家庭用脱毛器の安いものは効果あるのか使ってみた体験談。使い方はコツを覚えたら超簡単!

脱毛サロンと同じような仕組みの家庭用光脱毛器があることを今さらながら知りました。

効果あるのかな~?効果ないのかな~?

と悩んでいてもはじまらないので、思い切って試してみましたよ!

 

よく聞く「ケノン」みたいに値段が高くないけど大丈夫かな?とちょっと半信半疑ながら使ってみたのですが・・・

結果的に「もっと早く買えばよかった!」と思っています。

高い脱毛器を使ったことがないので比較はできませんが、安いものでも私は十分満足できました!

この記事では、家庭用の光脱毛器を実際に使ってみた体験談、メリットデメリットなどをご紹介します。

 

⇒ 【楽天市場】脱毛器の人気ランキングを見る

⇒ 【Amazon】脱毛器の売れ筋ランキングを見る 

 

家庭用脱毛器YAPAFAを購入!選んだ理由は?

ずっとムダ毛は自己処理してきたため毛穴がブツブツしていたり黒ずみがあったりで肌はボロボロでした。

ムダ毛が気になるお年頃から

・カミソリ
・シェーバー
・毛抜き
・除毛クリーム
・脱毛テープ
・脱毛ワックス
・脱毛器

あらゆるものを試したのですが・・・

 

剃ってもすぐチクチク生えてくる・・・

肌に塗るタイプはかゆくなる・・・

剥がしたり抜いたりするものは赤くなって痛い・・・

ときには内出血してしまうことも・・・

医療脱毛なら永久脱毛できますが高いし・・・

数年前に脱毛サロンを契約したのですが、なかなか予約が取れず・・・

 

脱毛サロンでは膝下・脇・Vラインの脱毛経験があります。

毛周期に合わせてっていうけど・・・毛周期の意味・・・

ってぐらい予約が取れなくて。

1年のあいだに1~2回しか行けなかったこともありました。

もうそれがストレス。

 

途中で病気のため手術し長期入院と療養が必要になり、いつ行けるかもわからないので解約したんです。

結局5回程度しか行けなかったんじゃないかな?

でも膝下や脇はかなり生えにくくなっていたので、入院中もラクでした。(そもそもしんどいからムダ毛のことなんて気になりませんけどね 笑)

 

でも放置していると膝下はこんな感じでまばらに生えてきます。

脇もまだヒョロっとした毛が数本生えてきます。

昔は剛毛でビッシリ!でしたから(笑)毛穴もポツポツしていましたし。

かなりマシになったのですが。

生えてくるスピードもだいぶ遅くなりました。

昔よりも少しはラクになったのですが、何も施していない箇所はあいかわらずで。

 

腕は何もしていないので、放置しているとこんな感じでチクチク生えてきます。

(;´Д`)

 

今年「オンライン◯◯」が流行って、「オンライン脱毛」とかいう広告を見たんです。

ビックリして。

そして家庭用の光脱毛器があることを知りました。

 

買おうと決まっていろいろ物色していたのですけど、ありすぎてどれを選べばいいのかわからなくなってしまい・・・

かなり悩んで、こちらのYAPAFA脱毛器を選びました。

ブランド:YAPAFA

製品名:多機能冷感脱毛器

色:白、黒

照射回数:60万回

レベル調節:1~9

選んだ理由は次の通りです。

  • 冷却機能がついている
  • 照射回数が多い
  • レベル調節が多い
  • スキンケアモードがついている
  • 1万円代

 

1万円以下のものもあるのですが、あんまり安すぎてもどうかな?という気もしたり。

照射数が99万回とかもあるのですが、冷却機能がついていないとか。

冷却機能がついていると価格がちょっと高くなるんですよね。

 

たくさんある商品や口コミを見て、値段的にも機能的にも私が求めているものに一番近かったのがこちらでした。

YAPAFA

1回の脱毛でどのくらいの照射が必要かわかりませんが、60万回もあれば十分じゃないかな?と思ったので。

 

脱毛器と言っても、当ててすぐに抜けていくわけではありません。

 

なので根気強く続けていく必要があります。

YAPAFA

脱毛サロンと同じ感じですよね。

 

肌質・肌色・毛色に合わせて照射レベルが1~9まで選べます。

YAPAFA

他の製品では5段階までしか調節できないものが多かったので、9段階まで調節できるのも大きなポイントでした。

 

この脱毛器にはカートリッジカバーが付いています。

YAPAFA

脱毛する部位によってこちらを取り付けるようです。

 

そして脱毛だけでなく、「スキンケアモード」と「ニキビ除去モード」としても使用可能。

YAPAFA

1台で3役できるのも嬉しいポイントです^^

 

本体の色は白と黒があり、私は白を選びました。

なんとなく、黒は指紋が付きそうな気がしたので・・・

(使っていないのでわかりませんが)

 

注文してから届くまでは早かったですよ。

おっとビックリ。

こんなに隙間があったらガタガタするやんか。

 

箱はビニールで梱包されています。

汚れやつぶれなどはなく、キレイな状態で届きました。

 

雪の結晶が描かれていて涼し気なパッケージですね。

漢字が並んでいるのでちょっと中華っぽい。

 

箱の外側はスリーブケース仕様で、外すと無地の箱が入っています。

これだけなら脱毛器ということがわかりませんね。

開けたところ↓

この箱がとてもしっかりしています。

 

付属品も個別の箱に入っていました。

カミソリ、サングラス、電源コードが付属しています。

 

本体の横にあるのはランプカバーです。

 

取扱説明書もちゃんと入っています。

ところどころ日本語おかしいですが・・・

「フフラッシュボタン」って。「フ」が多い(笑)

 

サイトの商品説明も日本語おかしいところがわりとあって(^_^;)

他のメーカーでもそういうものが多かったです。

ですが理解できるレベルなので問題ありません。

 

本体はこちら。

 

電源コード。

充電式ではないので、コードをつけて使用します。

 

サングラスとカミソリも付いています。

すぐに脱毛をはじめられますね。

 

このサングラスすごいですよ。

折りたたみ式なんです。はじめて見ました。

 

私はこれで十分ですが、もし気にいらないようでしたら自分で買ってもいいですよね。

 

光脱毛器用の遮光サングラスが売っていましたよ。

これもいいかもしれませんね。

 

YAPAFA脱毛器の使い方は簡単!

YAPAFA

【本体サイズ】

長さ:22.2cm

幅:6.6cm

厚み:4.2cm

 

重かったらどうしよう・・・と心配だったのですが、持ってみた感じでは軽かったです。

本体の重量は約300g。

 

本体横と裏側には穴が空いていて、使用中はここから温風が出てきます。

 

背面

 

2種類のランプヘッドが付いています。

通常はランプヘッドを取り付けずに使用するのですが、狭い範囲の脱毛時に発光エリアを制御するためにこのランプヘッドを付けるとのことです。

  • 円形のランプヘッド:指、顔などに使用
  • 角型のランプヘッド:腕、足などに使用

YAPAFA

表記が「ランプヘッド」だったり「ライトヘッド」だったり「ランプホルダー」だったり「カートリッジカバー」だったり。

一体どれやねん。っと思いましたが。

ランプヘッドを本体に近づけるとくっつきます。

マグネットになっていました。

 

カチャッと簡単に取りはずしができます。

YAPAFA

YAPAFA脱毛器の使い方

  1. 脱毛する部位の毛を剃っておく。
  2. 制汗剤(デオドラント剤)などはよく洗い流し、よく乾かしておく。
  3. 電源アダプターを接続し、電源スイッチを押して本体を起動させる。
  4. サングラスをかけて目を保護する。
  5. 肌と完全に触れるように、本体を90度肌に当てる。
  6. フラッシュボタンを押す。

 

まずは毛を剃っておきます。

IPLの光脱毛は黒い部分に反応するので、抜かずに剃るのがポイント。

 

お肌のためにはカミソリより電気シェーバーの方がおすすめです。

脱毛する箇所のお肌を傷つけないよう、やさしくシュッとシェービングしましょう。

 

電源コードを差し込むと、ピーっと鳴って表示画面に青いランプがつきました。

 

それぞれのボタンはこのようになっています。

YAPAFA

 

電源ボタンを2秒長押しするとONになります。

ボタンの押し方がわかりにくく・・・

強く押しても変わらないんです。

ボタンの出っ張りがない。

 

何度も何度も試してみたら・・・

押すというより触れたらよかっただけでした(^_^;)

タッチパネルです。

 

何か画面が見にくいと思ったら、表面にビニールが貼られているんですね。

剥がしましょうか。

 

電源を入れるとドライヤーのような音と、横と裏から温風が出てきます。

(ドライヤーほど大きい音ではないです。)

画面にはレベルや照射回数の残りが表示されています。

 

照射回数が60万より多かったです。

600134回

これはラッキーなのかな??

 

照射する前に表示を確認しておきましょう。

ボタンが3個あるうちの、左側のボタンを押すと機能が切り替えられます。

表示も変わりました。

  • HR=脱毛モード
  • SC=スキンケアモード
  • RA=ニキビ除去モード

 

ボタンを押すたびに変わります。

 

ボタンの右側を押すと「レベル」が変わります。

電源を入れたときは「1」になっているので調整します。

レベルは9段階ありますが。数字が大きくなるほどパワーが強くなり、痛みも感じやすくなります。

 

最初は弱いレベルからはじめましょう。

注意
毛が濃い部分や肌が薄い部分は刺激が強くなることがあります。

 

真ん中の電源ボタンを押すと冷却モードになります。

雪のマークが付きました。

 

はじめて使用するときは「皮膚の敏感度テスト」を行うよう記載されていました。

いわゆる「パッチテスト」ですね。

テストのやり方

  1. 脱毛したい部位を少しだけ選ぶ
  2. 照射レベルを1または2にする
  3. 照射手順および注意事項に従い照射

 

テストの30分後に皮膚の反応具合をチェックします。

  • 照射した部位に異常がなければ使用可能
  • 異常があれば使用不可

 

私は異常なかったので、このまま使用していきました。

 

本体を肌にぴったりと直角に当てます。

肌に正しく当てられていると、ボタンの青いランプが点滅します。

照射ボタンを押すと「ピッ」と鳴ってパシッと光ります。

 

正しく肌に当たっていないときは照射することができません。

なので、間違えて照射することがなくて安心ですね。

 

光を直視すると目に悪い影響を与える可能性があるため、使用時にサングラスは必須です。

サングラスをしていてもまぶしいので、私は光る瞬間に目を閉じています。

 

説明書には「1つの部位につき2~3回の照射がおすすめ」と書かれていました。

(※同じ部位に連続照射はNG)

私は1つの部位につき1回だけだったり2回したりとそのときの気分で変えています(笑)

 

この脱毛器は「手動照射モード」と「自動脱毛モード」があります。

YAPAFA

「手動」は照射ボタンを1回押すと1回照射されます。

「自動」は照射ボタンを長押しするとディスプレイに「AUTO」と表示され、肌に垂直に密着させると自動的に照射されます。

 

小範囲は「手動照射モード」、腕や足など広い範囲は「自動脱毛モード」がラクです。

最初はビビりながらですし(笑)ちょっと戸惑いながらでしたけどすぐに慣れました。

照射のたびに少しずつずらしながら、ハンコを押すような感覚でスムーズに操作することができますよ。

重たくて手が疲れるというようなこともありません。

 

照射完了後、電源ボタンを2秒長押しすると電源が切れます。

電源が入った状態で5分間何も操作をしないと自動的に電源が切れるようになっています。

 

「脱毛器は25分以上連続して使用しないで下さい。」と書かれていました。

10分間使用したら一度電源を抜き、10分後に使用するのがおすすめとのこと。

ついつい、10分以上使ってしまうんですよね~。

一気に全部してしまいたくて・・・

使っているうちに本体が熱くなってくるので、気をつけたほうが良さそうです。

 

脱毛後は肌が乾燥しやすくなっているので、保湿するのがおすすめです。

刺激性のある化粧品は避けましょう。

 

使用できる部位

  • 前髪の生え際
  • 鼻の下
  • 口元
  • 背中
  • お腹
  • ビキニライン
  • 太もも
  • ふくらはぎ

サイトには「VIO対応」と書かれています。

なのでほぼ全身に使うことができますね。

 

説明書によると、目と周囲部位、ほくろや刺青、こげ茶や黒の斑点がある部位への使用はNGとなっています。

 

家庭用脱毛器を使う頻度はどれくらい?

YAPAFA

脱毛器はソイエなどその場でバリバリ一気に抜いていくものを使ったことがありますが、光脱毛器はすぐ毛が抜けるものではありません。

毛包は「毛周期」と言って一定の成長サイクルがあります。

短期間の使用では効果を感じることができないため、長期間継続する必要があります。

 

私が購入したYAPAFAの脱毛器の場合、使用サイクルは次のように書かれています。

 

1ヶ月目
3~5日に1回
照射の後、毛包が縮み始め、ムダ毛は徐々に柔らかく薄くなる。
2ヶ月目
一週間に1回
照射を続けたムダ毛は成長が遅くなり、量もはっきりと減ります。
3ヶ月目
半月に1回
定期的に照射された毛根は抜け落ち、皮膚の黒ずみも残らず、お肌がすべすべになります。
4ヶ月目
月に1回
96%の体毛は成長を止め、永久脱毛が実現され、すべすべのお肌になります。
 

 

おおげさに書かれているな~と思いましたが・・・

そもそも「永久脱毛」はできませんのでね。

 

使う頻度はメーカーによっても違うと思うので、説明書をよく見て使用するようにしてくださいね。

ちなみに「ケノン」の場合、短期間のうちに照射すると肌への負担が大きくなるため「2週間に1回」を推奨されているようですよ。

 

スキンケアモードやニキビ除去モードの詳しい使い方が書かれていないので、どれくらいの頻度で使えばいいのか不明です。

 

家庭用脱毛器の注意点

YAPAFA脱毛器の説明書によると、次のような方は使用しないで下さいと記載されています。

脱毛器を使用できない方

  • 光過敏症の方
  • 炎症のある方
  • 妊娠中の方
  • 11歳未満の方
  • 高齢者の方
  • ペースメーカーなどを使用されている方

 

光は黒いもの(メラニン色素)に集まるので、ほくろや色の濃いシミへ当てるとやけどをする可能性があり危険です。

ほくろやシミがある場合は、小さいシールを貼って隠すことをおすすめします。

100均で売っている白いラベルシールで代用できますよ。

 

また、脱毛器を使用するときは必ずサングラスを着用してください。

サングラスをしていても光を見てはいけません。

私は光る瞬間に目を閉じています。

 

YAPAFA脱毛器の効果はあった?使ってみた感想

脱毛器が届いてさっそく使ってみました。

 

私は肌が弱い方なので、最初は恐る恐るレベル1から。

冷却モードもONで。

どれだけ光るかどんな音がするかもわからないので、ビクビクしながら膝下に1回目を照射。

 

レベル1でちょっと暖かい程度です。

痛みはまったくありません。

 

サングラスをかけて、さらに光る瞬間に目を閉じたのでまぶしくはないです。

音も思っていたほど大きくありませんでした。

 

念のため、30分程度このまま様子を見てみることに。

なんとなーく照射したところがチクチクするような?かゆいような?気もするけど気のせいのような気もするし・・・(ややこしい)

たぶん大丈夫でしょう。

 

初回はすべての部位をレベル1で使用。

レベル1で問題ないことがわかったので、次のときから少しずつ様子を見ながら上げていくことにしました。

 

レベル3でほんの少しチクッとする感じがあり、照射後は少しだけかゆいような感じがあり・・・

冷却モードにはしていますが、照射後に冷やしたほうが安心かもしれません。

 

脱毛後は保湿もしっかりしたほうがいいのですが・・・

正直、私は保湿をしていません(^_^;)

気が向いたときに植物オイルを塗っています。(普段からそんな感じです。)

ズボラにもほどがある。

でも保湿した方がいいですよ!

 

ちょっと持ち方を変えようとしたときにボタンに触れてしまうことがあるんです。

商品レビューにも書かれていて、その意味がよくわかりました。

ただ持ち方次第なので気をつければ問題ありません。

ボタンに触れたときにピッと鳴るので、表示を確認しましょう。

知らない間にレベルが上がっていたりしないよう要注意です。

 

冷却機能はよくわからなくて、肌に脱毛器を当てるとヒヤッとはするのですがこれで効いてるのかな?と。

でも冷却機能をONにしなかったら熱かったんです。

なので私は冷却機能必須です。

前後に保冷剤で冷やすのも面倒ですし・・・

ただ、ランプカバーを付けると冷却は感じません。

 

そしてカバーをしているときは部位によっては垂直に当てるのが難しくて照射できないことがあります。

カバーが平面になっていないので角度が難しいです。

 

見えにくい場所は適当になります。

ちゃんとまんべんなくあたっているのかわからなくて。

背中は自分ではできません(^_^;)

快くやってもらえる人がいたらいいのですが・・・

 

自動モードにすると肌に当たった瞬間に照射します。

それで思いっきり光を見てしまったので要注意!

当て直していますが、その1回分がもったいない気もしますね。

 

たまに焦げ臭いときがありますが、ムダ毛が残っていると焦げ臭くなるようですよ。

そしてムダ毛が残っていると黒い部分が多くなるせいか痛みを感じました。

パチっと輪ゴムではじかれたような痛みなので我慢できない痛みではりません。

最初に剃り残しのないようにしたほうが良さそうです。

 

最初は痛かったレベルでも慣れてくるのかマヒしてくるのか少しずつ痛くなくなってきますし、日によっても痛みの感じ方が違います。

レベルを高くした方が早く効果が出るようですが、ムリしないレベルで使用しています。

 

一週間目は1日おきにしてみました。

なので一週間で5回したことになります。

その一週間使用して、若干、生えてくるのが遅くなってきた・・・ような・・・?って感じです。

そんな早くない?

脱毛サロンでも最初に抜け落ちるのが早くても10日から2週間ほどかかるので、たぶん気のせいだと思いますが(笑)

 

いろいろ調べていると、短期間で使用しないほうがいいようです。

お肌を休ませる日もあったほうがいいかなと思い次は一週間あけてみました。

今の時点でまだ6回しか使っていません。

 

最初はすべて「レベル1」から日にちをかけて少しずつ上げていき、いろんな部位で試してみました。

まだ試していない部位もありますが、今のところ部位ごとにこんな感じのレベルでしています。

部位レベル
膝下5
5
5
手の甲4
4
二の腕4
太もも3
V4
I2
顔(SC)4

「I」は脱毛サロンでも経験がなくて、ビビりながらレベル1でしてみたら痛くて!

でも次にレベル2で試してみたら何とかできました。

「O」は怖くてまだ試していません(^_^;)

 

痛みの感じ方は人にもよるので、参考程度に思ってくださいね。

まだ使い始めたばかりで劇的な変化はわかりませんが、また変化を追記していきます^^

 

 

YAPAFA脱毛器のメリットデメリット

YAPAFA

私がYAPAFA脱毛器を使ってみて感じたメリットとデメリットをまとめてみました。

 

YAPAFA脱毛器のメリット

  • 使いやすくて操作も簡単
  • 冷却機能が付いているのでラク
  • 自分の好きなときに脱毛ができる
  • 安く全身脱毛ができる
  • サロンに通わなくても脱毛できる

 

光脱毛器を使用する前後は痛みや炎症を防ぐためにも、保冷剤でしっかり冷やす必要があります。

YAPAFA脱毛器は冷却機能がついているので、肌を冷やしながら脱毛できるので手間がかかりません。

ただそれでもしっかり冷やしたほうが安心かなと私は思います。

 

そして家庭用脱毛器を使う一番のメリットは「自分のペースで好きなときに好きなだけ安く脱毛できる」ということ。

脱毛サロンでの全身脱毛は6回でも10万円以上とかするんですよね。

しかもそれで永久脱毛ができるわけではありませんし、さらにお金がかかります。

自宅で脱毛器を使えば「脱毛サロンの予約が取れない!」とストレスになることなく、自分の好きなタイミングでいつでも脱毛することができます。

 

商品の口コミを見ても「使い続けるうちに少しずつ生えるのが遅くなってきた」という声が多いので、期待できそうです♪

 

⇒ 【楽天市場】YAPAFA脱毛器のレビュー・口コミを見る 

 

YAPAFA脱毛器のデメリット

  • 使っているときボタンに触れてしまう
  • 脱毛モード以外の使い方がよくわからない
  • 自動モードが使いづらい

 

商品レビューでも多くみられたのが、使っているときにボタンを押してしまうということ。

押したいときは反応しなかったりもするのに。

ボタンの感度が良いのか悪いのか・・・

ただこれは気をつければ特に問題ありません。

 

YAPAFA脱毛器は脱毛モードの他にもスキンケアモードとニキビ除去モードがついているのですが、どのくらいの頻度で使えばいいのかが書かれていません。

スキンケアモードで傷跡・そばかす・シミなどに当ててもいいようなのですが、余計に濃くなってしまったらどうしよう・・・という不安が。

 

自動モードが使いづらいというのは、自動モードにすると肌に当てた瞬間に光るんです。

それで光を見てしまうので少々不安・・・

レベルを上げて自動モードにすると照射のスピードが遅くなっている気がしますし。

でも広い範囲は自動モードにしたほうがラクではあります。

 

大きな不満点は特になく、総合的にみても私は満足していますよ^^

 

 

家庭用脱毛器がおすすめの人

  • 自分の好きなときに脱毛したい人
  • 安く全身脱毛したい人
  • 近くに店舗がない人
  • サロンに通う時間がない人
  • 他人にしてもらうのが恥ずかしい人

 

脱毛サロンは2~3ヶ月に1回のペースで施術すると良いと言われます。

それぐらいならまぁ通えるなと思ったのですが、まっっったく!予約が取れません。

特に土日祝日や夏。

仕事の都合もあるしなかなか予定が合わなくて1年行けなかったこともありました。

意味ない(泣)

そして私の場合、店舗が電車でわりとかかるところにしかなくて往復の電車代も時間もかかります。

 

ですが家庭用の光脱毛器なら好きなときにできますよね。

パワーはサロンに比べたら劣るのかもしれませんが、予約取れない!いつ行けるねん!とストレスになるくらいなら家でゆっくり出来たほうが精神的にも良いと思うんです。

他人に脱毛してもらうのはちょっと恥ずかしい・・・という方でも◎

背中など見えない部分は自分でするのは難しいですが。

 

そしてこれはどの製品でも同じなのですが、コツコツと継続して使用する必要があります。

全身脱毛しようと思うとかなり時間がかかるので、それが「めんどくさい」と感じる人もいますよね。

それができない人、短期間で毛をなくしたい人には不向きだと言えます。

 

家庭用脱毛器はどこで買う?

私はYAPAFAの脱毛器を楽天市場で購入しました。

レビューを書くと「マスクプレゼント」というのが決め手です。

(現在は終了しています。)

 

商品レビューを書きお店へ連絡すると後日送られてくるというもの。

中国製ですし箱が少し潰れていましたが、今のご時世マスクはありがたいです。

何枚か自分で縫いましたが。何枚あってもいいですもんね。

 

割引クーポンも出ていたのでお得に買うことができましたよ。

ただ、私が購入したあとで割引率が高くなっていたのでなんだかな~です。

でも楽天のポイントもたくさんたまっていたので、お得に買うことができました。

 

プレゼントやクーポンはタイミングによって変わるようなので、こまめにチェックしたほうが良さそうです。

 

⇒ 【楽天市場】脱毛器の人気ランキングを見る

⇒ 【Amazon】脱毛器の売れ筋ランキングを見る

 

家庭用脱毛器の効果や口コミをもとに悩んだ類似品

家庭用脱毛器を選ぶときに迷ったものがいくつかあるのですが、その中から3点ご紹介します。

どの商品も口コミを見る限りでは効果の感じ方はほとんど同じでした。

家庭用の脱毛器ではどれを使っても永久脱毛にはならないので、何を求めているのかでも選び方が変わってくるのだと思います。

 

アイリスオーヤマ エピレタ

アイリスオーヤマは有名ですし、安心して使えそうだなと思いました。

 

照射レベルは5段階。

照射回数は15万回なので他の商品と比べると少なめ。

ですが「HPL方式」は光+音響効果で、光だけの「IPL方式」よりも効率よく毛根を弱らせるとのこと。

 

アイリスオーヤマ公式サイトは新規会員登録ですぐに使えるクーポンがもらえるみたいです。

≫アイリスオーヤマ公式通販でエピレタを購入する≪

レビューも良くて最後の最後まで悩んだのですが、冷却機能が付いていなかったので見送りました。

 

ミライエ ヘアリムーバー

 

冷却機能も付いているし、しかも3段階調節できるようです。

そこが一番魅力的なポイントでした。

ドライヤーのような形が使いやすいのかな?とか思ったり。

 

照射レベルは8段階。

照射回数は50万発で、「1人で使用の場合は約20年間分」と記載されていました。

 

ケノン

ケノンも実は悩んだんです。

初期費用は高いけど、ずっと使っていくことを考えるとコスパいいのかな?とか。

 

照射レベルは10段階。

照射回数なんと300万発!1人で約33年分!

圧倒的ケタ違い!

 

>> ケノン 公式ショップはコチラ<< 

 

ケノンはカートリッジが交換できるので、本体を家族と共同で買って自分専用のカートリッジを使えば衛生的にも良いかもしれませんね。

 

まとめ 家庭用脱毛器は安いものでも期待できそう

家庭用の脱毛器は、医療脱毛や脱毛サロンに比べるとパワーが強くないので継続することが大事です。

コツコツと使い続けているうちに効果が出てきている口コミが多いので、めんどくさがっていられないですよね。

 

今のところ私は買って良かったと思っていますし、もっと早く買えばよかったと思っています。

ムダ毛って肌の露出が増える夏に一番気になりますが、でも本当は肌の露出が少ない間から夏に向けてした方がいいんですよね。

私も来年の夏にはもっとツルツルになっていたらいいな~と期待して、継続していきます。

夏は一番苦手な季節なのですが、ちょっと楽しみになりそうです^^

 

汗対策にはこちらの制汗剤を使っています。

めちゃくちゃ汗かきの私でも、少し汗の量を抑えることができていますよ。

 

というか・・・

なんでムダ毛処理しないといけないんでしょうね(笑)

一番最初にはじめた人誰やねん。そもそもムダ毛ってなんやねん。必要だから生えているはずなのに。

と思ってしまいますが(ノ∀`)

(じゃあ生やしておけばって言われるのかな)

 

レッツ!ツルツルライフ!をめざして、ご自身に合う脱毛器をみつけてみてくださいね^^

 

⇒ 楽天市場で脱毛器を探す 

⇒ Amazonで脱毛器を探す

 

2 COMMENTS

てんちゃん

いやー大変興味深く真剣に読みましたです。
私も中学生のころからずっと毛との戦いですよー(TT)
10年くらい前に両脇はサロンで。
顔はお風呂で週一。足はソイエで月2。もう面倒くさくて。
足は普段見えなくても、旅行先の足湯につかる時、準備してないとひるんだりしてましたねー(^_^;)
で、半年前に、意を決してサロンに行き、すねから下と顔の脱毛に行ってるとこです。
こんな家庭でできるマシンがあるとは知らず、なんちゅーか、すばらしいものが、あるのだなと。
他にもまだ脱毛したい箇所もあり興味津々。
私は地方に住んでるので、サロンの予約は取りやすく、足毛も順調に減ってますが、やっぱりこのマシンも気になります。
その後の報告もまたお願いします
m(_ _)m
こんな苦労をしなくていい人がうらやましいですよねえ。

返信する
emi

てんちゃんさん

毛、ほんとやっかいですよね。毛の立場からしたら「一生懸命成長してるのにヽ(`Д´)ノプンプン」かもしれませんが。
てんちゃんさんは今サロンに通われてるんですね^^
寝てるだけでしてもらえるのはラクですし、もう恥ずかしいとかも特にないのですけど(笑)
やっぱり自分の好きなときにパチパチできるのはいいなと思いました。
いやほんと、世の中進化してるんだなと。もっと早く出会いたかった!
親子で使ってたりするんですって。見えない部分はやりあったり。
いいな~。もっと若い頃から使いたかったな~。なんて思ってます(ノ∀`)

めんどくさがりの私ですけど継続していくつもりなので、また結果をご報告しますね♪

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください