デオエースの使い方と使用方法の裏技を紹介!敏感肌の私が使ってみた結果

私はめちゃくちゃ汗かきです。

数年前に、汗が止まると有名な海外製の某デオドラントを使ったことがあります。

本当に脇汗が出なくて感動!これは手放せない!と思ったのですが、かゆくてかゆくてたまらない・・・

寝ててもかゆい。かきむしって痛い。

しばらくかゆいのを我慢して使っていましたが、結局かゆみには勝てなくて使わなくなりました。

 

そんな経験もあって、特に海外製のものを使うのが怖くて・・・

制汗剤に限らずですが、肌が弱いので慎重になります。

 

そんなときデオエースをよく見かけるので気になっていました。

デオエースは海外製ですが肌の弱い人でも使えるし、しかも全身に使えるとのこと。

そう、汗をかくのは脇だけではなく全身です。

それが本当の汗かきというのです!

 

でもかゆくなったらどうしよう・・・と悩んだのですが、使ってみないことにはわかりません。

そこで、意を決して使ってみることにしました!(おおげさ?)

体を張って検証した結果をご報告します!

 

デオエースの正しい使い方は?

「Deo-A(EX)プラス」(デオエース イーエックス プラス)とは

「デトランスα」でお馴染みのYOUUPが輸入販売しているポーランド発の全身用デオドラントです。

 

デオエースの効果を実感するためには、正しい使い方を知っておきましょう。

  1. 1日1回、入浴後の清潔で乾いた肌に塗る
  2. よく乾かしてからパジャマなど着用する

デオエースは成分が浸透して角栓を形成し、汗腺に蓋をする仕組みになっています。

そのため外出前や汗をかいたときに塗る使い方ではなく、時間をかけて浸透させます。

一般的な制汗剤スプレーのように、1日に何度も使用する必要はありません。

 

同じYOUUPから販売されているワキ専用の「デトランス」は夜塗ったら朝洗い流さないといけないようです。

でもデオエースは塗って乾いたら終わり。

残った液や成分をふき取る必要はありません。

朝の貴重な時間に手間がかかることもないですし、私みたいなめんどくさがりでも気軽に使うことができますね^^

 

はじめは毎晩使用し、汗が減ってきたと感じるようになったら週に5回・3回と徐々に使用回数を減らしていくことができるのだとか。

使い続けるうちに使用頻度が少なくなるということは、手間も省けていきます♪

40mlの大容量で半年はもつという口コミもあるのでコストパフォーマンスも最高!

 

夏だけではなくて季節問わず汗をかきますが、一番汗の量が多いのは真夏。

今から続けて、完全に汗が止まらなくても夏本番には汗を気にせずにいられる程度にはなれたらいいなと思っています。

 

詳しくはこちら ⇒ 夜塗るだけで翌日サラサラ【デオエースEXプラス】

 

デオエースは顔にも使える?

デオエースは全身用なので手足や背中の他に顔にも使うことができます。

販売元のYOUUPのサイトにも「下の項目に1つでもあてはまればぜひお試しください」という中に

・おでこだけ異常に汗をかく
・緊張すると顔中に汗が吹き出る
・汗で化粧崩れが気になる

という項目が含まれていました。

顔の汗も困りますよね~。

 

<顔に使うときの注意点>

  • 薄く塗る
  • 目や口に入らないよう注意する

 

おでこに塗ったデオエースがもし汗で流れて目に入ると良くないので、直接塗らずに指にとってうすーく塗るといいかもしれません。

 

私はまだ顔には使っていませんが、顔に使った方の中には肌が乾燥したり産毛処理後にしみたという意見もありました。

顔の皮膚はデリケートなので、使うときは十分注意しましょう。

 

背中も首も胸もおなかも太ももも手も足裏も・・・

脇汗だけじゃなくとにかく全身に汗をかくので、全身の汗を止めたい!

背中にどうやって塗ろうか・・・(笑)

 

デオエース1本で済むので手間もかからない!

部位ごとに別の制汗剤を使い分ける必要がないので、お財布にも嬉しい!

 

デオエースはかゆみが出ない?使用方法の裏技をご紹介!

デオエースはアルコールフリーで肌に優しいのが特徴。

使った方の口コミを見ても、「デトランスは痒くなったけど、デオエースは痒くならない」という声が多いです。

ただ、お肌に優しいとは言っても個人差があるのでデオエースで痒くなる方もいます。

 

そこで万が一かゆみが出てしまった場合、一度この方法を試してみてはいかがでしょうか。

  • たっぷり塗らない
  • 直接塗らない
  • 期間をあける
  • 水で薄める

 

たっぷり塗らない

たくさん塗った方が効果あるんじゃないかと思ってしまいますよね。

でも塗りすぎは禁物!

塗る量を減らしてみましょう。

 

直接塗らない

デオエースはロールオンタイプなので肌に直接塗って使うのですが、直接塗ると液体がたくさん出て塗りすぎることがあります。

塗りすぎ予防のためにも、コットンなどに液体を染み込ませてから使ってみましょう。

 

期間をあける

女性の場合は生理前など肌が敏感になっているときに痒みが出ることもあります。

毎日使うのではなく、少し期間をあけてお肌を休ませてあげる日をつくってみましょう。

 

水で薄める

裏技として、水を少し足して使う方法です。

濃度を薄めることで肌への負担が少なくなります。

コットンにデオエースを染み込ませ、さらに水を少量染み込ませてから使ってみましょう。

 

「コットン→水→デオエース」だとデオエースのロール部分に水が付いて本体の中に水分が入るとよくないかもしれません。

「コットン→デオエース→水」の順の方がいいのではないかと個人的に思います。

 

ただ、それでも絶対かゆみが出ない!と言い切れるわけではありません。

かゆみが出たらかゆみ止めで対処するのも1つの手です。

もしくは、かゆみが出たらきっぱり使用をやめるか・・・

こればっかりは人によるので、合わないのにムリして使わないようにしてくださいね。

汗を止めたいから我慢して使ってかゆみが酷くなったら大変です。

かゆいの本当ムリ。

 

デオエースを試してみる価値はあると思いますが、事前にパッチテストをすることをおすすめします!

とはいえ、パッチテストなんてめんどくさいですよね。

ただ、肌つよいから大丈夫と思っていても体質の変化により突然かぶれるようになることもあります。

私もかなりめんどくさがりなので、今までパッチテストをしてからと書かれていてもしたことありませんでした。

でも今回はちゃんと腕の内側でパッチテストしましたよ

その方が安心して使えますからね^^

 

\☆デオエース公式サイトはコチラから☆/



杉本彩さんのトークショーでデオエースが紹介されたようですよ!

 

デオエースは効果あり?敏感肌の私が使ってみた結果!

「Deo-A(EX)プラス」が届いてさっそく使ってみました。

結論から言うと、今のところかゆみは出ていません!

 

デオエースは輸入品です。

そのため商品説明は日本語ではありません。

 

箱も英語です。

 

反対側のこれは何語?(笑)

商品説明はデオエース公式サイトでチェックしましょう。

日本語です(笑)

 

\☆デオエース公式サイトはコチラ☆/

【デオエースEXプラス】

 

箱を開けるとこのように本体が入っています。

 

え、逆さまに入ってる??

本体の下側が蓋になっているんですね。

 

横から見ると三角です。

文字が薄くなっていますがこれは・・・使用期限でしょうか。

 

そういえば使用期限ってどこに書いてあるのかな?と思ったのですが、箱の底に記載されていました。

2022年7月までということですよね。

現在は2020年5月なので、使用期限は約2年ほど。

 

箱にはキャンペーン応募シールが貼ってありました。

何のキャンペーンなのかな?と調べてみたところ、キャンペーン商品についているシールを10点分集めると、該当商品の中からどれでも1個現品をプレゼントしてもらえるんですって!

デオエースも該当商品に含まれています。

(商品は変更になる場合もあります。)

 

デオエースのサイズは高さ約11.5cm、幅は一番太い部分で約5cm弱ほど。

蓋を開けるとこんな感じです。

 

液体が出てくる先端のボール部分が大きいので、一気に広い範囲を塗ることができそうですね。

 

このボールをクルクル回すと液が出ます。

左側が濡れているのわかりますでしょうか。

肌につけてクルクル塗ると、この先端のボールがクルクル回って液体が出てきます。

 

わかりやすいように手首につけてみました。

半透明のトロっとしたテクスチャで、乾くまで時間がかかりそうです。

 

これ・・・脇に塗ったら乾くまでバンザイしてないといけないのかな?(笑)

足裏ならしばらく歩けませんね?

 

気温や塗る量にもよるのかと思いますが、完全に乾くまで5分ぐらいはかかります。

バンザイはしていません(ノ∀`)

足裏は念のため乾いてからもしばらくは靴下を履きました。

 

髪を乾かすついでにドライヤーの風を当てると早く乾いていいのではないでしょうか。

夏は扇風機でも良さそうですね。

 

液体が乾燥するとしっとりしてベタつくことはありません。

若干、皮膚がつっぱるような気もしますがほとんど気にならない程度です。

 

デオエースで効果はあった?

私はとにかく汗かきで着る服にも気を使います。

服はいかに汗ジミが目立たないか、という基準で選んでいます。

 

そして、数年前に病気の手術をしてから何故か右側だけ汗の量がより多いんですよ。

たとえば左ワキから汗がジワっと出ているとき、右ワキはダラダラ。差がすごい。

ワキだけじゃなくて。右半身がすごい。

なぜ┐(´д`)┌

 

で・も!

デオエースを塗ったら次の日から汗が減ったのを実感!

脇サラサラとまではいかなくても、流れるほどの汗は出ていないしニオイもありません。

すごい!

 

かゆくなると困るので、毎日は塗っていません。

それでもデオエースを使っていなかったときに比べると汗が少なくなっている感じはあります。

 

デオエースが効かない?

デオエースは成分が浸透して角栓を形成し汗腺に蓋を仕組みになっているので、効果を感じるまで時間がかかることがあります。

1~2回使ってみて効果がない!とすぐにあきらめず、まずはある程度の期間使ってみましょう。

即効性は期待しないほうがいいかもしれません。

 

ワキ専用の「デトランス」より、全身用の「デオエース」はものたりないという声もあります。

ただ「専用」のものの方が強い成分が配合されている分、肌への負担もかかります。

かゆくなるという口コミが多いので私の選択肢にはありませんが、どっちがいいか悩んでいる方には両方お試しできるキャンペーンがおすすめ!

 

\☆お試しキャンペーンはコチラから☆/



2種類を併用している人もいるようです。

 

デトランスとデオエースの違いや口コミをこちらにまとめました。

よろしければチェックしてみてくださいね。

 

なんと3種類お試しできるキャンペーンも!


【今だけ67%OFF】世界の「3強」デオドラントお試しキャンペーン

お気に入りをみつけてみてください^^

 

デオエースの匂いは?

デオエースは無香料なので使いやすいです。

私はニオイに敏感で、キツイ匂いは気持ち悪くなることがあるのですが、これは何も感じません。

香りが付いていると混ざって変な臭いになることがありますもんね(;´Д`)

 

でも愛犬(ミニチュアダックス)がこの試しに手首に塗った部分のニオイを嗅いでいたんです。

なので、完全に無臭ではないのかもしれませんね。

よっぽど動物レベルの嗅覚の持ち主ならわかるのかも!?

 

デオエースで白くなる?

先端のボールが大きいので、ドバッと液体が出てくることがあります。

塗る量が多いと乾燥しても白浮きすることがあるので気をつけてくださいね。

 

液体はほぼ透明に近いですがよく見ると白っぽいです。

なので乾くと白い粉のようになるのだと思います。

 

黒や色の濃い服を着るときや、人から見える場所に塗るときには要注意です。

塗りすぎず、とにかくしっかり乾かすことが重要!

 

デオエースが最安値で購入できるのは公式サイト!

デオエースはYOUUP独占販売契約品なので、公式サイトが一番お得に手に入れることができます。

その他にどこで売ってるか考えられる場所として

・ドラッグストア(薬局)
・楽天市場やAmazonなどの通販サイト

などがありますが、まずドラッグストアには置いていません。

そして楽天市場でも検索してみましたがありませんでした。

 

Amazonには定価での取り扱いがありました。

 

デオエース公式サイトなら、なんと【4,900円お得!】

※ただし、YOUUPでの買い物が初めての方で、専用ページから注文した方のみの特別価格です。

 

\☆特別キャンペーン専用ページはコチラ☆/

【デオエースEXプラス】

しかも、このデオエース特別キャンペーンなら今だけ「デオエースサンプルサイズ」がもれなくプレゼント!

デオエース通常サイズ(40ml)とサンプルサイズ(5ml)がセットになっています。

 

サンプルサイズはコンパクトで軽いです。

 

あまりにも軽くて、中身入ってないのかと思ってしまいました(笑)

 

ボール部分も小さめです。

使い方は同じです。

 

比較するとこんな感じ。

 

デオエースは1日1回夜に使用するものなので持ち運ぶ必要はないですが、セットでお得に手に入れるチャンスですよ♪

 

\☆デオエースキャンペーンはコチラ☆/

初めての方、毎日100名様限定「トライアルモニター」【デオエースEXプラス】

デオエースは子供でも使える?



デオエースは肌に優しい成分が配合されているなら、子供にも使っていいのかなと思いますよね。

公式サイトを見ても特に年齢制限は記載されていません。

なので「子供も使っている」という口コミもあります。

ですが、実際にサポートセンターに問い合わせたところ「18歳頃から使用可能」という回答があったとか。

 

どっちやねん!!(笑)

試したい場合は自己責任でという感じでしょうか。

 

そこで見つけたのが【ハイネス】というデオドラント。

臭いに特化したデオドラントです。

天然成分配合・銀やニッケルも不使用なので、お子様・敏感肌の方・金属アレルギーの方でも使用できるんですって。

 

\☆ハイネスお得なキャンペーンはコチラ☆/



私も金属(ニッケル)アレルギーなので、気になっています。

私のかゆみはニッケルアレルギーのせいなのかもしれない?

(アレルギーが判明したのは最近のこと。)

 

ぶっちゃけ、こっちにすればよかった!と思っていたり・・・(笑)

でもニオイが気になるわけではないんですよねぇ。

汗が減るものでもないようですし。

 

ハイネスについて詳しくはこちらの記事に書きました。

気になる方はチェックしてみてくださいね♪

 

デオエースの成分は体に悪い?

Deo-A(EX)プラスの特徴

  • たっぷり全身使える大容量40ml
  • 夜塗るだけで翌日サラサラ
  • アルコールフリーで肌に優しい
  • 使い続けると次第に使用頻度が少なくなる高コスパアイテム
  • 日本にはない「独自成分処方」
  • 日本未入荷(類似品、偽造品に注意)

 

Deo-A(EX)プラスは海外商品を取り扱う「個人輸入情報サイトYOUUP」の独占販売契約品です。

夏の炎天下は40度以上にもなる国、ポーランドで開発されました。

ポーランドは夏が短いため基本的にエアコンがないんですって!

ポーランドの方は色素が薄く、肌が弱い日本人に近い体質なのだとか。

そしてポーランドはオーガニック(BIO)大国と言われていて、特にコスメはBIO認証されたオーガニック製品が多いようです。

 

<Deo-A(EX)プラスの成分>

クロルヒドロキシアルミニウム、ステアレス-2、オクチルドデカノール、ステアレス-21、DPG、ミリスチン酸イソプロピル、ビサボロール、ボスウェリアセラタガム、アラントイン、パンテノール、水

アルコールが入っていないので、痒みや刺激に弱い肌の方も使うことができます。

 

制汗剤の成分には「塩化アルミニウム」が含まれていることが多いのですが、肌が弱い人はかぶれやすいです。

代わりに「クロルヒドロキシアルミニウム」が角栓を形成し、汗腺に蓋をすることで汗を止めるメカニズムになっています。

ここで形成された角栓は3~5日で尿となって自然に体外に排出されるようなので安心ですね。

 

そして肌組織修復成分「アラントイン」、肌の保湿・皮膚細胞を活性化させる「パンテノール」が配合されることで肌への負担が軽減されます。

ただし個人差があるので、かゆみや刺激を感じる場合もあります。

 

正直なところ、私は成分の詳しいことはわかりません。

制汗剤は体に悪いとかたいして影響ないとかいろんなことを聞くので、どれが正しい情報なのか判断するのが難しいですよね。

 

本来、汗そのものは無臭です。

汗を放置することで雑菌が繁殖して臭いが発生します。

ワキガまでいかなくても汗をかくと嫌な臭いがすることありますもんね。

胸元にかく汗は簡単に拭くことができないため、蒸れたりあせもができたり下着に汗が染み込んで臭いが発生します。

「チチガ」って言うんですってΣ(゚Д゚)

 

イヤな臭いを放って周囲に不快な思いをさせることは避けたいので、無理しない程度に使用していけたらいいかなと私は思っています^^

 

デオエースについて詳しくは公式サイトでご確認ください。

 

\☆デオエース公式サイトはコチラ☆/

ポーランド話題の全身用ロールオン【デオエースEXプラス】

 

ムダ毛対策に家庭用の光脱毛器を使ってみました。

まだ使い始めたばかりですが、少しずつ生えてくるのが遅くなってきましたよ。

これで快適に過ごせるようになりたいです^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください