Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

アシェット ミニチュアフード 25号クロワッサンジャンボンクリュを作ってみた感想

アシェット・コレクションズ・ジャパン「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」

第25号はクロワッサン・ジャンボンクリュです。

もう25回まできましたね~。

若干ゆっくりめの更新になっていますが、作った感想をお伝えします^^

 

アシェット ミニチュアフード 第25号の内容は?

25号の発売日は8月16日(金)でした。

いつも水曜日の発売日ですが、初めて金曜日ですね。

お盆だったからでしょうか。

 

定期購読なので、22号から25号までまとめて4号分が23号の発売日に届いています。

届いた経緯はコチラに書きましたが、かなり届くのが遅かったので、もう終わったかと思いました( ˘ω˘)

 

 

いつまで続けられるかな~と始めましたが、なんだかんだで25回。

全部ここに書いてきましたが、書き方も悩んでいまして試行錯誤中です。

突然ガラリと変えるかもしれません。

 

とってもたくさんの方に見ていただけていて、本当にありがとうございます。

こんなふざけた記事(笑)

 

25号に付属されていたもの(唐突)

  • 樹脂粘土
  • アクリル絵の具(赤茶・赤)
  • ベーキングパウダー
  • ラッピングペーパー

 

 

こんなラッピングペーパーが付いていました。

出してまた袋に戻しました(笑)

 

スポンサーリンク

ミニチュアフード クロワッサンジャンボンクリュを作ってみた

クロワッサン・オ・ブールにジャンボンクリュとレタスを挟んだクロワッサンサンド。

カタカナ祭り。

 

「ジャンボン」はハム、「クリュ」は生の意味で、「ジャンボンクリュ」は生ハムのこと。

 

「ブール」はバターのことで、クロワッサンはバター入ってるからアレなんですけど(どれ)

創刊号で作った三日月型のクロワッサンは「クロワッサン・オルディネール」で、菱形のが「クロワッサン・オ・ブール」だそうです。

 

うん。覚えられる気がしない。

 

付属の材料の他に用意するもの

  • アクリル絵の具(色々)
  • ニス
  • 接着剤
  • その他もろもろ

 

まずはクリアファイルで型を作ります。

そして、乾燥が必要なものから作っていきました。

レタスはいつだったかの合間に作ったので、生ハムを作ります。

嘘やろ・・・

ナニコレ

グチャグチャ

キモチワルイ

 

赤すぎるのは見ないふり。

 

多分、粘土の分量が多かったか、接着剤の分量が少なかったか、作業が遅かったか。

全部かも。

固まってきていて、表面がなめらかになっていない。

 

これ、うす茶を混ぜて、次にまたうす茶が出てくるんですけど、なんなん??

2回混ぜるってこと??

 

半日ほど乾燥させます。

 

生地を作ります。

乾燥しないように手早く作業したので、途中の写真は撮っていません。

なんか、丸い。

 

なんか、なにこれ。

ひし形ではない。

 

レンジで加熱します。

少し膨らみ、粘土が半乾きになります。

チーン

あんまりわかりませんね。

少しふっくらしたんです。これでも。

すぐ転がるので、押し付けてみました。

2個分の分量で3個できました。(なんでや)

全部コロンとしてますね。

クロワッサンには見えません。

もうこのときすでに、いや生ハムの時点でやる気を失っていました(笑)

 

では焼き色タイムにいってみましょう~。

1色目

なんかこんな巻貝ありそうじゃないですか?

巻貝トリオ。

 

2色目

ちょっとこんがり。

 

3色目

サクッとしそう。

今回はこれぐらいで勘弁しておきましょうか。

 

クロワッサンを半分にカットします。

 

レタスなんですけど、このために作ったものが何がどうしたのか、小さかったんですよね。

なので、イングリッシュマフィンで作ったときのレタスが残っていたので、それを使うことにしました。

あのときは大きすぎたのになー。

なんかブツブツ多すぎて気持ち悪いですけど・・・

 

でも結局いるのは爪先部分だけという。

レタスに爪先はない。

 

生ハム・・・

ピンクすぎでは・・・?

こんなショウガ漬けありますよね(笑)

 

やっぱり、うす茶を2回ってことだったのかな。

もーややこしいねん。(読解力ないだけ)

 

全部はさんで、ニスを塗って完成!

え・・・

ナニコレナニコレ

 

大きさ約2センチ

レタス見えやしない。

 

巻き貝からしょうが漬けがはみ出してます。

 

スポンサーリンク

アシェット ミニチュアフード 第25号の感想

アシェット「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」

25号はクロワッサンなんちゃらを作りました。(覚えられへん)

 

今回は全部アカンです。

クロワッサンの形がヘン。

生ハムじゃない。

レタスが見えない。

 

もう25回も作ってるのに((((;゚Д゚))))

このシリーズの他にも色々作ってるのに((((;゚Д゚))))

 

上達する気配がないってどーいうことやねん。

マジメニヤレヤ( ‘д‘⊂彡☆))Д´)ヤットルワ

 

次回、26号の発売日は8月21日(水)

タルトタタンを作ります。

タルトタタンって、失敗から生み出されたんですよね。確か。

 

えっと、次の定期購読は27号の発売日に26号から29号までが届くんですよね。

27号の発売日は8月28日(水)ですかね。

今これ書いてるのは8月30日ですけどね。

届く気配はありませんー。

いつ届くかなー。

 

そうそう。

最近アシェットからよくメールきますよね~。

前と同じ歌舞伎もきたし、アンケートも来ました。

色々意見が言えるのかと思って開いてみたのですが。

「世界名作絵本」が出るんですねー。

この画面見て閉じました・・・(笑)

 

今日はコレ。

ECサイトのご案内。

「アシェットの公式オンラインショップあるの知らんやろ、いろいろ買えるんやで、見てってな♪」

 

それもいいですけど、定期購読してる顧客も大事にしてくださいねええー。

 

<これまでの作品はコチラ>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください