Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

メルカリで値下げ交渉は当たり前?上手な断り方のコメント例文や対応は?

スマホで簡単に売り買いできるフリマアプリ『メルカリ

不用品を手放せて、お小遣い稼ぎもできるので

利用している方も多いのではないでしょうか?

 

ただ、出品者として困るのは、

値下げを要求してくる人が多いこと・・・

当たり前のように値下げのコメントがきますよね。

 

少しでも高く売れて欲しいと思って出品しているので、

できれば値下げしたくないというのが本音です。

そこで、値下げ交渉された時の上手な断り方の例文や対応をご紹介します^^

 

メルカリ 値下げ交渉は当たり前?断ってもいいの?

フリーマーケットでは値下げ交渉が当たり前の場になっています。

メルカリはフリマアプリと言っているので、

実際のフリマと同じように値下げを要求する人が多いのでしょうね。

今ではメルカリの文化のようになっています。

 

私もメルカリで主に出品側として利用していますが

挨拶のように

「お値下げ可能ですか?」

というコメントが入ります^^;

 

ですが、メルカリの値下げ交渉は当たり前ではないので

断ってもいいんです!

 

 

プロフィールや商品説明に

「値下げ不可」と書くこともできますが

値下げ不可もメルカリのルールにはないので

交渉してくる人はいます。

 

なので、値下げしたくない場合は断りましょう!

 

遠回しな言い方だとしつこい人もいますので、

ハッキリお断りしてください。

 

断っても納得して購入してくれる人もいます。

放置しておくと他の人が買いにくくもなりますし

マナーとしても何らかの返事はした方がいいですよね^^

 

スポンサーリンク

メルカリ 上手な断り方 コメント例文

メルカリで値下げ交渉された時の

上手な断り方の例文をまとめました。

 

値下げの予定がない場合

 

  • 申し訳ありませんが、ご要望にはお答えできません。
  • 値下げを検討しておりません。ご希望に添えず申し訳ございません。
  • 送料、手数料を計算すると、これ以上の値下げはできません。
  • ギリギリの値段設定の為、値下げは厳しいです。

 

出品して間もない場合

 

  • まだ出品したばかりなのでお値下げは考えておりません。
  • もう少しこのお値段で様子を見たいと思います。

 

大幅な値下げを要求された場合

 

  • 大幅な値引きは対応しておりません。
  • 申し訳ありませんが、そこまでの値下げは考えていません。
  • その金額では厳しいです。ご希望には沿えず申し訳ございません。

 

メルカリ 常識のない人から値下げ交渉されたら?

メルカリは本当にいろんなタイプの人が利用しています。

 

丁寧にコメントをしてくれる人ならいいのですが

挨拶も礼儀もないコメントをしてくる人が一番困りますよね^^;

 

でも実際そのような人は多いです。

 

同じように礼儀のないコメントを返したり

けんか腰にならないように注意しましょう。

 

今後取引したくないなぁと思うような人だったり

気分を害すほどの人であれば、

ブロックしても良いと思います。

 

ブロックすると、いいね、コメント、購入ができなくなります。

 

私もブロックしている人が数人います。

明らかにおかしい人は即ブロックですし

取引きでモヤモヤしたり気分を害した人も

悪い評価は付けませんが、取引終了後ブロックします。

 

そのような人と取引きして、

悪い評価を付けられたり

トラブルになっても困るので

私は自己防衛のためにブロック機能を利用しています。

 

まとめ

メルカリは値下げ交渉をしてくる人が多いです。

値下げに応じない場合は、ハッキリ断りましょう。

 

  • 値下げ交渉は当たり前ではない
  • 値下げ交渉されたら断っていい
  • 丁寧な言葉で断る
  • 気分を害するような人はブロック

 

面倒だなぁと思うことも正直ありますが

便利なアプリだとは思うので

楽しく気分良くメルカリを利用したいですね^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください