Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

福井優子(観覧車研究家)プロフィール!おすすめ観覧車はどこ?

『マツコの知らない世界』の「観覧車の世界」で、観覧車研究家・福井優子(ふくいゆうこ)さんが出演されます。

 

観覧車研究家??

そのような方がいらっしゃるんですね!

 

と思ったのですが

世界に2人しかいないんですって!

そのうちのお一人が福井優子さん。

日本で唯一の観覧車研究家です。

 

「乗らなくても楽しめる観覧車」や

「街のシンボルとして地元民に愛される個性的な観覧車」

などをご紹介してくださるようなので

その観覧車はどのようなものなのか調べました。

 

観覧車研究家・福井優子さんのプロフィールとともに

お伝えします^^

 

福井優子さん プロフィールや経歴は?

 

名前:福井 優子(ふくい ゆうこ)

出身地:大阪市生まれ

学歴:大谷短期大学英語科卒業

職業:観覧車研究家

 

●大谷短期大学卒業後、伊藤忠商事株式会社入社。

●1974年 共同通信社入社。(編集局で事務を担当)

●1991年 全国実業団英語弁論大会で三位入賞。

●「観覧車通信」日本支局長(東京支局長)

 

という経歴の持ち主です。

 

英語によるスピーチのクラブ

「東京トーストマスターズ」の

元プレジデントなんだそうです!

 

 

福井優子さんが20年ほど前に

語学留学したアメリカの大学で

観覧車の歴史研究に取り組んでいる

ノーマン・アンダーソン教授に出会い

教授に勧められて日本の観覧車について

調べ始めたのがきっかけだったとか。

 

世界に2人しかいない観覧車研究家

もうお一人は、ノーマン・アンダーソン教授です。

 

 

日本最初の観覧車は

1907年(明治40年)

東京勧業博覧会場に設置された

と言われていましたが、

 

実はその前年、

日露戦争の勝利を祝って開かれた

大阪戦捷博覧会場に登場していた

という発見をしたのも福井さんなんだそうです。

 

 

そして

1906年(明治39年)に

日本に初めて登場した観覧車は

展望旋回車(てんぼうせんかいしゃ)

と呼ばれていました。

 

1940年(昭和15年)に開かれた

名古屋汎太平洋博覧会場に建設された観覧車が

国産観覧車の第1号

だそうですよ!

 

福井さんの 観覧車通信 では

観覧車のことはもちろん

福井さんのプライベートなことまで

覗くことができちゃいます( *´艸`)

(※観覧車が中心です 笑)

 

 

福井さんはこれまでに

下記の著書を出版されています。

  • 『観覧車物語』(平凡社)
  • 『ニッポンの観覧車』(イカロス出版)
  • 『たくさんのふしぎ─観覧車をたずねて』(福音館書店)
  • 『観覧車の時代』(「建築設備&昇降機」連載)

 

『観覧車物語』はベストセラーになっています。

 

 


ニッポンの観覧車 (イカロス・ムック)


月刊 たくさんのふしぎ 2011年 01月号 [雑誌]

 

福井さんの書籍について調べましたが

現在はあまり在庫がないのでしょうか。

Amazonでも中古になっていました。

 

ご興味のある方は

ぜひ詳細をご覧になってみてください^^




福井優子さんが紹介する観覧車は?

 

◆観覧車の世界

今夜は世界で2人だけしかいない観覧車研究家・福井優子さんがとっておきの観覧車を紹介!

観覧車の見方が今日で変わる!

福井さんが選りすぐりの全国の観覧車の歴史・エピソードを伺いながら、

乗らなくても楽しめる観覧車の魅力をたっぷりとご紹介!

さらに、番組最後には大観覧車にサプライズイルミネーションが登場!

ファンタジーあり、ノスタルジックあり、感動ありの世界に、マツコ大興奮!

引用:マツコの知らない世界 公式HP

 

現在はまだ放送前なので

予告で見た観覧車をご紹介します^^

 

 

函館公園・こどものくに

 

出典:北海道じゃらん

 

1956年(昭和31年)5月5日開園。

 

こちらの観覧車は

直径10メートル、ゴンドラ数8基。

1950年に誕生し、当初は大沼公園で活躍していたものを

函館公園に移設されました。

 

日本最古の観覧車」というのを

発見したのも福井さんなんです。


2006年、遊戯機械を含む函館公園全体が

国指定文化財・登録記念物として登録されたそうですよ!

 

所在地北海道函館市青柳町17−4
アクセス市電「青柳町」電停 下車 徒歩3分
定休日天候不順日

10月中旬~11月の平日

※営業期間は3月下旬~11月中旬、年末年始

営業時間公園/常時開放

動物施設/8:45~17:00(11/1~3/31は~16:00)

こどものくに/11:00~16:00(土・日・祝・春休み・夏休み・GWは10:00~17:00)

駐車場なし(近隣に無料駐車場有、障がい者専用は4台あり)
料金入園無料・遊戯施設は1回300円

 

「函館公園・こどものくに」は

“レトロな遊園地”として人気なんだとか^^

 

全11種類の遊戯施設があり、

観覧車の他に開園当初からあるメリーゴーランドも

現役で活躍中だそうです!

 

行かれる時は

営業期間営業時間にご注意を!!

 

 

神戸ハーバーランド・モザイク大観覧車

 

 

出典:神戸ハーバーランド umie

 

2007年に白から赤色に塗りかえられました。

 

なんと、この観覧車

世界で初めてイルミネーション機能を搭載した

観覧車だそうですよ!

 

 

カラフルなカラーの観覧車ですが

夜になると観覧車は様々な色でライトアップされ

デートスポットとしても大人気!

 

神戸ポートタワー

神戸メリケンパークオリエンタルホテル

ハーバーランド内の「モザイク」

クルーズ船「コンチェルト」

など

神戸港の絶景の夜景を

上空から一望することができます。

 

所在地兵庫県神戸市中央区東川崎町1丁目6−1
アクセスJR神戸線「神戸」駅下車、徒歩 約10分

神戸市営地下鉄「ハーバーランド」駅下車、徒歩 約5分

定休日不定休
営業時間平日・日曜日/10:00 〜 22:00

土曜・祝日の前日/10:00 〜 23:00

駐車場有り
料金800円/1人(3歳以上は有料)

※1ゴンドラに4名が定員

 

2015年には

阪神・淡路大震災から20年のメッセージや

 

2018年7月には

アンドレス・イニエスタ選手の

歓迎メッセージが表示されました^^


こんなこともできるんですね^^

 

メッセージを表示させて

サプライズプロポーズとか

する人もいそうですよね(笑)

 

スポンサーリンク

まとめ

 

『マツコの知らない世界』の「観覧車の世界」に登場された

日本で唯一の観覧車研究家・福井優子(ふくいゆうこ)さんについて

お伝えしました^^

 

 

同日放送の「美味しいお箸の世界」

三井和典さんについては

コチラからご覧ください。

マツコの知らない世界 三井和典さん(箸マニア)お箸はどこで買える?

 

 

今まで観覧車について

深く考えたことはありませんでしたが

福井さんのおかげで

今後、観覧車の楽しみ方が

これまでと変わりそうですね^^

 

前回『マツコの知らない世界』に登場された

唐沢菜々江さんについては

コチラからご覧ください。

唐沢菜々江(銀座ママ)プロフィールを調査!旦那や子供は?

唐沢菜々江 銀座 高級クラブNanae 場所はどこ?料金は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください