Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

アシェット ミニチュアフード 24号 シャンピニオンのポットパンを作ってみた感想

アシェット「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」第24号

今回はシャンピニオンのポットパンです。

 

私、初めて知ったんですけど、こういう形のパンがあるんですね~!

勉強になります。

 

作った感想をお伝えします^^

 

アシェット ミニチュアフード 第24号の内容は?

第24号の発売日は8月7日(水)でしたが届くのが遅かったので、定期購読なのに遅れています。

まだ言うか。

って思われるかもしれませんが(笑)

届いた経緯は22号に書いています。

 

 

今回は22号から25号までまとめて4号分です。

 

中身はこんな感じ。

24号に付属しているもの

  • 樹脂粘土
  • アクリル絵の具(黄土、こげ茶)
  • ベビーパウダー
  • ウッドプレート

このウッドプレート、まわりの木がポロッポロ剥がれていて、袋のなかカスだらけなんですよ・・・

出したくないな・・・(笑)

 

スポンサーリンク

ミニチュアフード シャンピニオンのポットパンを作ってみた

シャンピニオンはフランス語できのこのことですが、シャンピニオンのパンって初めて知りました。

ググったら本当にこういう形のパンがあるんですね!

真ん中の穴は何やろう?空気穴?

おしゃれなパン屋さん(どんなパン屋さん)にあるのかな?

学校(製菓学校)でも教わらなかったし、働いていたパン屋でも作ったことないです。

 

そしてポットパンも食べたことないです。

ポットパイはあります。

でもポットパイは器があるけど、ポットパンってパン自体が器になってるから食べてる時こぼれないんですかね?

なんの話やねん。

 

付属の材料の他に用意するもの

  • アクリル絵の具(色々← 省略しすぎ)
  • ニス
  • その他もろもろ

 

最初に具材を作っていきます。

乾燥してからカットしないといけないニンジンは、だいぶ前に作っておきました。

ハムは前回の合間に作りました。

アスパラガスはフォカッチャの時に作った残りがあるので、面倒なのでそれにします。

 

なので今回はパンを作って仕上げていくだけになりました。

 

パン生地はコレを

 

こうして

 

こうします。

ガーリックチップ乗ってるみたいですね。

つなぎ目が雑すぎる。

 

2個作りました。

つなぎ目が雑すぎる。PART2。

もうちょっと傘の部分が薄くても良かったな。

 

これをレンジで加熱します。

少し膨らみ、粘土が半乾きになります。

 

チーン

よーく見比べると、ふっくらしてますよ。

なんか座りが悪くなってすぐ転がるので、少し上から押してつぶしました。

 

着色した粘土を水で溶かして

 

本体に塗って質感を付けます。

ほら。

つなぎ目わからなくなりました。

( ー`дー´)ドヤ

 

では焼き色タイムに突入です。

1色目

なんかこれ、アレみたいじゃないですか?

(どれ)

 

2色目

ほら、はちみつの壺っぽくないですか?

(知らんけど 笑)

 

3色目

シャンピニオンっぽい!

(テキトーか)

 

久しぶりに4色目のこげ茶を解禁しようと思って、ちょっとだけ付けてみたんですけど、恐る恐るしすぎてほとんどこげ茶なんて付いてません(ノ∀`)

 

粉を付けまーす。

付けすぎた(笑)

 

本体をカットします。

 

中身をくり抜きます。

 

ニンジンを乱切りにします。

乱切り下手なんですよねー。

もっと乱れて切ればいいのかな。

 

ハム。

ハムというより焼豚っぽい。

 

具材の用意ができました。

アスパラぜったいデカイやつやこれ。

 

シチューを作って仕上げます。

 

チャーシューとニンジンを入れて

 

シチュウをかけてニンジンとアスパラを乗せます。

ギュウギュウ。

巨大アスパラの存在感。

 

ふたを本体に貼り付けて、完成!

これ、もっと口を広くしたら良かった。

もっと本体をつぶせば良かったんですね。

高さが出てるから、フタが立ってる^^;

斜めにしたかったのに。

 

いつも最後に書かれている「ア・ラ・カルト」スルーしてるんですけど、今回なんとなく作ってみましたよ。

ポップスタンド。

 

ダイソーの樹脂粘土の黒が家にあったので、作ってみようと思ったのです。

粘土を黒の絵の具で着色するのが面倒だったので、ちょうど良かった。

 

「花材用紙巻ワイヤー」じゃなくて、持っていたのが普通のワイヤーしかなかったんですけど、まぁいいやって。

でもやりにくくて、うまくできませんでした。

 

『ガタガタのポップスタンド・空白のプライスカード添え。~ポロポロのウッドプレートに乗せて~』

 

スポンサーリンク

アシェット ミニチュアフード 第24号の感想

アシェット「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」第24号

シャンピニオンのポットパンを作りました。

 

敗因は、アスパラガスの巨大さ。粉っぽさ。

誰との勝負かわからんけど。

 

今度おしゃれパン屋さんに行ったら、シャンピニオンパン探してみよう。

目をきのこのようにして。

 

おしゃれパン屋さんってどこにあるんやろう。

いや、シャンピニオンパン探した方が早いやろ。

 

(独り言がヒドイ・・・)

 

 

次回、第25号の発売日は8月16日(金)

えっ!そーなんや!

いつも水曜日が発売日なのに!

お盆だからか。

 

だからって届くの遅れた理由にはなってないけどな。

だって7月31日発売の号に届く予定になってるはずなんで。

クロワッサン・ジャンボンクリュを作ります。

噛むわ。

おぼえられへん。

いろいろ私の知らない名前が出てくるので、かしこくなります(ノ∀`)

 

また作ったら書きますね♪

 

<これまでの作品についてはコチラ>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください