Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

イルミネーション1人で行くのは寂しい?楽しみ方や注意点は?

数年前ですが、「さっぽろホワイトイルミネーション」へ行きました。

クリスマスイブに。ひとりで。

たまたま札幌に予定があって行ったのが12月23日~25日だったので、せっかくだから有名なイルミネーションを見に行こうと思って行ったんですけどね。

驚かれることがあります。

暗かったので他に1人の人がいたかどうかわからないのですが、というより、他の人のことって見ます??

 

イルミネーションを一人で見に行くのはおかしいのでしょうか・・・?

確かに行く前は悩みました。

でもまったく問題ありませんでしたよー!

 

イルミネーションを1人で見に行くのは寂しい?

結論から言うと、1人でイルミネーションを見に行く人はたくさんいます

 

映画館やカラオケ、旅行、焼き肉、などなど「1人〇〇」をする人も多いですよね。

私も映画館や旅行はもちろん、水族館も動物園も1人で行ったことありますよ♪

 

 

でもさすがにイルミネーションはカップルが多いから1人で行くのはさみしいんじゃないの?と心配になる方もいると思います。

私も行く前は、どうなんだろうなぁ?浮くのかなぁ?と思いました。

ですが私の他にも、1人でイルミネーションに行くのはアリという意見の人はわりといます。

もともと1人で行動するのが好きな人はもちろん、写真を撮りたいから、ゆっくり見たいから、という理由です。

 

実際カップルは多いです。

イルミネーションはデートスポットの定番ですからね。

他にも家族連れや友達同士とか。

特にクリスマスイブやクリスマスは混雑します。

ですが、女1人だろうと、男1人だろうと、1人でも何も変なことはありません!

 

中には「あの人、1人w」という目で見たり、言う人もいます。

さみしいとか悲しいから行けないという人は、きっと1人でいる人に対しても「あの人、1人で来てさみしい人」と思っていることでしょう。

でも人は人。自分は自分。

気にしなくていい!

 

イルミネーションを見る時間はまわりは暗いので、意外と何人で来ているかなんてわからないものです。

特にカップルは自分たちの世界ですから、イルミネーションに夢中でまわりのことは気にしていません。(と思うけど。)

 

1人だからって恋人がいないとは限りません。

恋人と来なくてはいけないわけでもありません。

恋人がいないといけないわけでもありません。

1人で見ていて寂しいとか悲しいと思うなら無理して行く必要はありませんが、見に行きたいと思うなら1人でも堂々と見に行って楽しみましょう~♪

 

イルミネーションを1人で見に行く時の楽しみ方は?

イルミネーションでもどこでも、誰かと一緒に行くのも楽しいですが、1人ならではの楽しみ方もあります。

1人だと、とにかく自分のペースでゆっくり過ごせるのが一番のメリット。

気にいった場所でゆっくりすることができます。

好きなところへ周ることができます。

 

とはいえ、1人で行きたいけどちょっと恥ずかしい・・・と思うこともあるでしょう。

そんな方におすすめなのは、写真を撮ること。

一眼レフなど本格的なカメラがあるなら持って行き、なくてもスマホで充分撮影することはできます。

私は写真を撮りに来たんです!という雰囲気で。

撮ったからといってわざわざSNSにアップしなくてもいいんです。

1人で来て写真撮影している人もたくさんいますよ♪

 

私は写真撮るのヘタなんですけど、スマホでたくさん撮りました。

ヘタすぎてイルミネーションの魅力が伝わらない写真になりましたけど(笑)
それもまた思い出。

機種変したので残念ながらデータは残っていませんが・・・(;´Д`)

札幌の大通公園にあるテレビ塔。

何故かこれだけ残っていました(笑)

なんでイルミネーションの写真残ってないんだろう・・・

もったいないことしたー。

 

スポンサーリンク

イルミネーションを1人で見に行く時の注意点!

 

<貴重品はしっかり管理!>

イルミネーションは暗い時間帯ですし、冬は暗くなるのも早いです。
暗くて人が多いと何か盗られそうになっても気がつかなかないこともあります。
特に写真を撮るのに夢中になっていると危険です。
スキのないように気をつけましょう。

 

<夜道に注意!>

特に女性は、暗い場所や人が少ない場所には充分注意してください。

1人でいると、声をかけてくる人もいるかもしれません。
断ったらすぐ諦めてくれる人ならいいのですが、中にはしつこかったり、相手が複数人の場合もあります。
少しでも危険を感じたら、警察などすぐに助けを求めてくださいね。

 

<防寒対策をしっかりと!>

かなり冷え込むので、ゆっくり過ごすなら防寒対策をしっかりとして行きましょう。
カイロやあたたかい飲みものがあると安心ですね。
私も足の裏とお腹にカイロ貼って行きました。(でもかなり冷えました。)

順番待ちがあるようなところだと途中で抜けることができません。
冷えてトイレへ行きたくなっても、また並び直さなくてはいけなくなります。

あらかじめ必要な飲食物は買っておく、早めにトイレへ行っておくなどの対策もしておきましょう。

 

▼イルミネーションの防寒対策はコチラ

 

まとめ

イルミネーションを1人で見に行くのは寂しいことでもおかしいことでもありません。

「1人でイルミネーション見に行くなんて!」という意見の人は、「1人で行動することがすごい」という考えなんですよね。

人それぞれ意見の違いはあります。

私はその時1人で札幌へ行きましたが、沖縄も1人で行ったことあります。

海外は1人じゃなくても未経験ですが。

 

私は「おひとりさま」とか「ぼっち」という言葉は好きじゃないのですが、1人で行動するのは好きです^^

自分の気持ちを大切に、楽しみましょう~♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください