Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【レビュー】木梨憲武 初エッセイ本「木梨憲武って!?」

とんねるず木梨憲武さんが初のエッセイ本を発売されました。

この一冊で、木梨憲武さんがどんな方なのか、だいぶ見えてくるのではないでしょうか。

 

木梨憲武さん初のエッセイ本「木梨憲武って!?」はどんな本?

木梨憲武って!?

「シアワセの天才」ノリさんが語る、人生を100倍楽しむ方法

発売日2018年07月18日
著者/編集木梨憲武
出版社ベストセラーズ
発行形態単行本
ページ数144p
ISBNコード9784584138892

【内容情報】(出版社より)

木梨憲武さんの自由な生き方、仕事も遊びもとにかく楽しんで何でもやってしまう性格、いつのまにか周りに人が集まってくるキャラクター、人間味のあふれる優しさ…木梨さんの魅力を余す所なく、リアルに伝える。リアルに伝えるフォトエッセイ。

 

まさか、のりさんが本を出すなんて…!

最初の感想はこれでした。

嬉しすぎて。

アートの作品集は何度も出されてますが、初のエッセイです。

 

しかもこのタイトルと表紙。

推薦文もご自身で書かれたとのこと。

何から何まで、のりさんらしい。

発売されると知って速攻で予約しました。

 

現在、大阪で開催中の展覧会「木梨憲武展」でも販売されています。

【2018大阪】木梨憲武展 Timing -瞬間の光り- 初日の感想

【2018大阪】木梨憲武展 Timing -瞬間の光り- 2回目の感想

 

木梨憲武さん初のエッセイ本「木梨憲武って!?」個人的感想

私は約30年、のりさんが大好きです。

学生の頃は「のりさんが好き」と言えませんでした。

「なんで?」「あんな人どこがいいの?」など言われてばかりで

のりさんを悪く言われたくなかったから。

 

今は、万が一悪く言われたとしても

スルーしたり言い返すことができるようになりました 笑

 

のりさんの魅力を知らないなんてもったいない。

それは好きだから思う事なんでしょうけどね。

贔屓目かな?

 

この本には、のりさんの魅力もたっぷり詰まっています。

本だけではわからないことももちろんありますが

「木梨憲武」という人物の頭の中をだいぶ覗ける一冊になっていると思います。

 

私は読みながら、全部のりさんの声で脳内再生されました 笑

 

それから、カバーをめくってみてほしいです。

私はどの本もわりとめくって確認してしまうのですが

やっぱり正解!

ここに、いた 笑

 

のりさんって、ゆるくて典型的なO型気質の部分もあるけど

こだわるところは物凄く細かいなぁと思っています。

絵や作品にもそのこだわりが出ています。

 

まぁ、30年見てきたとはいえ、他人ですから 笑

全部わかっているつもりはないですし、知らないことの方が多いでしょう。

 

でも私の土台は のりさんで創られたと言えます。

それぐらい、私にとって のりさんの存在は大きいです。

 

のりさんの瞳って、キラキラしてるんですよ。

間近でお会いするといつも思います。

オーラも凄い。

 

これだけ長く活躍し続けられるってやっぱり凄いことだし

自由に生きてるとは言っても、ツライことや悔しいこともあるんでしょうね。

きっと。

でも、人生楽しんでいるんだろうなということは伝わります。

素敵な歳の重ね方をされている。

私もそうありたい。

 

「木梨憲武って!?」

大好きで大切な私にとって欠かせない存在

 

好評発売中です♪

過去の作品集です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください