Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

粒生こしょう販売店や使い方は?こしょう本舗の通販で購入!食べた感想

粒生こしょう

2月19日『マツコの知らない世界』で紹介された、生こしょうを購入しました!

 

“ペッパー夫婦”としてご出演された林準一さん 恭子さんご夫婦は

365日こしょう生活をされているとのことで、

「食べ物の98%は、こしょうをかけると劇的に美味しくなる」

と熱弁されていました。

 

残りの2%は、まだ食べたことがないものだそうです。

なので、こしょうは何でも合うということですよね^^

 

番組で紹介された生こしょうは、

林さんご夫婦が経営されるお店で購入することができます。

 

きっと放送後は売り切れてしまうと思ったのですが

やはり、売り切れがたくさん出ています。

 

私は放送前に買うことができました!

その生こしょうを食べた感想をお伝えします^^

 

生胡椒とは?

出典:こしょう本舗

 

生こしょうとは、

スリランカのこしょうと、日本の塩漬け文化の融合で誕生したもので

収穫したてのコショウの実を岩塩に漬け込んだものです。

 

コショウ本来の味と香りを楽しめます。

 

生こしょうは、そのまま食べるこしょうとしても有名で

商標権を持つ こしょう本舗 オリジナル商品です。

 

 

こしょうの房

出典:こしょう本舗

 

「生こしょう」は、熟す前の緑の実を

最高品質のインド洋の天然塩に漬け込んでいます。

 

乾燥させていないため、こしょうのフレッシュな香り

粒が口の中でプチっと弾ける食感

爽やかな辛みがあるのが特徴です。

 

スポンサーリンク

生こしょう 販売店は?

生こしょうはどこのお店で買えるのでしょうか。

スーパーや、成城石井、KALDI(カルディ)などでは買えません!

 

生こしょうは、こしょう本舗 で購入することができます。

 

生こしょう」と「粒生こしょう」があるので

購入の際はお間違いのないようご注意ください。

 

● 生こしょう

丸い粒を砕いてあり、香り・辛みが比較的まろやか

 

● 粒生こしょう

丸い粒のままで、香り・辛みが強く刺激的

 

 

パッケージは

ラミジップ(25g,50g,100g)と

ガラス瓶(25g,50g)があります。

 

今回、私が購入したのは

粒生こしょう(ラミジップ25g)です。

 

 

原材料:こしょう(無化学肥料栽培)、天然塩 (添加物無使用)

原産国:スリランカ

賞味期限:1年

保存方法:密封し、直射日光と高温多湿を避けて1年以内にお召し上がり下さい

 

「生こしょう」は、こしょう本舗 の商標登録です。

 

また、こしょう料理専門店”胡椒饅頭”も運営されています。

  • 胡椒饅頭PAOPAO(東京・秋葉原店)
  • 胡椒饅頭KIKI(東京・新橋店)

 

胡椒饅頭や、こしょう本舗の情報はコチラもご覧ください

胡椒饅頭・こしょう本舗の店舗や通販は?

 

こしょうの種類もたくさんあるので、

こしょう好きにはたまらないお店ですね^^

 




生こしょう 使い方は?

生こしょうを購入したときに、使い方の紙が同封されていました。

 

生こしょう・粒生こしょうは、肉料理・玉子料理・チーズ・生クリーム・マヨネーズ・オリーブオイルなどと良く合います

 

■お肉料理

ローストビーフ・ステーキ・豚バラ炒め・塩焼き鳥

■お魚料理

白身魚・サーモンのムニエル・ホイル焼き・ホワイトソースかけ

■玉子料理

目玉焼き・スクランブルエッグ・オムレツ・ゆで玉子

■パスタ

ペペロンチーノ・カルボナーラ・ボルチーニ・ボンゴレ・冷製パスタ・ペンネ・グラタン

■サラダ

ポテトサラダ・マカロニサラダ・海鮮サラダ・温野菜・カプレーゼ・カルパッチョ・各種マリネ

■ドレッシング

フレンチドレッシング・イタリアンドレッシング・タルタルソース・ホワイトソース

■デザート

バニラアイスクリーム・生クリームにかけたり

クッキー・パンにつけてもOK

■番外編

そのまま「おつまみ」

玉子サンドイッチ・カナッペの飾り付け

雑炊、リゾット、お茶漬けにGOOD!

 

 

本当に何にでも合うみたいですね^^

そのまま食べても、料理の引き立て役としても使えるようです。

 

岩塩の塩味も効いているので

お酒のおつまみや、ご飯のふりかけにもおすすめだとか。

 

また、スイーツの甘みと生こしょうの香りと塩味が

絶妙にマッチするそうなので、試してみます^^

 

ミシュラン星付のレストランや

エアラインの機内食などでも使われているそうですよ。

 

 

生こしょうは、こしょうの実を刻んであるので、

こしょうが主張し過ぎず幅広く料理に使えるとのこと。

 

粒生こしょうを包丁などで刻んで使うこともできるので

粒生こしょうがあれば、いろんな使い方ができますね^^

 

使用の目安は、一人前の料理で1〜2g程度とのことです。

(1g=12粒程度)

 

生こしょう・粒生こしょうは、熱により食感・風味が損なわれやすいので、

火を止めてから使うのが良いようです。

 

スポンサーリンク

粒生こしょう 食べた感想

私も胡椒が好きです。

粉状よりは、粗挽きの方が好きですね^^

ブラックペッパーをミルでガリガリして料理に使います。

 

生こしょうは食べたことがなかったので楽しみでした。

 

私が購入したのは、粒生こしょうです。

粒生こしょう

 

25g入を購入したのですが、思ったより量がありました。

 

お手紙も同封されていました。

“ペッパー夫婦” の奥様です。

印刷ですが、直筆で書かれていて

嬉しくなりますね^^

 

 

原材料:胡椒、塩

原産国:スリランカ

 

香りはそんなにガツン!とくるものではなく、フルーティーな香りです。

本当に胡椒?と思うほど。

 

一人前の料理に使う目安の量は1〜2g程度とのことなので。

これで12粒。

 

ブルーベリーみたい。

乾燥した胡椒の粒しか見たことがなかったので、

見た目は胡椒のような感じがしません。

 

粒はもちろん揃っておらず、大小のバラツキはあります。

 

 

味の想像がつかない・・・

まず、小さい粒を選んでそのまま食べてみました。

 

最初は塩味です。

噛むと、プチッと弾けて胡椒の香りがブワーッと広がります。

 

すごい!

フルーティーな中に、こしょうの味。

 

辛みが強くて、あとから「うわぁ!」とはなるのですが、

それがやみつきになるというか。

いやな辛さじゃないんです。

あとを引く美味しさ。

これが、こしょう本来の味か!と。

 

 

早く料理にも使ってみたかったので

すぐできる目玉焼きにしました。

何粒にしようかな~

他のものにもかけたいしな~

なんて悩みながら。

 

あ~。

美味しい(*´ェ`*)

 

粒生こしょうをそのまま食べるよりも

料理と一緒に食べた方が辛みは少なくなります。

でも、しっかり胡椒の味がする。

 

何といっても普通の胡椒と比べて香りが良い!

 

これはすごく好きです!

元々、こしょう好きだということもあるのかもしれませんが

これはハマりましたね。

 

リピ決定!!

 

まとめ

粒生こしょうを食べた感想をお伝えしました。

 

元々こしょうが好きな私は、やみつきになりました^^

そのまま食べたり、料理に使ったり、楽しみたいです。

 

 

生こしょうが購入できる“こしょう本舗”を経営されている林さんご夫婦は、

胡椒饅頭”という中華料理のお店も経営されています。

 

遠いのでなかなか行くことができませんが、

いつか機会があったら食べに行きたいです^^

 

マツコの知らない世界 ペッパー夫婦 胡椒饅頭・こしょう本舗の店舗や通販は?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください