Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

三浦大知「歌声の響」どんな曲?記念式典には参列できる?

2月24日に行われる「天皇陛下御在位三十年記念式典」で、天皇陛下が作詞、皇后陛下が作曲した楽曲を三浦大知さんが歌唱することが話題になっていますね!

 

式典での大役に抜擢されるなんて

本当にすごい!

 

どんな曲を歌うのか気になりますね。

そこで、三浦大知さんが歌う曲はどんな曲なのか?

この記念式典には参列できるのか?

について調べました^^

 

三浦大知が歌うのはどんな曲?

天皇陛下御在位三十年記念式典」で

三浦大知さんが歌う曲は

 

作詞:天皇陛下

作曲:皇后陛下

 

という素晴らしい楽曲です。

 

タイトルは

歌声の響

 

 

2015年11月30日に発売されています。

 

「歌声の響」

天皇陛下御作詞 (琉歌)

皇后陛下御作曲

 

歌/鮫島有美子

ヴァイオリン/澤和樹

歌三線/西江喜春

題字/宮田亮平

監修/宮内庁

 

鮫島有美子さんが朗読と歌唱

ヴァイオリンの澤和樹さん始め東京藝大有志の演奏

人間国宝 西江喜春さんの歌と三線

東京藝大学長 宮田亮平さんの題字

 

皇后陛下が作られたメロディに

新たに前奏や伴奏などをつけたバージョンで

 

さらにアレンジが施され

最終的に6分40秒の長さの曲になったそうです。

 

スポンサーリンク

三浦大知が歌う「歌声の響」の歌詞は?

「歌声の響」の歌詞は

1975年7月に

両陛下が初めて沖縄をご訪問された時の体験が歌われているとのこと。

 

両陛下が名護市にある

国立ハンセン病療養所・愛楽園からお帰りの際

在園者から、沖縄の船出歌『だんじょかれよし』の

大合唱が沸き起こったのだそうです。

 

だんじょかれよし』とは

誠にめでたい』を意味しています。

 

琉歌(8・8・8・6の定型詩)は

簡単に詠めるものではないため

天皇陛下は独学で沖縄の言葉や歴史を学ばれたとのこと。

 

だんじよかれよしの歌声の響

(ダンジュカリユシヌ ウタグイヌ フィビチ)

見送る笑顔目にど残る

(ミウクルワレガ ウミニドゥ ヌクル)

 

意訳:だんじょかれよし歌声の響きと、それを歌って見送ってくれた人々の笑顔が今も懐かしく心に残っている。

 

だんじよかれよしの歌や湧上がたん

(ダンジュカリユシヌ  ウタヤ ワチャガタン)

ゆうな咲きゆる島肝に残て

(ユウナサチュル シマ チムニヌ クティ)

 

意訳:だんじょかれよしの歌が湧き上がった、あのユウナの咲く島が今も懐かしく心に残っている。

 

皇后陛下も作曲するにあたって

沖縄の音楽を色々調べられたそうです。

 

沖縄の方も

「こんなに沖縄風のメロディーを書かれるなんて」

と驚かれていたようです。

 

ますます聴いてみたい!

 

 

沖縄初訪問のエピソードから生まれた楽曲。

沖縄出身の三浦大知さんが選ばれました。

 

和製マイケル・ジャクソンと言われる

三浦大知さんが

どのように歌われるのか気になりますね!

 

天皇陛下御在位三十年記念式典 三浦大知動画や再放送は?

 

 

スポンサーリンク

三浦大知が歌う楽曲のCD発売日は?

「天皇陛下御在位三十年記念式典」で

三浦大知さんが歌唱する「歌声の響」

CD発売を望む声が多く上がっています!

 

現在のところ発売は予定されていません。

 

 

鮫島有美子さんが歌唱されている「歌声の響」は

2015年11月30日に発売されています。

 

式典までに予習しておきたいですね^^

 

天皇陛下御在位三十年記念式典の詳細。参列できるの?

天皇陛下御在位三十年記念式典

日程は下記のとおりです。

 

2019年2月24日

東京都千代田区・国立劇場

 

この式典は、首相が式典委員長を務め

内閣府が事務主体となり

天皇、皇后両陛下のご臨席の下で開かれ

三権の長のほか、

科学・芸術関係者ら各界の代表者が出席するそうです。

 

三権の長とは?

立法(衆議院議長と参議院議長)

行政(内閣総理大臣)

司法(最高裁判所長官)のこと。

 

 

なぜ、この日程になったのでしょうか?

 

昭和天皇の崩御から30年にあたる

1月7日の30年式年祭を終え

落ち着いた時期が望ましいとして

この日程になったそうです。

 

 

参列者は事前に顔写真を登録して

入場時に顔認証するそうですよ。

 

そりゃあ、こんなに大きい式典ですから

セキュリティはしっかりしておかないといけませんよね!

 

天皇陛下御在位三十年記念式典次第

 

天皇皇后両陛下御臨席

開式の辞

国歌斉唱

内閣総理大臣式辞

祝辞(衆議院議長)

〃 (参議院議長)

〃 (最高裁判所長官)

〃 (在本邦外交団団長)

国民代表の辞

御製及び御歌朗読

記念演奏

天皇陛下のおことば

万歳三唱

閉式の辞

天皇皇后両陛下御退席

出典:https://www.kantei.go.jp/jp/singi/gishikitou_iinkai/dai1/siryou2.pdf

午後2時(天皇皇后両陛下御臨席)に始まり、

おおむね午後3時(天皇皇后両陛下御退席)に終わる予定。

 

 

国民でお祝いする式典』とのことですが

残念ながら、一般人は参列することはできません

 

なーんだ・・・

そりゃそうかぁ。

テレビで少しは流れることを期待しましょう^^

 

 

- 2月22日 追記 -

「天皇陛下御在位三十年記念式典」の模様が、

テレビ、インターネットで中継されることが決定しました!

■NHK総合「天皇陛下御在位三十年記念式典」

14:00~15:00

 

■テレビ朝日「天皇陛下 激動の30年 国民へのメッセージを生中継」

13:55~15:20

 

■「天皇陛下御在位三十年記念式典」インターネット中継(14:00頃~)

https://www.gov-online.go.jp/sp/gozaii30/index.html

 

出典:三浦大知 オフィシャルホームページ

 

 

<三浦大知さんコメント>

天皇陛下御在位三十年を記念して行われる式典の中で天皇皇后両陛下が作詞作曲された「歌声の響」を歌わせていただく事になりました。

選んでいただいた事、両陛下の想いから生まれたとても大切な一曲を歌わせていただける事、本当に光栄です。

天皇陛下御在位三十年のお祝いの心と感謝をもって、この楽曲に込められた素晴らしさやメッセージが聴いてくださった皆様に届くよう全身全霊で歌わせていただきます。

出典:三浦大知公式ホームページ

 

 

まとめ

 

2月24日に行われる「天皇陛下御在位三十年記念式典」で

天皇陛下が作詞、皇后陛下が作曲した楽曲「歌声の響」を

三浦大知さんが歌唱決定!

という話題についてお伝えしました。

 

当日の模様は、テレビ・インターネットで中継されます。

 

天皇陛下御在位三十年記念式典 三浦大知 歌声の響 動画や再放送は?

 

どのような式典になるのかわかりませんが

数多く人前で歌われている三浦大知さんも

いつもと雰囲気が違いますから

かなり緊張することでしょうね!

 

平成最後に大抜擢!

 

この大役をきっかけに

三浦大知さんはますます活動の幅を

広げて行かれることと思います。

 

実は私、数年前に三浦大知さんのパフォーマンスを

何度か目の前で見たことがあるんです。

元々、子供の頃の活躍も知っていました。

単独ライブではなかったので

私は他のアーティスト目当てで行ったのですが

小さい会場だったので本当に目の前で

舞い踊る大知くんに衝撃をくらいました(笑)

 

それからの活躍も存じています。

今回のニュースで

大きくなったなぁ~と

しみじみしてしまいましたよ(笑)

 

今後の三浦大知さんも楽しみですね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください