マスクゴムの代用はストッキング!縫わないマスクの超簡単な作り方は30秒で完成!

私は花粉症なのでマスクは必需品です。

でも使い捨てマスクはいつも売り切れで買えない。

マスクを自作しようにも材料が売っていない。特にゴム。

 

敏感肌なのでヘアゴムやパンツのゴム 平ゴムは痛くなる

何よりも縫うのが面倒なのです。

ミシンや裁縫道具や布はあるけどめんどくさくて。(めんどくさがり)

幸い使い捨てマスクの備蓄がまだあるので作らずに済んでいますが、そろそろそんなことも言ってられなくなってきました。

 

いろいろ調べたところ、マスクゴムはなんとストッキングで代用できるんですって!

それじゃあ作ってみましょうかと重い腰を上げ、縫わないマスクを作ってみることにしました。

超簡単!!

 

マスクゴムの代用はストッキングやタイツで作ると痛くない!?

用意するものはストッキングやタイツ。

新品の普通のストッキングもあるのですが、いらない膝下ストッキングを使ってみることにしました。

(誰かにあげるなら新品にしてね 笑)

 

まずはストッキングを輪切りにします。

3cm幅で切ってみました。

 

これを手で引っ張ります。

すると、ゴムのできあがり!!

すごい!!

ふわふわで柔らかい!!

 

ストッキングを切る幅でどれぐらいの太さになるか比較してみました。

1センチはちょっと細すぎてたよりない感じです。

ストッキングやタイツの厚さでゴムの太さが変わってくると思いますし、好みもあると思いますが、私は3センチがちょうど良さそうだと思いました。

 

今回私は膝下の部分で作りましたが、太もも部分だと長いゴム、足首部分だと短いゴムができそうです。

もしも長さが足りなかったら、切って結ぶといいかもしれませんね。

 

そうは言ってもストッキングをわざわざ買うのも何だし、男性なら恥ずかしいとかもありますよね。

Tシャツでもできるんですって!

何でも代用できるんですね~。

切ってもいいTシャツが今ないので試せませんが、今度作ってみたいです^^

 

「なんでもマスク」欲しかったけど必要ないかもしれません。

 

では続いて、このストッキングのゴムを使って縫わないマスクを作っていきます!

 

スポンサーリンク

縫わないマスクの超簡単な作り方!30秒で完成!

ハンカチや手ぬぐいなどを用意します。

 

手ぬぐいにハマったときがあったのでたくさん持っていますが、今回選抜された生地たちがコチラ。

どれにしようかな?

使い込んだ手ぬぐいだと柔らかくて肌触りが良さそうですよ。

うさぎ柄はダブルガーゼの布です。

白無地は晒(さらし)です。

 

顔や体を洗うのに使っているのでたくさん持っているんです。

わかりやすいように、白の手ぬぐい(さらし)で作ってみます。

 

<縫わないマスクの作り方>

①ハンカチ(手ぬぐい)を三つ折りします。

 

②ゴム(輪っかにしたストッキング)を通します。

 

③両端をゴム(ストッキング)の位置で折ります。

 

片側はもう一方の布の中に入れ込みます。

 

④微調整して完成です!

 

内側の布を上下に広げると大きさが変わるので顔に合わせることができます。

ちょっと大きかったかも・・・

サイズは要改良ですが、簡単に作れました!

30秒で完成します。

慣れたら30秒もかかりません。

 

ゴムもストッキングだなんてわかりませんよね。

ベージュなので色も馴染みます。

黒いタイツでも白いタイツでも好きな色でできますね^^

 

このマスクをして犬の散歩に行ってみましたよ。

使い捨てマスクに比べるとちょっと息苦しい感はありますが、とにかく耳が痛くなりません!

耳にかかる負担がまったくないんです。

もう私コレでいい!

 

布マスクはウイルスには意味がないとも言われていますし、花粉症も防げるわけではありませんが、しないよりはマシだと思います。

間にティッシュやキッチンペーパーを挟むとフィルターになっていいとも聞きました。

 

マスクやスマホを除菌できるケースがあるんですよ!

たしかにスマホも汚いですもんね(^_^;)

縫わないマスクで使ったハンカチや手ぬぐいなども除菌できます。

 

「じゃばら」が花粉症に良いとも言われていますね。

 

マスク用スプレーも使ってみようかな。

 

Wikipediaによると、ハンカチの大きさは標準で45cm、大きいもので50cm、小さいもので25cmや20cmだそうです。

今回私が使った手ぬぐい(さらし)のサイズは、縦約33cm・横約39cmでした。

ダブルガーゼの布でハンカチの標準サイズに切って作ってみました。

分厚くなりすぎてずっしり、そして息苦しい(^_^;)

3つ折りや4つ折りなどいろんな折り方ができるので、ちょうどいいサイズや形をみつけてみようと思います^^

 

-追記-

マスクのサイズが縦12cm×横16cmのものが多いので、布を縦24cmのものにすると2つ折りで済むので薄くできます。

これからの季節は暑くてマスクが息苦しいですよね。

 

ついに、マスクを縫いました。

型紙なしなので簡単に作れましたよ♪

 

そして「おさかなマスク」も作ってみました。

立体マスクなのですが、簡単でした!

ゴムはもちろんストッキングで代用しています。

 

夏におすすめの生地についてはコチラにまとめました。

よろしければチェックしてみてくださいね^^

 

2 COMMENTS

ひろぷー

通りすがりです。
あなたのアイデアは素晴らしいです。
一度試してみたいと思います。

情報提供ありがとうございました。

返信する
emi

ひろぷーさん
コメントありがとうございます。
私も教えてもらったのですが、すっかり愛用しています。
ぜひ試してみてください^^

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください