Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「小さな世界はワンダーランド」プラネタリウムで観てきたよ!

私が住んでいるところの近くに、プラネタリウムがあります。

子供の頃から星とか月とか天体が好きで、プラネタリウムは大人になってからデビューしたんですけど、気分転換にもなるし、好きな場所です。

 

ポスターを見て気になった、こちらが投影されるということで

小さな世界はワンダーランド

観てきました!

小さな命の大きな成長ものがたり

まるでおとぎ話の世界。

家族と離れ一人ぼっちになった二つの命。

初めて迎える不思議な世界。

夢と希望を胸いっぱいに膨らませて…

しかしこの世界には大きな危険が潜んでいた!

 

 

※ネタバレあります

 

**********

 

原生林に住むシマリス

まだ幼いけれど、冬を迎えるまでに100個のドングリ集めに必死です。

しかし、コソ泥(大人のリス)にドングリを狙われ盗まれる…。

コソ泥との闘いに負け、途方に暮れます。

せっかく集めたドングリが…。

ヘラジカ、フクロウなどから身を守り、

コソ泥と戦い、今度は見事に勝ち、ドングリを取り返しました!

これで、安心して冬を越すことができます。

 

**********

 

砂漠に住むスコーピオンマウス

4兄弟の長男で好奇心旺盛。

家族から離れ、冒険の旅に出る。

しかし、スコーピオン(さそり)、ガラガラヘビなどに命を狙われ、逃げるのが精いっぱい。

身を潜めながら、匂いで家族の元へ戻ります。

ですが、家族と過ごすのではなく自立することに決めました。

 

**********

 

小さな身体で、一生懸命 生きています。

経験を積んで大人になるんですね。

 

小さいけれど、大きな成長ものがたり。

 

 

DVD・ブルーレイも発売されているそうですよ。

小さな世界はワンダーランド|原題:TINY GIANTS』公式サイト.

 

ポスターで見た感じ、ポップでメルヘンなのかなぁと思っていましたが、ドキュメンタリーでした。

どうやって撮影したのか気になるところです。

(合成もあるので、完全ドキュメンタリーではないようです。)

 

プラネタリウムでの鑑賞だったので、映画館で観るより迫力あったのではないかと思います。

(星空のシーンでは、星が上から降ってきます。)

 

注意事項?としては…

爬虫類や虫が嫌いな方は、観ないほうがいいかと思います(^^;

リアルなドアップで迫ってきますから 笑

カエル、ヘビ、クモ、ムカデ、など…

小さいお子様も多かったですが、怖がる子もいるんじゃないかな。

 

撮影スポット

 

シマリス飼いたいと思った時期があったので

かわいかったなー。

ハムスターは子供の頃飼っていたので、ちょっと懐かしい気分になりました。

動物は癒されて良いですね♪

 

壮大な作品を観て、いい気分転換ができました!

 

 

ちなみに、プラネタリウムなので、最初に30分ほど今日の空の様子が投影されます。

今は 金星、木星、土星、火星が弧を描いてキレイに見える時期だとか。

(夜、ちゃんと観察しましたよ♪)

 

そして今日は月齢6。

明日がちょうど半月(上弦の月)

昔の暦でいうと、明日が七夕だそうです。

織姫さまと彦星さま、会えるといいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください