Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

城陽イルミネーションの駐車場や混雑状況は?車でのアクセス方法!

TWINKLE JOYO

京都府南部の城陽市(じょうようし)で毎年冬に開催されるイルミネーション「光のページェント TWINKLE JOYO(トゥインクル城陽)」

またの名を「ジョミナリエ」と呼ばれることもあるんですよ^^

会場となる鴻ノ巣山運動公園は立地上、普段から車でアクセスする人が多い場所ですが、イルミネーション期間中はどうしても駐車場や周辺道路が混雑します。

そのためなるべく公共交通機関の利用をおすすめしますが、車の方が何かと便利ですよね。

そこで、城陽イルミネーションの駐車場情報や、車でのアクセス方法についてご紹介します。

 

城陽イルミネーション会場の駐車場情報

光のページェント TWINKLE JOYO 2019
<ライトアップ期間>
日程:2019年12月1日~12月25日
時間:17:30~21:30
<住所>
京都府城陽市寺田 奥山1番地
城陽市総合運動公園(鴻ノ巣山運動公園)

イルミネーション会場となる鴻ノ巣山運動公園には駐車場があるので車で行くこともできます。

 

会場横に第3駐車場、アイリスイン城陽前が第2駐車場です。

道を挟んで向かい側の体育館前にある第1駐車場は体育館専用なので、利用禁止です。

 

そして、イルミネーション期間中は会場から少し離れた場所に臨時駐車場が設けられます。

臨時駐車場は暗い場所で舗装されていないので、足元にご注意くださいね。

 

駐車場は車1台につき「警備協力金」として500円必要です。

フリーパス券が配布されるので、2回目以降はフリーパスを提示すると無料で駐車できます。

 

▼開催日程やイルミネーション詳細についてはコチラをご覧ください。

写真満載でご紹介しています♪

 

スポンサーリンク

城陽イルミネーション駐車場の混雑状況

会場に近い駐車場は、イルミネーション開催期間中は平日でもすぐ満車になるので、駐車場待ちの車が長ーい行列を作っています。

さすがにそこで待ったことがないので何時間待ちになるのかはわかりませんが^^;

早い方は16時までに到着して待機している方もいるので、近くに停めたい場合は早めに行かれることをおすすめします!

行列になっているときは他の臨時駐車場へまわりましょう。
警備員の方が誘導してくれます。

臨時駐車場は裏山のような場所にあり、どこも坂道で徒歩10分ほどはかかってしまいます。

歩いてもかまわないようでしたら、最初から臨時駐車場に停めたほうがいいかもしれませんね。

会場周辺はあまり広い道路ではないので、ガードマンの指示に従いましょう。

 

帰りも混雑でなかなか駐車場から出られないこともあるので、早めに会場を出ることをおすすめします!

 

会場の最寄り駅は「JR城陽駅」または「近鉄寺田駅」で、シャトルバスが運行されています。

▼公共交通機関を利用する場合はコチラをご覧ください。

 

最寄り駅の近くに車を停めて行く方法もありますね。

駅周辺のコインパーキングはコチラの地図をご参考ください。

 

もしくは駐車場を予約するのはいかがでしょうか。
【akippa(あきっぱ!)】


うまく希望の場所が空いていたらラッキー♪

 

アルプラザ城陽からプラムイン城陽(会場)行きのシャトルバスも出ているので、駐車してそこからバスでも行く人も多いですよ。

アルプラザ城陽から徒歩約5分の「JR長池駅」から「JR城陽駅」まで1駅乗車、シャトルバスという方法も。

→【城陽さんさんバス時刻表

 

または、シャトルバスが出ている「近鉄寺田駅」の近くに文化パルク城陽があるので、そこの駐車場に停めてバスで行く方法もあります。

※文化パルク城陽の駐車場は有料です。

ただし、どちらも閉店時間を過ぎると駐車場から出庫できなくなる場合もあるのでご注意ください!

 

スポンサーリンク

城陽イルミネーション車でのアクセス方法

<住所>
京都府城陽市寺田 奥山1番地
城陽市総合運動公園(鴻ノ巣山運動公園)

 

<車でのアクセス>
京奈和自動車道・城陽ICから国道24号線(大久保バイパス)を経由、府道256号線を道なりに約4km進むと左手に鴻ノ巣山運動公園があります。

Googleマップはちょっと違う表示がされることがあるので参考程度ですが、城陽ICから通常約10分ほどで会場へ到着できます。

ただ、大久保バイパス(24号線)は普段でもよく渋滞します。
特に帰宅時間の17時頃は混み合うので、合流時はご注意ください。

城陽IC「京都方面」から出て24号線に合流後、郵便局(左手。建物に〒マークが大きくあり)の信号を右折(吉野家の手前)すると新しくできた道路があり、直進すると69号線に出ます。
上記の地図でいうと上側に表示されているルートですが、文章での説明は複雑なので割愛します^^;

 

他にも迂回ルートはあるのですが、狭い道や途中に踏切もあり複雑なため、あまりおすすめはできません。
「大久保パイパスに迂回して下さい」という看板も立っています。

大久保バイパスをまっすぐ進むルートが一番わかりやすくておすすめです。

 

宇治方面からの場合、カムループス通りから向かうルートは会場が右手になります。
右折入場禁止なのでサンガタウン練習場近くの臨時駐車場しか停めることができません。

ですが、大久保バイパス経由ほど渋滞はしていないので、臨時駐車場から徒歩でもかまわないようでしたら、最初からこちらに停めて行くと待ち時間もなく会場に入ることができますよ。

 

車で向かっていると「こんなところでイルミネーション?」と心配になるかもしれませんが^^;

もし、鴻ノ巣山運動公園がわかりにくければ、LOGOS LAND(ロゴスランド)を目指してもいいかもしれません!
同じ敷地内にあり、会場入り口はLOGOSの大きい看板が出ているのでわかりやすいです。

LOGOS LANDは宿泊施設もあるので、ゆっくり過ごすのも良いですね^^

【LOGOS LAND公式Twitter】

さいごに

イルミネーション開催期間中、特に土日はたくさんの車でいっぱいで、周辺は大変混雑します。

クリスマスが一番混むので、できるだけクリスマスを避けた平日がおすすめです。

 

車でのアクセスは時間に余裕をもって行動し、渋滞は覚悟の上でいた方がいいですよ。

渋滞していなければラッキーということですね^^

車内で音楽を流して盛り上がったり、お菓子を用意しておいたり、イライラしない対策を何かと準備していきましょう♪

そして、くれぐれも安全運転で!

 

城陽イルミネーションの日程や見どころなど、写真満載で徹底的に解説しています。

ぜひコチラもご覧ください。

 

<イルミネーションの持ち物をチェック!>

 

楽しいひとときをお過ごしくださいね^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください