Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

トヨタ 月定額で車乗り換え放題 KINTOの料金はいくら?サービス内容は?

トヨタ自動車が、毎月一定の料金を払えば複数の車種に乗り換えができるサブスクリプションサービスを2019年から開始するというニュースが話題になっています。

 

「若者の車離れ」と言われるほど車を所有しない人が増える中、

月定額でいろんな車に乗れるなんて気軽ですよね!

 

気になるのは、月いくらなのか?どのようなサービスなのか?です。

その点も含めて調査しました。

 

※2018年秋に発表されたニュースのため、2019年2月5日 加筆しました。

 

トヨタ 月定額 車乗り換え放題とは?

トヨタが新たに開始するサービスは、「サブスクリプション(定額制)」と呼ばれ、

国内の自動車メーカーとしては初めて本格的に乗り出すことになります。

 

名前は「KINTO(キント)」

「必要な時にすぐあらわれ、思いのままに移動できる」というイメージから、西遊記に登場する「筋斗雲(きんとうん)」にちなんでつけられました。

 

早ければ2019年1月に東京都内の直営店で始め、全国展開を目指すとのこと。

(※2018年秋に発表されたニュースです。2019年2月から開始。追記しました。)

 

車検などの整備や保険料も込みだそうで、これはお得なのかな?

と思いきや、新車を買った場合に比べて月の支払額は高くなる可能性が高いそうです。

 

うーん。月々に払う金額が高くなるなら普通に車を購入した方がいいのでは?

という感じもちょっとありますね。

 

駐車場代やガソリン代は別途払うことになりますから、

結局トータルで高くかかることになりますよね。

 

高級車のレクサスも対象となる可能性があるとのことで、

いろんな車種に乗り換えできるという点では良いですね。

憧れていた車種に乗れるかもしれない♪

 

さまざまな車種から気軽に選んで試乗できる機会を設けることで、

気にいって購入する人が増えるかもしれないという狙いもあるようです。

 

月内に何台でも乗り換えられるのか、乗りたい車種や人気の車種にすぐ乗れるのか、

など気になる点もあります。

乗りたくない車種に毎月高いお金を払うのは意味がありませんからね…。

必要な月だけ支払えるといいのかもしれません。

 

利用できる車種や価格など月定額制の詳細は今後検討するとのこと。

(※2018年秋に発表されたニュースです。2019年2月から開始。追記しました。)

 

参考までに、IDOMが月額約8万円、BMWが月額約12万4千円、ポルシェが月額約22万円から同様のサービスを提供しています。

 

ネットでは

  • クルマは、買うとそのあとの維持費が大変。だからこれはいいサービスだと思います。
  • リースやレンタカー、カーシェアリングよりこっちを選ぶ利点は何だろう…?
  • 金が掛かるから車の所有を諦めている層が、所有するより高い金を払う訳がない。

など、賛否両論です。

 

スポンサーリンク

トヨタ 定額乗り放題サービス KINTO 料金や内容は?

トヨタが、サブスクリプションサービス(月額定額サービス)の運営会社として

新会社「株式会社KINTO」を設立しました。

 

いよいよ、2019年2月6日からトライアルが始まります!

 

2019年2月6日から、3年間で1台のトヨタブランド車を利用できる「KINTO SELECT」

2019年3月1日から、3年間で6種類のレクサスブランド車を乗り継ぐことができる「KINTO SELECT」

という、2種類のサービスが用意され、どちらとも

任意保険、自動車税、登録諸費用が月額料金に含まれます

 

具体的な料金やサービス内容が発表されたので、まとめました。

 

 

KINTO ONE

◆ 2019年2月6日から

◆ 対象車種より1台を3年間利用でき

契約期間:36か月

◆ 頭金:不要

◆ 支払方法:毎月均等(ボーナス払いも選択可)

月額料金

対象車種月額料金
アクア税抜39,500円~(税込42,660円)
プリウス税抜46,100円~(税込49,788円)
カローラスポーツ税抜49,500円~(税込53,460円)
ヴェルファイア税抜75,000円~(税込81,000円)
アルファード税抜79,000円~(税込85,320円)
クラウン税抜90,000円~(税込97,200円)

2019年秋口以降、ラインナップを拡大予定

※グレードは3グレード、オプションは2パッケージ、カラーは全色より選択可能、内装色は標準色のみ(オプションカラー選択の場合は月額料金に加算)

月額料金に含まれるもの

車両代、登録時の諸費用/税金、メンテナンス、任意保険、自動車税

 

申し込みは、東京都内のトヨタ販売店(トヨタ西東京カローラ株式会社、ネッツトヨタ多摩株式会社、ネッツトヨタ東都株式会社を除く。)

または

WEBhttps://kinto-jp.com/

 

夏以降に全国展開を予定しているとのことです。

※2019年7月1日から全国サービス開始

 

KINTO SELECT

2019年3月1日か

3年間で6種類のレクサスを乗り換えることができる

契約期間:36か月

頭金:不要

対象車種:以下6車種から選択、6か月ごとに乗換

ES300h、IS300h、RC300h、UX250h、RX450h、NX300h

※グレード、オプション、カラーともにKINTO指定

支払方法:毎月均等

月額料金・税抜180,000円(税込194,400円)

月額料金に含まれるもの

車両代、登録時の諸費用/税金、任意保険、自動車税

 

申し込みは、東京都内のレクサス販売店(レクサス多摩、レクサス東大和、レクサス練馬、レクサス小石川、及びCPO店を除く。)

夏以降に全国展開予定と同時にWEB受付も開始予定とのことです。

 

スポンサーリンク

トヨタ以外の月定額サービスは?

トヨタにこだわらない!

いろんな車に乗ってみたい!

初めて乗るから何がいいかわからない!

ということなら マイカー賃貸カルモ はいかがでしょうか。

 

月額定額料金で、幅広いメーカー・ボディタイプから選ぶことができます。

トヨタ
日産
ホンダ
マツダ
スバル
スズキ
ダイハツ
三菱

軽自動車
ハイブリット
SUV
などなど。

 

これまでは最長9年だったところ、2019年7月1日から最長11年契約できるようになりました。

最安値の車両の場合、税別11,900円から契約可能だそうですよ!

トヨタにこだわりがないならこっちの方がいいんじゃないかと思ってしまいますね(笑)

 

全国どこでも納車が可能で、ネット申し込みが基本なのでスマホからも気軽にできますね^^

気になる方はぜひチェックしてみてください。



まとめ

トヨタ自動車が2019年から月定額で車乗り換え放題のサービス「KINTO」を開始するニュースについてお伝えしました。

 

当初は1月から開始するとのことで、情報がいつ入るかな?と気になっていましたが、

ついに2月からスタートしますね!

 

一番安くて5万からかぁ~・・・

って感じですが ^^;

 

何事もメリット・デメリットはつきものですが

このサービスが今後どのような話題になるのか気になります^^

 

もしかしたら、他の自動車メーカーも動きがあるかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください