アシェット ミニチュアフード 第62号ニューヨークチーズケーキを作ってみた感想

アシェット・コレクションズ・ジャパン「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」

定期購読が届きました。

大型連休があったので大幅に遅れています。

 

第62号はニューヨークチーズケーキです。

普通のチーズケーキじゃないのはこだわりでしょうか・・・(笑)

 

今回はニューヨークチーズケーキを作った感想をお伝えします^^

 

アシェット ミニチュアフード 第62号の内容は?

第62号の発売日は4月28日(火)でした。

定期購読は63号の発売日に62号から65号までまとめて届くことになっています。

63号の発売日は5月8日(金)で届いたのは5月19日(火)

大型連休があったので遅れましたね。

発売日もいつも水曜日ですが違いました。

 

去年もすごい遅れたんですよね。

始まって間もなかったから心配で。

もう今では遅れたぐらいで心配になりませんが(笑)


 

今回届いた中身はこんな感じ。

おお?粘土が5本入ってる!

いつも4本なのに。

64号で2本使うようですよ。

 

62号に付属しているもの

  • 樹脂粘土
  • レースペーパー

 

レースペーパーはこちら

レースペーパー、ついこの前も付いてきたところですよね。

 

形は違うけども。

左:前の

右:今回の

 

いや前は「こういうの欲しかった」と思って嬉しかったんですけど・・・

そんなにいくつもいる??(笑)

 

スポンサーリンク

ミニチュアフード ニューヨークチーズケーキを作ってみた

ニューヨークチーズケーキは元々ユダヤの人々に愛されていたケーキで、ニューヨークに移住したユダヤ人たちが広めたことがきっかけだそうです。

チーズケーキにもいろいろ種類があって、「ニューヨークチーズケーキ」も「ベイクドチーズケーキ」の種類のひとつ。

ニューヨークチーズケーキは小麦粉をほとんど使用せず、クリームチーズもほかのチーズケーキに比べて多いです。

そして湯煎焼きにします。

 

でもね。

今回の写真見て「思ってたのと違う」と思ったんです。

私が思ってたニューヨークチーズケーキは表面が茶色の。

だって関口真優さんのYouTubeのニューヨークチーズケーキはそれですよね。

テキストの写真のこれ何?って思って(笑)

ブルーベリーとクランブルがトッピングされてるんですって。

 

ブルーベリー・・・いる??(笑)

や、ブルーベリーのチーズケーキおいしいですよ。

でもはじめて作るチーズケーキは普通のでいいのではなかろうか。

最初にアレンジバージョン作ってあとから通常バージョン作るパターンかな。

(たまにそれあるね。)

 

まぁグダグダ言ってないで作りますよ。

 

まずはクリアファイルで型をつくります。

そして生地の土台をつくります。

ちょっと色が違ったんですけど。

気にしないこと。

 

あれ・・・

薄いかもしれない。

 

そしてチーズ生地。

写真ではわかりませんが色が濃すぎたんです。

 

粘土の量多めにしたはずなのに規定サイズに伸ばすとペラペラで。

こんなペラペラなチーズケーキいや(;´Д`)

 

粘土を足したら色もちょうどよくなりました。

直径は型が抜けたらいいので、厚みを重視しました。

 

重ねます。

大きさ全然ちがう(笑)

 

型で抜きます。

 

裏側

ギリギリ!

 

周囲の粘土もあとで使います。

茶色はいらないとのことですが、何かに使えそうなので一応残しておきました。(貧乏性)

 

ブルーベリーを作ります。

色混ざってないけど。

 

2~3ミリを17個

 

ケーキとブルーベリーの残りの粘土を使います。

ブレブレ。

 

マーブルにしてつぶします。

あ、おいしそうかも。

 

ケーキの上に乗せて。

え。

ブルーベリーいる??(笑)

 

境目をなじませます。

もうこれでいいんちゃう?(ノ∀`)

 

あとから思ったのですが、ここで表面を平らにしたほうが良かったんですね。

真ん中が高くなってた。ドーム状。

 

ブルーベリーを埋める穴をつくります。

穴みえへん。

 

穴、どこ?となりながら、ブルーベリーの実を入れました。

え。

ブルーベリーいる??(笑)

 

しかも何かすごく真ん中が盛り上がってたのでギュウギュウ押さえてしまって。

ブルーベリーがペッタンコ。

え。

ブルーベリーいる??(笑)

モウエエテ( ‘д‘⊂彡☆))Д´)

 

ブルーベリー埋める前に押さえておけばよかったと思いました。

あ、側面に質感を付けました。

だいぶ乾燥してたから付きにくかったけど。

 

クランブル(さくさくしたそぼろ状のもの)を作って乗せますが、作らずにケーキの残りの粘土を使いました。

なので色が薄いです。

あとで焼き色つけるからいいかなと。

んーなかなか根気がいる作業ですぞ。

 

どんどん大きく雑になっていきました。

こんな感じ?

 

ベビーパウダーをまんべんなくかけます。

え。

ブルーベリーいる??(笑)

マダイウカ( ‘д‘⊂彡☆))Д´)

 

10分ほど乾燥させたらカットします。

えええー(´Д`)グチャグチャ。

 

切ってるときにイヤな予感はしたんです。

ブルーベリーめり込んでるし・・・

 

汚い・・・

変形してるし・・・

 

一気にやる気が失せましたが、断面に質感を付けてクランブルに焼き色を付けます。

あ、本当は焼き色の前に3日ほど乾燥させるらしいです。

乾燥させてからカットしたほうがキレイに切れるでしょうけど、そしたら質感付けられなくなるからか。

でも削ればなんとかなりそう。

前に乾燥してから削ったのありましたよね。

シブーストかな。

 

焼き色1色目

くっついてないベビーパウダーがパラパラ落ちるので、ケーキを逆さまにしてはたき落としました。

(かけた意味)

 

2色目

 

3色目

何これチーズケーキなん?(笑)

 

カットした方の断面がどうにも気にいらなかったので少し切って修正しました。

あんまり変わってない。

そしてかじったみたいになってる。

土台は少し削って質感つけました。

でも乾燥してないからちゃんと削れなかったという。

もうなんか・・・

 

ニューヨークチーズケーキの完成です。

 

直径約3センチ

これチーズケーキなん??(笑)

 

調べたら、ブルーベリーのクランブルチーズケーキってレシピはありました。

こんなんやった。

 

付属のレースペーパーに乗せたところ。

なんかシュッとしてないですね。

ダルってる。

 

ケーキの残った粘土で、私が思ってたニューヨークチーズケーキ作りました。

厚すぎたけど。

 

まあでもチーズケーキは美味しいから好きです。

ブルーベリーのクランブルチーズケーキも美味しいと思う。

あ、ナイフじゃなくてケーキサーバーにすれば良かった。

木製なんで映えないですよね。

(でもまたこの木製のカトラリーセットが今度ついてくるらしい。なんでや。。。)

 

スポンサーリンク

アシェット ミニチュアフード 第62号の感想

アシェット「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」

第62号のニューヨークチーズケーキを作りました。

 

えっと。

ブルーベリー、いらん(笑)

いや食べる分にはおいしいからいいんです。

だってこれ何?(笑)

テキストの写真でもブルーベリーってわからへん。

 

私はケーキの中でチーズケーキが一番好きです。

はじめて行くケーキ屋さんは絶対チーズケーキを選んでました。

チーズケーキが美味しいお店が好き。

お気に入りのお店もありました。

(ググったらまだちゃんと存在してた。またいつか行きたいな。)

 

次回、第63号の発売日は5月8日(金)

たまごサンドを作ります。

サンドイッチ系多いな。

でもゆでたまごカワイイ。

 

これって毎週じゃないですか。忙しいですよね(笑)

ずっと作ってる気がする(^_^;)

隔週ぐらいがちょうどいいのかもしれない。

でも隔週で120号までだと終わらないΣ(゚∀゚ノ)

隔週でせめて100号くらいでいいのではないかと。

100号も多いな。

まあいいや(笑)

 

ではまた作ったら書きま~す♪

 

 

 

4 COMMENTS

みいみい

こんばんは~
まだ、全部の記事は拝見できていないので、少しずつ遡りながら読ませていただいています。
何度も出てくる「ブルーベリー いる??」に爆笑しておりました(^〇^)
いらん気もしますが(^Д^;)、見えないところにも心を込めたらより美味しそうに見えるのでしょうかねぇ?

読めば読むほど、私にできるのか不安になってきます。
シリーズの最初の方を何点か入手したのですが、最初だから易しいという訳でもないのですね(〇_〇;)
今まで作られた中で、初心者でも挫折せずにできそうなものって何でしょう?
工程が少ないものの方がいいのかな?マカロンとかできそうでしょうか?
よろしかったら、ご教示ください。。。

返信する
emi

みいみいさん
こんばんは^^
遡りながら読んでいただきありがとうございます♪
どんどん存在感を失うブルーベリーにつっこまずにいられませんでした(ノ∀`)

そうですね~45号のマカロンは比較的工程が少なくて簡単だと思います。
アシェットのシリーズは作り方を書けないのですが、こちらのページにマカロンの作り方を書いているのでよろしければご覧になってみてください^^

100均粘土でマカロンの作り方
(ただここに書いたマカロンはそれほどミニチュアではありません。)

他にもいくつか作り方を書いていて、一覧をこちらのページにまとめています。

フェイクスイーツの作り方!初心者さんでも簡単に作れる作品紹介

まだまだ下手なのでお恥ずかしいですが(;´∀`)

返信する
みいみい

わ!
ありがとうございます。
パンケーキ美味しそう(^~^)♪
メイプルシロップを接着剤で作るとは驚きです!
リンゴ本物みたい・・・
イチゴサンタも、めちゃ可愛い(#^。^)
だんだん、作りたくなってきました。
でも、道具も一切持っていないので、そこから揃えなければ・・・
emiさん、教えて頂いてありがとうございました。

返信する
emi

みいみいさん
見てくださってありがとうございます^^
そうですよね、私も道具は少しずつ揃えていきました。
100均のものを使っていたり、まだ欲しいものもいろいろあります( *´艸`)
ミニチュアフード作りを楽しめますように♪

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください