アシェット ミニチュアフード第84号ハロウィンケーキポップを作ってみた感想

アシェット・コレクションズ・ジャパン「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」

第84号はハロウィンケーキポップです。

 

10月に入ると一気にハロウィンムードになりますよね。

でも今年はいつもよりはそうでもないのかな?

必要以上に外出してないから目に入らないだけかもしれませんが。

 

いやそれにしても1年早いです。

ついさっきハロウィンのミニチュアフード作ってたと思ったんですけどね~。

去年ハロウィンシリーズ届くの遅くて「もーヽ(`Д´)ノ」ってなってた気がします。

 

今年もハロウィンいってみましょう~^^

 

アシェット ミニチュアフード 第84号の内容は?

84号の発売日は9月30日(水)でした。

定期購読なので82号から85号までまとめて届いています。

 

 

今回の中身はこんな感じ。

84号に付属しているもの

  • 樹脂粘土
  • アクリル絵の具(赤)
  • ラッピングペーパー

 

ラッピングペーパーはこちら。

ハロウィン柄。

去年もハロウィン柄ついてきましたね。

使ってないですけど(ノ∀`)

 

いっぱいたまってきたし使わない方がもったいないので、どんどん使いましょうか。

残しててもね。

物が増えていくばかり。

いろいろどうにかしたいな(^_^;)

 

スポンサーリンク

ミニチュアフード ハロウィンケーキポップを作ってみた

ケーキポップってあれですよ。

棒ささってるやつ。(言い方)

ひと口サイズのケーキですよ。

ロリポップっていうやつ。

 

ミニチュアでひと口サイズとな。

めちゃくちゃ小さそう。

 

その棒を作らないといけません。

爪楊枝を細く削るところからはじまりました。

うーわ。

めんど。

 

いつもこれ作るときでもあんまり細くしなかったんですよね。

ハロウィンキャンディかな。

でも旗つくったときに削らなかったらめちゃくちゃブサイクになったので。

クラブハウスサンドのとき。

 

今回はちゃんと削りました。

直径約1.5mmで長さ約2cm

6本

もうこれで疲労困憊。

これ以上はムリです。

カンベンしてください。

 

頑張った証。

粉チーズみたいやな。

 

このスティックに7mmの丸玉を刺します。

これが4個。

 

あとおばけ用が2個。

たくさん作ったらカワイイかもしれませんけど。

爪楊枝削りたくないので(ノ∀`)

 

これを乾燥させたら、接着剤でチョコレート作ってコーティングしていきます。

まずはカボチャ色から。

乾燥すると色が濃くなるので薄く。

薄すぎん?

テキストのオレンジだいぶ薄いけど乾燥したら本当にそんなオレンジになる?

 

テキストは濃いオレンジから作ってて後からオレンジを作り直してたんですけど、薄いオレンジつくってあとから絵の具を足して濃いオレンジにしました。

 

でもやっぱりこれ乾燥してもだいぶ薄くて。

もう剥がすことができないので重ねてコーティングしました。

 

茶色も薄く作ったら薄すぎて。

これも重ねてコーティング。

後ろ側の色だけ残ってるのが最初にしたやつ。

でも重ねてもテキストよりだいぶ薄い。

ダマになってるし気泡入ってるし。

 

白と茶は固まる前にコルネに入れてパーツをつくります。

え。

ムリ。

クモの巣なんて描けん。

広がってくるんですよ。

コルネの先はかなり細いのに。切ってないし。

台紙をコピーして敷いて描くみたいですけどテキストそのまま敷きました。

どんなに頑張ってもこれが私の精一杯です(^_^;)

 

土台はしっかりしっかり乾燥させます。

りんごアメ作れそう。

 

パーツを貼ってからカボチャにヘタを付けるようですけど、先に付けておきました。

柿みたい。

やっぱり色薄いですね。

 

顔のパーツを貼ります。

茶色も薄いから全体的に薄いですけど、まぁなんとかなりました。

もうこれ、ペンで土台に直接顔描いたほうが早い。

 

クモの巣の一番マシだったやつ

乾燥させながら少しずつ描いたので時間かかりました。

でもこんなんですけどね。

 

このクモの巣とミイラを茶色に貼ります。

うっす。

もっと白くないと。

左のは包帯巻いて目が付いてるんですよ。

巻くの大変やった。

包帯ねじれてるで。

 

おばけにも顔をつけます。

歯か。

歯医者さんに置いてありそう。

 

旗をコピーしてスティックに巻きつけたら完成です!

 

直径7mmぐらい。

ちっちゃ。

 

付属のラッピングペーパーでラッピングできますとのことだったので。

どれぐらいの大きさに切ればいいかわからなかったから適当に切って巻いたらヘンになった。

 

ア・ラ・カルトは、マチ付きペーパーバッグです。

これハロウィンじゃなくてもいろんな柄で作ったらカワイイかも^^

 

下のは去年のハロウィンキャンディです。

爪楊枝削らなかったから太いやつ。

 

たくさん作りたくても爪楊枝けずるのめんどくさいし、細いのないんかなー?と思ってググってみたらありましたよ。

これなら削る手間がはぶけるー!

 

で、顔はペンで描けば簡単。

量産できますね♪

 

・・・いや私はたぶんしませんが(笑)

 

スポンサーリンク

アシェット ミニチュアフード 第84号の感想

アシェット「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」

第84号ハロウィンケーキポップを作りました。

 

そろそろハロウィンの準備かな。

(いや私はしませんが)

 

全体的に色が薄すぎて存在感がありませんね。

そのうち消えるかもしれん。

ハロウィンはもっとはっきりした色がいいな。

まぁ写真の撮り方も悪いけど。

 

(今気がついたんですけどこの写真、テーブルにケーキ直置きしてるやん 笑)

 

去年のハロウィンクッキーも小さくて苦戦しました。

去年の写真↓

これはクッキーに直接描いたんですよね。

ちっちゃかったー。

 

次回、第85号の発売日は10月7日(水)

パンプキンパンをつくります。

 

これもハロウィンの立ち位置でいいのでしょうか。

そろそろハロウィンの準備かな。

(いや私はしませんが)

 

もうハロウィンは去年で満足してるねん(ノ∀`)

 

なんか早いなー。

ついこの前、桜つくってませんでした?(笑)

またハロウィンつくるんだなーとか思ってたら、あっという間。

そしてすぐクリスマスなんでしょうね。

頑張ろ。

何をや。

 

ではまた書きまーす♪

 

ミニチュアフード専用Instagramやってます。

いいね・フォロー・コメント・メッセージありがとうございます^^

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください