Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

樹脂粘土で多肉植物 必要な材料は?初めてでもリアルに作れる?

ぷにぷにとした質感の多肉植物は可愛くて人気ですよね。

多肉植物は基本的に丈夫なので、育てるのも簡単と言われています。

 

でもそうは言っても、世話や手入れが面倒だし育てる余裕ない・・・

など思ってしまうのも事実です^^;

 

今回は、「ねんどで作る多肉植物」という本を見つけたことをきっかけに、初めて粘土で多肉植物を作ってみました^^

 

樹脂粘土で多肉植物を作るのに必要な材料は?

MARUGOのねんどで作る小さな多肉植物』という本をみつけました。

今回は、この本をお手本に作ってみたいと思います!

 

私はこれまでに粘土でスイーツを作ったことがあります。

というか、スイーツしか作ったことがありません。

 

多肉植物を作るのはまったく初めて。

 

私は形から入るタイプなので(笑)

材料もできるだけ本に書いてあるとおりのものにしようと思い、まず作りたいものをいくつか決めて、それに必要なものを揃えました。

 

<材料>

・樹脂粘土
・油絵の具
・ワイヤー
・速乾タイプの接着剤

 

<作品によって必要な材料>

・パウダースノー
・デコパージュ用接着剤
・ネイル用フェルトパウダー

 

 

樹脂粘土

モデナのホワイトはよく使っていますが、色付きの粘土は初めて買いました。

いつも粘土を絵の具で着色して使っていたので。

 

 

油絵の具

アクリル絵の具はたくさん持っているのですが、初めての油絵の具です。

ウィンザー&ニュートン社のものがスムーズに色が広がると書かれていたので。

 

写真は、ウィンザー&ニュートンアーチストオイルカラー

カドミウムイエローとバートンアンバー

 

カタカナばかりで目がチカチカ(笑)

黄色とこげ茶です。

黄色だけでも「○○イエロー」がたくさん置いてあって、なかなか見つけられませんでした。

 

知らなかったのですが・・・

油絵の具ってお高いんですね!

しかも色によって値段が違う??

 

レジでビックリしましたよΣ(゚Д゚)

無知っておそろしい・・・

 

粘土と絵の具は、画材やハンドメイド用品など多数扱われているホームセンターで購入。

ワイヤーは何色でもよいと書いてあったので、普通のホームセンターで購入。

1つ80円程度だったので、100均より安い!

速乾タイプの接着剤は100均で購入。

 

その他、作品によって必要な材料

パウダースノー →粘土等と同じお店

デコパージュ用接着剤 →100均

ネイル用フェルトパウダー(白) →100均になかったのでネットショップ

 

これでも作りたいものの必要最低限だと思ったのですが、はりきっていっぱい揃えてしまったので、たくさん作らないといけませんね(笑)

 

頑張ろう!^^

 

スポンサーリンク

樹脂粘土で多肉植物 初めてでもリアルに作れる?

初めての多肉植物作りは、まず簡単そうなものから作ってみようと思いました。

でも作り方を読んでいると何だか難しそう・・・

 

じっくり読みながら時間をかけて製作スタート。

 

そして出来上がった多肉植物 初作品がコチラ。

 

鸞鳳玉(らんぽうぎょく)

星型がカワイイですよね^^

 

色の付け方が失敗・・・

描きました!みたいになってしまいました。

 

形の歪さは、多少アリということで。

キチッとしていない方がきっとリアルですよね(ノ∀`)

 

色はカラフルにしてもいいようなので(粘土ならではの良さ)、他のものを作った時に余った粘土で作ってみました。

 

鸞鳳玉3兄弟

一番左のコ、ちょっと百合根っぽくないですか(笑)

 

本ではもっとカラフルなものも載っています。

やっぱりプロってすごいです。リアルすぎて。

まぁ比べたらアカンですよね。

 

続いての作品はコチラ

 

グリーンネックレス

若干、粒が大きいかなぁと思いましたが、なかなか良い感じにできました♪

 

速乾タイプの接着剤で付けたのですが、速乾タイプって本当にすぐ付いて凄い!

修正できないので注意です。

たまに後でポロッと取れていますが。

 

乙女心(おとめごころ)

小さいパーツをたくさん作るのが大変でしたが、どんどん慣れてきて楽しくなりました♪

ちょっと先の色が濃いかな?

 

子猫の爪(こねこのつめ)

ワイヤーが丸見え・・・^^;

小さい方はワイヤーじゃなく爪楊枝にしてみたのですが、ちょっと広がりすぎたかなぁ。

でも可愛くないですか?^^

モフモフが良い感じにできました♪

 

一番作りたかったもの

月兎耳(つきとじ)

うさぎの耳のような姿がカワイイですよね(*´ェ`*)

モフモフも良い感じにできて満足♪

ワイヤー丸見えですけど(笑)

 

最初は作り方を理解しながらなので時間もかかりましたが、慣れてくると楽しくなりました♪

 

緑と黄色の粘土は少量しか使わないので、アクリル絵の具で着色する方法で良さそうです。

植物の色はキッチリしていないといけないわけではないですし、好きなように色付けして楽しむといいですね^^

 

油絵の具も・・・

少量しか使わないので、アクリル絵の具で充分でした^^;

 

絵でも描こうかな(ノ∀`)

 

まとめ

初めて樹脂粘土で多肉植物を作ってみました。

 

本物そっくり!とまではいきませんでしたが、これも数を作っていくうちに上手に作れるようになるんでしょうね。きっと。

 

上手か下手かは置いておいて、私は細かい作業が好きなので楽しめました♪

 

今回作った多肉植物の他にも作ってみたい種類がまだあるので、たくさん作って寄せ植えにして飾りたいです^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください