせてるけど、いつも手前が平らな方なのに今回は平らが向こう側。

 

ちょっとググってみたら、ほとんど平らが手前の写真ばっかり。

え、これ向き逆ってこと?恥ずかしいやん。

それよりこの半月皿、届いたときから割れてるねん。

うまく隠れてるな (。-∀-)

 

スポンサーリンク

アシェット ミニチュアフード 第113号の感想

アシェット「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」

第113号のもなかを作りました。

 

もなか食べることってあんまりないんで、「もなか=あんこ」と思ってましたが。

あとはチョコモナカジャンボとか(笑)

こんないろんな種類のもなかがあるんですね。

華やか。

どれ食べよかな。

 

そういえば、だいぶ前に関口真優さんのYouTubeで肉球型のもなか作られてて。

動画公開されたときにすぐダイソーであの型買ったんですけど、結局作ってなくて(笑)

今回もなかで思い出して、一緒に作ろうと思ってたけど忘れてたわ(ノ∀`)

 

次回、第114号の発売日は4月28日(水)

ブラウニーを作ります。

 

おぅまたナッツとか。イチゴとか。バナナとか。

でもブラウニー。

ラインナップではパイコロネでしたが、コロネのときに作ったので。

何になるのかと思ったらブラウニー。

 

えっとじゃあ115号の発売日近辺に届くのかな。

5月5日かな。

でもGWなんでだいぶ遅れそう。

届くのはその翌週だと思いますが。

 

一応、公式サイトよりラインナップ。

114:パイコロネ
115:ファラフェルサンド
116:ガールクリームチーズのタルト
117:シュウケット

 

一個もわからん(笑)

え、これって一般的に知られてる?

 

チラッとググってみたけど。

チーズケーキ?シュークリーム?また?

また変わるのかな。

届いてからのお楽しみということかな。

何がくるかな~。

 

さあ、これで一息。

miroomのレッスンも重なったので早く作りたくてちょっと急ぎめにいきました。

 

ではまた届いたら書きますね♪

 

ミニチュアフードInstagram

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください