Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

アシェット ミニチュアフード 23号 パリブレストオフレーズを作ってみた感想

アシェット「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」第23号

今回はパリブレスト・オ・フレーズです。

 

あとが控えているのでちょっぴり焦る今日このごろ。

 

作った感想をお伝えします^^

 

アシェット ミニチュアフード 23号の内容は?

ミニチュアフード第23号の発売日は7月31日(水)でした。

定期購読を申し込んでいるので、23号の発売日に22号~25号までまとめて届くことになっているのですが、それはそれは遅くてですね。

今に至ります。

経緯は前回書いたので、今回はやめときましょうか(ノ∀`)

いっぱい書きすぎましたからね。

それでもおさえてるけど^^;

 

 

23号に付属しているもの

  • 樹脂粘土
  • アクリル絵の具(黄土、こげ茶)
  • ベビーパウダー
  • ペーパートレイ

 

前置きは短めにして、さっそく作っていきましょう~♪

 

スポンサーリンク

ミニチュアフード パリブレストオフレーズを作ってみた

パリブレストは「リングシュー」とも呼ばれていて、シュー生地でできています。

フレーズはフランス語でいちごの意味です。

トッピングが華やかですね~。

食べるの大変そうですけど(笑)

(いらんこと言いなや。)

 

付属の材料の他に用意するもの

  • アクリル絵の具(うす茶、赤茶、クリヤーレッド、白)
  • ニス
  • クリーム
  • その他もろもろ

 

今回はトッピングがいろいろありますね。

まず、いちごから作りました。

ちっちゃい。

1つに5個必要なので、2つ作るとしてトッピング用も含めて13個いちごを作りました。

 

乾燥させている間に、生地をつくります。

着色した粘土を丸めて伸ばしてグリングリンと。

ギャ!

前回(1ヶ月ほど前)の残りの粘土で作ったら乾燥が早くてですね。

すぐちぎれる(;´Д`)

この写真まだマシなんですけど、無惨な姿になりまして・・・

 

水で貼り付けて、ハブラシ(私は金属ブラシ使ってます)で質感つけながら整えて、なんとか形になりました。

ヘラの柄を穴に入れたままハブラシでグイグイと整えました。

ちょっとぐらいイビツな方がリアルですよね。きっと。

 

6時間~半日ほど乾燥させるのですが、もちろん待てません。

その間に、いちごの着色や、トッピングの用意をしていきました。

 

終わっても数分しか経ってないですが、焼き色つけていきまーす。

 

そうそう。このとき初めて気がついたんです。

絵の具のフタがやぶれてる。

いつから??

絵の具の口が固まって出しにくくなってるのは前から気づいてました。

ピンセットでつまんでみたら・・・

スポーン!て。

毛穴の角栓のように(笑)

 

確認すると、使いかけの絵の具ほとんどがこんなフタになっていて。

暑さで膨張したのかな?知らんけど(笑)

だって使い切れないから・・・(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

 

まぁたくさんあるから固まったところで問題はないのですけどね(ノ∀`)

 

さて。脱線しました。

焼き色タイムですよー。

 

1色目

まだまだいい感じ。

 

2色目

しまった!ちょっと濃すぎた!

 

3色目

ヤバイ!

こんがりしすぎたがな!(´Д`)

 

粉糖でごまかしてしまえ~!

粉糖たっぷりが美味しいですよね。

 

横半分にカットします。

ちょっとカットする位置が上すぎて、上半分が薄くなってしまいました。

まだ少し柔らかかったので、若干形が変わってしまいましたが。

 

これね、シュークリームエクレアもそうなんですけど、中身を取り除くときに「指先でていねいに」と書かれていますが・・・

指入らへんけど・・・

ヘラとかピンセットで取り出してます。

グチャグチャやん。

中は見えないからいいんです。

 

クリームを絞って、いちごを乗せます。

いちごは隠れるので、あまり上手にできなかったものを選びました(ノ∀`)

やっぱりクリームの線が出ない。

クリーム柔らかい。

 

上生地をかぶせます。

おー!

パリブレスト!

 

クリーム少なかったなぁ。

いちごがもうちょっと顔出してても良かったですね。

 

スライスアーモンドをトッピングして、アーモンドといちごにニスを塗ります。

いちごは先にニス塗っておいたほうが塗りやすいと思います。

 

アーモンド大きかった。

なんか、バナナとかガーリックチップにも見えますね(ノ∀`)

 

ひとまず完成!

付属のペーパートレイに乗せました。

なかなかいい感じにできましたよ!

( ・`ω・´)

こげたのはごまかせたっぽい。

 

続いて、パリブレストのアレンジです。

カットいちご、ブルーベリー、ピスタチオ、花の飾りを用意します。

最近よく、「◯号の〇〇参照」っていうのが多くて、正直めんどくさいと思ってしまいます(笑)

まぁ以前に作ってるから復習なんですけどね。

本出すのが面倒ってもうアカンやん(;´∀`)

 

ピスタチオ用に乾燥した粘土がまだ残っているので、それをカットして使いました。

花は今回真ん中のデベソないみたいなんですけど、あったほうが映えるかなと思い。

ただ着色してから丸めるのは面倒だったので(出た)、白粘土を丸めてから絵の具を塗りました。

 

バランスをみながら乗せていきます。

何か多分、見本よりパーツが大きいのか土台が小さいのか。

バランスって難しい。。。

 

ちょっとギュウギュウになりましたが、いちごとブルーベリーにニスを塗って完成!

華やか~!

 

上から見るとこんな感じ。

直径約2センチ

 

見る角度によっては丸くないんですけど(笑)

 

家にあったレースペーパーに乗せてみました。

なんか。

ちょっと。

満足( ´ー`)フゥー...

 

スポンサーリンク

アシェット ミニチュアフード 23号の感想

アシェット「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」23号

パリブレスト・オ・フレーズを作りました。

 

今回は私にしては上出来!

ただ、生地の焼き色が濃かったのと、クリームが少なかったのと、いちごの塗り方がちょっとアレ。(どれ)

 

次回、第24号の発売日は8月7日(水)

シャンピニオンのポットパンを作ります。

最近おしゃれ傾向ですね。

ウッドプレートも付いてます。

 

また作ったら書きますね~♪

 

<これまでの作品についてはコチラ>

 

2 COMMENTS

rin

emiさん、お久しぶりです。毎日暑い日が続いておりますが、お元気ですか?なんか最近届くの遅いので、もうどうでもいいや~みたいな感覚で、惰性で中だるみ気味です。というわけでまだ作ってません。可愛いのができましたね~私も頑張って作りたいと思います。毎回言ってますが、3号付録もう永遠届きそうにないですね~さて、どこまで我慢して続くのやら~

返信する
emi

rinさん
コメントありがとうございます^^
本当毎日暑いですね!
中だるみ気味になるお気持ち、よくわかります。
私はこういった類のもので最後まで続けられた試しがありません(ノ∀`)
ここに書くという勝手な使命感で作り続けている感じがあるので(笑)
特典が届かないとうのは本当に意味がわかりませんね。
早く届きますように~!!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください