レコルト エアーオーブンを使ってみた!唐揚げとフライドポテトに挑戦!

揚げ物は美味しいけど、家で揚げ物をするのって大変ですよね。

調理中に油がはねて後片付けが大変・・・

油の処理が大変・・・

それを考えるとどうしても揚げ物を作るのが億劫になってしまいます。

でも食べたい・・・

 

そこでrécolte(レコルト)のエアーオーブンを使ってみました。

この調理家電は、油を使わずに揚げ物が作れるんです!

「ノンフライヤー」や「電気フライヤー」とも言われていますよね。

揚げ物だけじゃなく、ロースト、グリル、ベイク、温め直し、この1台でいろんな料理を作ることができるスグレモノ。

 

使い方や片付けは簡単かな?

美味しい揚げ物ができるかな?

エアーオーブンを使って実際に調理してみたのでご紹介します。

 

レコルト エアーオーブンの使い方やお手入れは簡単?

レコルトのエアオーブンは白と赤があったので、白を選びました。

真っ白ではなくアイボリーっぽい白です。

 

「狭いキッチンや食卓にも置きやすいコンパクトサイズ。」と書かれていましたが、存在感があります。

箱に入ってるからかな?

 

消費電力:1200W
定格電圧:100V 50/60Hz
サイズ:約 幅21.2 × 奥行27.0 × 高さ26.6cm
重量:約3.1kg
材質:本体・PP、内アミ・スチール、シリコン
容量:約2.8L(Max Line 約2.4L)

 

開けてみましょう~。

Have a good time!

 

さらに開けたところ

網が登場。

 

さらに開けると

本体が登場。

しっかり梱包されています。

やっぱり存在感があります。

でも白いので馴染みますよね。

 

A4サイズのスペースに置けるようですよ。

5合炊きの炊飯ジャーくらいの大きさです。

約3kgなので、そんなに重たくありません。

 

取扱説明書はもちろん、専用レシピが付いてきます。

専用レシピには料理研究家監修レシピ28種類が載っていて、エアオーブンで何度で何分使えばいいかも書かれています。

おいしそうなレシピばかりで、期待度が高まります♪

 

【楽天市場】レコルト エアーオーブンの口コミレビューを見る >>  

 

レコルト エアーオーブンの使い方

レコルト エアーオーブンの使い方

  1. バスケットに内アミをセットする
  2. 電源を入れる
  3. 温度を調節して予熱する
  4. バスケットに食材を入れる
  5. 加熱時間を調節する
  6. バスケットから食材を取り出す

 

取っ手をひっぱるとバスケットが出てくるので、内アミを入れます。

バスケットの取り外しは硬いので、片手で本体を押さえながらじゃないと引き出せません。

四隅にゴムが付いていてスッとは入らないので、ギュッと押し込みます。

 

これでOK。

 

ダイヤルの左側が温度、右側が時間です。

 

電源プラグをコンセントに差し込むとオレンジ色に光ります。

調理する前に予熱が必要なので、左のダイヤルで温度を合わせて、右のダイヤルで時間を合わせます。

予熱は「6分以上に回してセット」するとのこと。

 

すると緑のランプ(加熱ランプ)が点灯します

緑のランプが消えたら予熱完了!

(予熱は200℃の場合、約5分ほど)

まだ残り時間がある場合は「0」に戻します。

10分以上空焚きをしてはいけません。

 

バスケットを取り出して食材を入れるのですが、本体内部とバスケットはかなり熱くなっているのでやけどしないよう注意しましょう!

また、加熱中は本体背面から熱風が出るので要注意です。

 

レコルト エアーオーブンのお手入れ方法

お手入れする前にかならず電源プラグをコンセントから抜いてください。

本体とバスケットが手で触れても熱くない程度に冷めてから行います。

 

エアーオーブンのお手入れ方法

  1. バスケットから内アミを取り外し、洗剤をうすめた水またはぬるま湯で、スポンジややわらかい布を使って洗う。
  2. 水ですすいだ後、乾いた布等で水気を拭きとる。

 

バスケットと内アミは丸洗いできるので簡単に片付けられますね。

(食洗機OK)

 

外側は乾いた布で拭きます。

バスケットを取り出すと中はこんな感じ。

本体内部のお手入れ方法

  1. やわらかい布やスポンジ等にぬるま湯をふくませ汚れを拭きとる。
  2. その後、乾いた布等で水気を拭きとる。

これだけならお手入れ簡単そうかな~

 

と思いきや・・・

上部が・・・

グルグル・・・

 

うーわーここ掃除するのめんどくさい・・・(;´Д`)

 

「食材などが付着している場合は、ブラシを使って取り除いてください。」とのことで・・・

頻繁にしなくてもよさそうなのでがんばるか・・・

 

スポンサーリンク

レコルト エアーオーブンでフライドポテトと唐揚げに挑戦!

レコルト エアオーブンでフライドポテトを作ってみた

まずは大好きなフライドポテトから。

じゃがいもを切ってやりたいところですが、ここは簡単に冷凍のポテトを使いますよ。

付属の専用レシピにも載っていました。

 

付属のレシピ本にはポテトは200gと記載されていたので、最初はレシピ本通りにしてみましょうか。

買ってきたポテトは400gだったのでだいたい半分の量を入れました。

200℃で15分に設定。

 

15分後、チーン!と鳴れば完了です。

お!

ちょっと茶色になりました!

 

Before-After ↓↓

おはしで触った感じもカリッとしていました。

 

ちょこっとつまみぐい(´~`)

カリッとして美味しい!

成功!

今度はじゃがいもを切って作ろうと思います♪

 

レコルト エアオーブンで唐揚げを作ってみた

続いて大好きな鶏のから揚げいってみましょう。

これで簡単に美味しくできたら最高ですよね。

毎日でも唐揚げ作るわ。

 

付属のレシピ本は塩麹がいるようなので、却下。

大好きな山本ゆりさんの唐揚げレシピでいきまーす。

⇒ 【簡単!】普通の鶏のからあげ-山本ゆりオフィシャルブログ

(これめちゃくちゃおいしい☆)

 

レシピどおりに下味を付けて片栗粉をまぶし、予熱後バスケットに並べます。

300gより多かったので重なりました。

大丈夫かな~ドキドキ。

 

ひとまず付属のレシピ本通りの時間でいってみましょう。

190℃で15分。

チ~ン!

えー(;´Д`)

薄く茶色になっている部分はべちょっとしています。

 

量が多かったので、向きを変えて5分追加してみました。

チ~ン!

うーん・・・

あんまり変わらない・・・

片栗粉が多かったかなー。

 

思い切って10分ぐらい追加してみようか・・・

でもあんまり加熱しすぎると硬くなりそう・・・

と思って途中でストップしてみたけど・・・

最初よりは焼き色ついていますけどね。

まだまだ粉っぽいです。

 

Before-After ↓↓

レコルトのサイトや付属のレシピ本のようにキレイな茶色にはなりません。

 

「片栗粉や薄力粉などが白く残る場合がありますが、熱を通しているため問題ありません。」と書いてありました。

そうなのか~。

じゃあこれぐらいで・・・

 

ちょっと油かけたほうがいいのかな?

スプレー式のボトルになっているやつとかで。

もしくはスプーンでかけてもいいかもしれませんね。

まんべんなくはかからないでしょうけど。

 

でも油をかけるとはねそうだし・・・

そしたら掃除の手間がかかりますもんね。

どっちを取るか・・・

 

次は少し油を使って試してみようと思います!

 

スポンサーリンク

レコルト エアオーブンを使ってみた感想

レコルトのエアーオーブンでフライドポテトと鶏からあげを作ってみました。

ポテトは成功◎

 

でも・・・

からあげが思ったのと違ったので・・・

山本ゆりさんのレシピなので味はおいしいです。最高。

 

でも揚げてないからジューシーさはありません。

油を使っていないのでカロリーは控えられます。

ちょっとカリッと、中はしっとりしています。

食べられないことはないのですけど粉っぽい。

白すぎて・・・

なんか見た目がね・・・

おいしそうじゃないですよね(^_^;)

 

油で揚げた物と同じような仕上がりを期待してはダメです(笑)

カロリーは別に気にしてないけど・・・

でも体のためにはヘルシーな食事を意識したほうがいいのは間違いないですからね。

 

ただ当たり前ですけど、唐揚げを待っている間にポテトがどんどん冷めてきてシナっとなってしまい。

唐揚げの完成後にまたポテトをサッとチンしました。

何でもできたてが一番美味しいです。

 

「約2.8Lで大容量」とのことですが、大家族には向かないかも・・・

食材が重なった部分はキレイに調理できません。

付属の専用レシピ本も2人分の材料ですしね。

 

1品だけ作るなら簡単です。

オプションパーツとして専用2ウェイラックがあるので、これを使えば上段と下段で2種類のおかずが一度に作れますね。

専用インナーポットを使えば煮魚やグラタンなど汁気のある料理、ケーキやパンなども作れるんですって!

フライドポテトも唐揚げも15分ぐらいかかるので、油で揚げる方が早いです。

でも揚げ物は出来上がりまで付きっきりで目を離せませんが、エアーオーブンなら食材を入れたら放置で調理できるので便利♪

その間にもう1品作ったり他の用事をしたりゆっくりくつろいだりできます◎

コンロに飛び散った油や揚げ油の片付けも必要ないですしね。

 

エアーオーブンをうまく使いこなして、ラクチン家事を目指したいです^^

 

【楽天市場】電気フライヤー人気ランキングを見る >>  

【Amazon】電気フライヤー の売れ筋ランキングを見る >>  

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください