京都の紅葉ライトアップ 駅近で電車で行けるおすすめスポット10選!

京都は紅葉の名所がたくさんあり、連日多くの方々が訪れます。

お昼に色鮮やかな紅葉を観賞するのもいいですが、夜にライトアップされた紅葉は幻想的でまた違う美しさを堪能することができるので、せっかく京都に来たのなら体験したいですよね。

ですが夜は帰りの時間も気になるところ。

秋の京都はかなりの混雑で車やバスだと時間が読めないため、できれば電車で移動できた方が安心です。

そこで、京都駅から電車で行けて駅から近い紅葉ライトアップのおすすめスポット10選をご紹介します。

一度に全部を見てまわるのは難しいので、うまく組み合わせるための参考になさってください。

 

※情報が変更になっている場合もあります。
紅葉ライトアップの日時や拝観料金など、詳しい情報は各ホームページにてご確認ください

 

京都の紅葉ライトアップ電車で行けるスポット 清水寺エリア

 

清水寺

清水寺(きよみずでら)」は駅から少し距離があるのですが、周辺には散策できるスポットが集中しています。
すべてをまわるのは難しいので、昼と夜でうまく組み合わせてみてくださいね。

境内にはヤマモミジが約1,000本植えられており、本堂(清水の舞台)と共にライトアップされる姿が幻想的です。

夜空を見上げると青い一筋の光が放たれているのですが、これは観音さまの慈悲をあらわしていると言われています。

2017年2月より本堂の檜皮屋根の葺き替え工事(約50年ぶり)が実施されています。

>> 清水寺HP

 

【清水寺 所在地】

〒605-0862 京都府京都市東山区清水294

【アクセス】

・京阪 清水五条駅から徒歩約25分

JR京都駅
↓ JR奈良線・約3分
東福寺駅(京阪線乗り換え)
↓ 京阪本線・約4分
清水五条駅
料金:290円

 

高台寺

豊臣秀吉の菩提を弔うため正室のねねが建立した「高台寺(こうだいじ)」は、ライトアップで池に映し出される美しい逆さ紅葉を堪能することができます。

高台寺の塔頭・「圓徳院(えんとくいん)」(通称「ねねの寺」)も庭園の紅葉ライトアップが人気です。

(※塔頭(たっちゅう)とは:寺院のなかにある小寺のこと。)

>> 高台寺HP

 

【高台寺 所在地】

〒605-0825 京都府京都市東山区下河原町526

【アクセス】

・京阪 祇園四条駅から徒歩約10分

JR京都駅
↓ JR奈良線・約2分
東福寺駅(京阪電鉄乗り換え)
↓ 京阪本線・約5分
祇園四条駅
料金:290円

 

知恩院

知恩院(ちおんいん)」は、京友禅の祖・宮崎友禅斎の庭園「友禅苑」、日本最大級の木造二重門「三門」、阿弥陀如来立像をお祀りする「宝佛殿」がライトアップされます。

見どころが多く、人気のスポットです。

>> 知恩院HP

 

【知恩院 所在地】

〒605-8686 京都府京都市東山区林下町400

【アクセス】

・地下鉄 東山駅より徒歩8分

京都駅
↓ 地下鉄烏丸線・約6分
烏丸御池駅(乗り換え)
↓ 地下鉄東西線・約5分
東山駅
料金:260円

 

青蓮院門跡

青蓮院(しょうれんいん)」では青い光が星空のように光り輝き、他のライトアップとまた違った風景を楽しむことができる人気のスポットです。

>> 青蓮院HP

 

【青蓮院門跡 所在地】

〒605-0035 京都府京都市東山区粟田口三条坊町69−1

【アクセス】

・地下鉄 東山駅より徒歩5分

京都駅
↓ 地下鉄烏丸線・約6分
烏丸御池駅(乗り換え)
↓ 地下鉄東西線・約5分
東山駅
料金:260円

 

京都の紅葉ライトアップ電車で行けるスポット 東山エリア

 

天授庵(南禅寺塔頭)

天授庵(てんじゅあん)」は「南禅寺(なんぜんじ)」の塔頭です。
(※塔頭(たっちゅう)とは:寺院のなかにある小寺のこと。)

南禅寺は水路閣が有名ですよね。

【南禅寺 水路閣についてはコチラ】

天授庵は枯山水に鮮やかな紅葉が映え、人気のスポットです。

>> 南禅寺HP

 

【天授庵 所在地】

〒606-8435 京都府京都市左京区南禅寺福地町86−8

【アクセス】

・地下鉄 蹴上駅より徒歩10分

京都駅
↓ 地下鉄烏丸線・約6分
烏丸御池駅(乗り換え)
↓ 地下鉄東西線・約7分
蹴上駅
料金:260円

 

永観堂(禅林寺)

永観堂(えいかんどう)」は、「もみじの永観堂」と呼ばれるほどの名所です。

約3,000本の色鮮やかな紅葉がライトに照らされ、幻想的な風景を堪能することができる人気のスポットです。

>> 永観堂HP

 

【永観堂 所在地】

〒606-8445 京都府京都市左京区永観堂町48

【アクセス】

・地下鉄 蹴上駅より徒歩15分

京都駅
↓ 地下鉄烏丸線・約6分
烏丸御池駅(乗り換え)
↓ 地下鉄東西線・約7分
蹴上駅
料金:260円

 

京都の紅葉ライトアップ電車で行けるスポット 京都駅エリア

 

東寺

東寺(とうじ)」は世界文化遺産で、京都駅からもアクセスが良く人気の観光スポットです。

高さ約55mの「五重塔」と紅葉がライトアップされ、池に反射する見事な景色を観賞することができます。

>> 東寺HP

 

【東寺 所在地】

〒601-8473 京都府京都市南区九条町1

【アクセス】

・京都駅八条口より徒歩約15分
・近鉄 東寺駅より徒歩約10分

近鉄京都駅
↓ 近鉄京都線・約2分
東寺駅
料金160円

 

梅小路公園

梅小路公園(うめこうじこうえん)」は京都駅から徒歩で行くことができ、アクセス抜群です。

日本庭園「朱雀の庭」では、ライトアップされた紅葉が幻想的で、浅池「水鏡」に映る逆さ紅葉が見どころです。

例年11月中旬頃からライトアップイベント「梅小路公園 紅葉まつり」が開催されています。

>> 梅小路公園HP

 

【梅小路公園 所在地】

〒600-8835 京都府京都市下京区観喜寺町56−3

【アクセス】

・京都駅より徒歩約15分

 

スポンサーリンク

京都の紅葉ライトアップ電車で行けるスポット 宇治エリア

 

興聖寺

興聖寺(こうしょうじ)」の石門から山門へ続く道は「琴坂」と呼ばれ、美しい紅葉のトンネルが人気のスポットです。

ライトアップはありませんので、興聖寺で昼間の紅葉を楽しみ、夜は近くの平等院でライトアップを楽しむルートはいかがでしょうか。

>> 興聖寺HP

 

【興聖寺 所在地】

〒611-0021 京都府宇治市宇治山田27−1

【アクセス】

・京阪 宇治駅より徒歩約15分

JR京都駅
↓ JR奈良線・約12分
六地蔵(京阪線乗り換え)
↓ 京阪宇治線・約9分
宇治駅
料金:410円

 

・JR宇治駅より徒歩約25分

JR京都駅
↓ JR奈良線・約24分
宇治駅
料金:240円

 

平等院

平等院(びょうどういん)」は10円硬貨のデザインでもおなじみですね。

鳳凰堂と200本の紅葉が池に映し出される幻想的な景色を楽しむことができるスポットです。

>> 平等院HP

 

【平等院 所在地】

〒611-0021 京都府宇治市宇治蓮華116

【アクセス】

JR宇治駅より徒歩約10分

JR京都駅
↓ JR奈良線・約24分
宇治駅
料金:240円

 

京都の紅葉ライトアップ電車で行けるおすすめスポット まとめ

京都にはたくさんの紅葉の名所があるので、どこへ行こうか迷ってしまいますよね。

行きたいところを詰め込みすぎると忙しくなってしまうので、余裕をもったスケジュールを組むのがおすすめです。

特にライトアップは時間が決まっていますし、混雑で思うように移動できないこともあるので要注意です。

私は京都府に住んでいながら、なかなかすべての場所に訪れることができていませんが、少しずつでも楽しんで行きたいと思っています^^

 

紅葉狩りの服装や持ち物をチェック!

 

秋の京都は大人気でホテルが予約できないこともあります。

早めに計画を立てて、ぜひ京都観光を楽しんでくださいね♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください