Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

とんねるず解散いつする?しない?ファンクラブ終了で今後の活動はどうなるの?

とんねるずが今年の12月31日をもってファンクラブを閉会すると公式サイトで発表されました。

「ついに解散?」という憶測が飛び交っています。

本当に解散するのでしょうか?

とんねるず公式ファンクラブ閉会へ

とんねるずオフィシャルファンクラブTN Loungeより大切なお知らせ

いつもとんねるずを応援いただき、ありがとうございます。

とんねるずオフィシャルファンクラブTN Loungeは、今後の運営について協議した結果、2018年12月31日(月)をもって閉会することとなりました。

つきましては、2018年10月1日(月)13:00をもちまして、新規入会の受付を終了させていただきます。

当ファンクラブを通じ、とんねるずを応援してくださった皆様に心から感謝いたします。

また、至らない点が多々ありましたことを心からお詫び申し上げると共に、皆様にご協力いただきましたことをスタッフ一同この場をお借りして御礼申し上げます。

とんねるずへの変わらぬご声援を、何卒よろしくお願いいたします。

とんねるずオフィシャルファンクラブ TN Lounge

出典:とんねるずオフィシャルウェブサイト

ファンクラブ閉会のニュースに対しネットでは「さみしい…」「ショック…」「今後どうなるの?」「まさか解散じゃないよね?」など、さまざまな声が飛び交っています。



とんねるず解散するの?今後の活動は?

とんねるず所属事務所のアライバルによると、解散は否定

ファンクラブ閉会の理由は「『みなさん』の番組も終わり、特別番組の『スポーツ王』も年2回とかになっています。それなのに、お金ばかり取っていて、お届けするものも乏しくなっており、『これはまずいな』と皆で話し合って決めました」とのこと。

ファンクラブの年会費は5000円。会報誌を年4回、不定期に発行していたほか、とんねるずライブの先行予約受け付け、会員専用サイトの閲覧、メルマガ配信、バースデーカードなどの送付といったサービスを行っていました。

出典:J-CASTニュース

「ファンクラブ会費とるほど、コンビで活動することがなくなるだろうからね。」

「まず芸人さんでこの年齢までファンクラブがあったってことが凄いと思う。」

との声も。

 

約30年続いたフジテレビ系番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」が3月で終了し、石橋貴明さんは引き続きフジテレビ系「石橋貴明のたいむとんねる」でレギュラーを務めています。

木梨憲武さんは現在も個展で2020年まで全国を巡回しており、さらに10月からTBSラジオの新番組「土曜朝6時 木梨の会。」がスタートします。

とんねるずとしてのレギュラー番組は現在ないので、よけいに「コンビ解散」という憶測が出るのでしょうね。

個人的見解

私は約30年ワンフーです。(ワンフーとは?とんねるちゃん流ファンの呼び方)

CDも全部持っていますし(カセットテープもある)、ライブもたくさん行ったし、「こんといんなえば」も行ったし、「ハンマープライス」最終回の番組観覧も行きました。

ファンクラブ「TN Lounge」も入っていました。諸事情で数年前に退会したのですが、ファンクラブのサービスは満足していました。

年4回の会報誌、年賀状やバースデーカードは毎回楽しみにしていましたし、ライブの先行受付はドキドキでした。会報に“おたより”載せていただいたこともあります。

確かに、とんねるずとしての活動が減っているし、番組の観覧募集もできないし、会報を作れるほどの情報量もないのかもしれません。単純に、年会費もらってるのに還元できなくなってきたことが理由なのだと私も思います。

ファンクラブ退会してる私が言っても説得力も何もないかもしれませんが(笑)

 

昔から定期的に「不仲説」「解散説」出てますよね~。

幼い頃はそのたびにショック受けてましたけど、いつからか「また言ってる」ぐらいにしか思わなくなりました(笑)

アンチに叩かれるのも今に始まったことじゃない。

テレビで何かするたびすぐクレームつけられる時代ですしね。やりずらいだろうな。

 

ずーーーっと一緒にいたら相手のことイヤになることも仲悪い時もあるかもしれないし、そもそも本当に仲悪かったらとっくに解散してるだろうと。

とんねるずとして活動がなくなったとして、今さらわざわざ「解散します」なんて言うかな?

 

とか言って…

解散して欲しくないのが事実です…(T_T)

 

でも、ファンクラブが閉会することがニュースで取り上げられるって凄いですよね。

まだまだ人気ある証拠ですよ^^

 

木梨憲武さんの展覧会、大阪会場行ったので、よろしければレポご覧ください。

【2018大阪】木梨憲武展 Timing -瞬間の光り- 初日の感想

【2018大阪】木梨憲武展 Timing -瞬間の光り- 2回目の感想

 

木梨憲武さんエッセイ本も発売しています。

【レビュー】木梨憲武 初エッセイ本「木梨憲武って!?」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください