アシェット ミニチュアフード 第98号アップルクランブルパイを作ってみた感想

アシェット・コレクションズ・ジャパン「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」

第98号はアップルクランブルパイです。

 

これもはじめて知りました!

どんなのかな~とググってみたら、スタバにもあったんですね~。

今はどこ行けば食べられるでしょう。

 

このシリーズ作ってたらいろんなものが食べたくなります(´~`)

 

スポンサーリンク

アシェット ミニチュアフード 第98号の内容は?

98号の発売日は1月6日(水)でした。

定期購読は99号の発売日に98号から101号までまとめて届くことになってるのかもしれませんけど(どない)

99号の発売日は1月13日でしたけど届いたのが1月21日でした。

すでに100号の発売日も過ぎておる。

年末年始とか祝日とかあったのでね。

遅れる気はしてた。

 

 

今回の中身はこんな感じ。

98号に付属しているもの

  • 樹脂粘土
  • ニス
  • ウッドプレート

 

ウッドプレートはこちら。

これまわりポロポロする。

 

ウッドプレートは初期の頃に付いてきましたね。

左:前の

右:今回の

 

ちょっと形が違うんですよ~。

これはまだ2個目なんでね。

何個もいらんけど。

2個ぐらいならまだ。

まあそんなに使うこともないけど。

 

あと残り20号でちゃんとしたカトラリーが付いてくることはなさそうやな(;´∀`)

 

ちゃんとしたカトラリー=シルバーとかゴールドとか何でもいいけど木製じゃないやつ。

木製のは2セット付いてきたので。

もういらん。

違うのがほしい(ノ∀`)

 

スポンサーリンク

ミニチュアフード アップルクランブルパイを作ってみた

アップルクランブルパイって名前だけ聞いたらどんなのかわからなくて。

実物みてもわからんけど。

食べたことないですけど。

りんごのなんか。

クランブルが乗ってるやつでしょうね。

(そのままやん。)

クランブルってそぼろ状になってるやつです。

 

リンゴを作らないといけないんですけど、乾燥させるのに時間がかかるのでどうしようかなと。

なぜかカットリンゴが1個だけ残っていました。

これリンゴなんかも謎ですけど。

これは多分、1/4かな。

 

1/8サイズのクシ型を5等分にするみたいなのでそのようにカットして。

そのサイズを参考に、リンゴじゃないやつをカットして作りました。

アーモンドとかバナナ用に置いてたやつですけど。

似たようなもんですよね(ノ∀`)

 

40個のカットリンゴ。

リンゴなのかナッツなのか。

 

クリアファイルで型を作りました。

クリアファイル汚いな。

敷いてるやつ使いまわしなので。

 

土台をつくります。

今回の土台、微妙な茶色なんで、茶色粘土は混ぜずに頑張って絵の具で着色しましたよ。

これを

こうして

 

こうします。

そして

 

こうして(説明する気あらへん)

高さ約3ミリの幅約2ミリって・・・

 

どれぐらい?

どこ測ってるねん。

わざわざこんな見えにくいとこで測らずとも。

あとで外側から確認しましたが。

もう適当です。

(測ったんちゃうんかい。)

 

ところで「ものさし」と「定規」の違いって知ってました?

ものさし=長さをはかるもの
定規=線をひくもの

端から測れるようになってるものが「ものさし」なんですって。

 

端に余白があるやつしか持ってなくて、端からはかれるやつが欲しくて。

近くの100均とか文房具売場とかに売ってなくて。

どんなイナカやねんっと思って。

違う100均で見つけました。

 

そんな話どうでもいいですよね。

 

一周できました。

 

ここにこうして

 

広げます。

これがカスタードクリームなんですって。

パイ生地にカスタードクリームを敷き詰めた土台。

 

そしてここからが忙しい。

このニスを乾燥させないように。

 

「ふちと同じ高さまで」って書いてあるけど、ふちどころか全部同じ高さやで。

うっすらしか塗れない。

まあいっか。

 

カットリンゴを並べます。

40個きっちり入ったすごい。

 

ニスで浸して。

決壊しそうでヒヤヒヤ。

ヒタヒタのヒヤヒヤ。

リンゴのフィリングが入りました。

 

これアレ思い出しました。

タルトタタンのときもこんな感じじゃなかったですっけ。

乾燥させるのにめちゃくちゃ時間かかったやつ。

今回はそんな乾燥させなくていいっぽいです。

 

クランブルを乗せます。

クランブルなんかリンゴなんか。

 

乗せ終わったところ。

クランブルなんかリンゴなんか。

ニスの色がもうちょっと濃くても良かったのかも。

 

これはあれですよね。

なんちゃらチーズケーキのときにクランブル乗せたんですよね。

ニューヨークチーズケーキのときやった。

ブルーベリーいらんと思ったやつ。

それと似てる。

 

この上にベビーパウダーをかけるとか。

こぼれるやん。

くっつくん?

スポンサーリンク

ブレすぎやん。

 

型を外したら・・・

くっついてビローンってなる(´Д`)

 

ちょっと変形した。

これに質感つけるのは難しくて。

 

乾燥してきてるしうまく付かない。

境界がなじまない。

 

そこで

7本針~

これでツンツンしてなじませました。

ちょっとなじんだ。

 

筋を入れます。

さっき質感つけた意味。

 

そしてベビーパウダーがこぼれる。

そりゃそうやろな。

 

ここで4~6時間ほど乾燥させるんですって。

え、そんなんムリやん。

そんなうまく4~6時間とかムリやん。

 

でも乾燥させすぎたら中のニスが固まりすぎてカットできないかも?

それよりさっき作って置いてあるニスが乾燥してしまって使えなくなってまた作らないといけなくなるからそれのほうがめんどくさいかも。

 

ということで。

1時間も乾燥させてないうちにカットしました。

 

でもちょっとイヤな予感・・・

中のリンゴが硬い。

当たり前やけど。

これこのままカッター下までやったら生地にリンゴめりこむんちゃう?

 

ニューヨークチーズケーキのときブルーベリーめりこんだ。

だからブルーベリーいらんって言ったやつ(笑)

 

思いきってカット!

怖くてカッターを離せない図。

 

ジャジャーン。

ボロボロ。

でもリンゴめり込まなかった!

 

カットした断面にも筋を入れます。

この断面のリンゴのとこにさっきのニス塗るんですって。

そのニスが色薄い気がして。

今この写真みたらそうでもなかったんですけど・・・

そのときは薄く見えて、色濃くしたんですけど・・・

ぜったいよけいなことしたよな。

濃すぎるやろ。

わざとらしいし。

 

乾燥したらこんな濃い。

からし塗ったんか。

いや照明のせいということにしといて。

 

さてではパイ生地とクランブルに焼き色をつけます。

1色目

クランブルの奥まで叩くように塗りましょうって、ベビーパウダー全部取れるんやけど。

そりゃそうやろな。

かけた意味あったんやろか。

意味のないことなどない。

 

2色目

 

3色目でちょっと焦げ感を。

こんなまったく映えないものでいいんやろか。

 

でも「クランブルの焼き色は濃いめ」って書いてあるから。

いいのかと。

 

ニスを塗ってベビーパウダーをつけるんやって。また。

ほな最初にベビーパウダーかけたのなんやったん。

意味あったんかな。

意味のないことなどない。

 

乾燥したら完成です!

 

直径約3センチ

 

付属の木に乗せてみました。

木て。ウッドプレート。

映えん。

木だらけ。

パイも木に見える。

猿も木から落ちるみたい。どこがやねん。

 

背景が悪いと思う。

茶色にからしがアクセント。

 

「パイ生地、クリーム、リンゴ、クランブルの層をしっかり見せるのがポイント」だそうで。

ちゃんと層になりましたね。

リンゴのゴロゴロしたのも見えてる。

 

今回のア・ラ・カルトは「木べら」でしたけど。

<材料>
・ひのき材

ない。

いやそもそも削って作ろうとは思えないんですけど~(ノ∀`)

2種類の木べらの型紙載ってますけど。

前もスプーン削って作るときありましたよね。

それよりはまだラクそう。

カッターとやすりだけでいいから。

彫刻刀いらないから。

でもそんな労力ない(・∀・)

 

いっぱい想像力を働かせたら、おいしそう。

カスタードクリームとリンゴおいしい。

(´~`)

 

スポンサーリンク

アシェット ミニチュアフード 第98号の感想

アシェット「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」

第98号のアップルクランブルパイを作りました。

 

もうちょっとクランブルの色薄くても良かった気もするしこんなもんかなって気もするし。

粉糖もっとかかってたほうが良かった気もするしこんなもんかなって気もするし。

2021年初粘土。

いや嘘。

miroomのレッスンしてるから初粘土ではない。

2021年初アシェットミニチュアフード。

 

ちょうど(?)アップルパイ作ったとこだったんですよね。

2021年の幕開けはリンゴづくし。

 

この投稿をInstagramで見る

 

emi(@eminiature)がシェアした投稿

↑私のインスタ。

 

miroomについてはコチラを見ていただければ。

無料体験もできますよ♪

 

それとですね。

アシェットの新シリーズ「やさしいアロマ生活」創刊号買いました。

買ったんかい。

だって安いから。

でも定期購読はしません(笑)

だってね。

 

(なんやねん。)

 

次回、第99号の発売日は1月13日(水)

コロネを作ります。

 

ついにコロネですよ!

やっとコロネですよ!

コロネとか普通のパン作りたいとずっと思ってやっときましたよ!

長かったー!

こういうのって最初の頃にするもんだと思ってたんですけどねー。

2年がかりやん。

もうそろそろ2年か。

すごいな。

いろんな意味で。

 

ではまた作ったら書きますね♪

今年もよろしくお願いしまーす\(^o^)/

 

ミニチュアフード専用Instagramはコチラ。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください