Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【初心者編】Googleアドセンスで不快な広告をブロックする方法

ブログを運営している方ならGoogle AdSenseのこと、気になりますよね。

私も超初心者ながら審査に合格したので、日々アドセンスについては勉強中です!

 

アドセンスを設置できるようになって約半年が経ち、いろいろ気になるところも出てきました。(遅いかな)

 

この広告何かイヤだな・・・

何か不快・・・

うちのサイトにふさわしくないから出てほしくないんだけど・・・

 

というものもありますよね~。

 

規約が厳しいわりに、こんな広告出していいの?

というようなものもあってビックリします。

 

そこで、そういった不快な広告が出てこなくなる方法を調べました。

すると、管理画面が変わったからか、新しい管理画面でのやり方が書かれているページを見つけることができなかったんです。

(ちゃんと書かれているところもあるのかもしれませんが…)

 

なので、備忘録も兼ねて、新しくなった管理画面での広告ブロックの方法をまとめてみました。

 

超が付くほどの初心者の私でも簡単にできます!

 

ベテランの方と比べたらつたないですが、超初心者なりのまとめ方ですので、ご了承ください^^

 

【初心者編】Google AdSense 不快な広告をブロックする方法

広告を表示させない方法として

 

● 特定のサイトの広告すべてをブロック

● カテゴリでブロック

● 個別の広告をブロック

 

3つの方法があります。

 

まず、ログインします。

 

特定のサイトの広告すべてをブロック

ここのサイトの広告、全部出てきてほしくない!

という場合。

 

① ブロックのコントロール

② すべてのサイト

③ 広告主のURL

④「 http:// 」を除いたURLを入力

⑤ URLをブロック

 

これだけで、特定のサイトの広告すべてをブロックできます。

 

カテゴリでブロック

特定のカテゴリでブロックしたい場合。

 

① ブロックのコントロール

② すべてのサイト

③ 一般カテゴリ または デリケートなカテゴリ

④ 「許可またはブロック」欄でブロックに切り替える

 

カテゴリ名をクリックすると、小カテゴリも選択できます。

 

個別の広告をブロック

この広告だけいらない!

という場合。

 

① ブロックのコントロール

② 「審査前」または「審査済み」からひとつずつ見ていって、いらないものをブロックしていく

 

または

① ブロックのコントロール

② すべてのサイト

③ 「広告(広告レビューセンター)」からひとつずつブロックしていく

 

気が遠くなる作業です(笑)

キリがない。

 

なので、これはやらなくていい作業ですね。

時間がもったいない。

 

私はちょっとやってみました。

どんな広告が出てくるのかの確認も含めて。

 

でも、もうやらない(笑)

 

スポンサーリンク

まとめ

出てきてほしくないアドセンス広告をブロックする方法についてでした。

ベテランの方からしたら「こんなこと知ってるわ」な内容ですね。

 

● 特定のサイトの広告すべてをブロック

● カテゴリでブロック

● 個別の広告をブロック

 

それぞれの方法をまとめました。

画像もなく、わかりにくいかもしれませんが…。

 

不快に思うかどうかは人それぞれ違いますよね。

自分が不快に思っていても、興味がある人もいるかもしれませんし^^;

 

そして広告をブロックしたからといって、収益が上がるわけでもありません。

上がると言う方もいますが…。

上がるか下がるかは多分、サイトによるんでしょうね。

 

私もまだいろいろ実験中なので、どうなるかはわかりません。

 

この記事が、どなたかのお役に立てれば幸いです^^

 

エックスサーバー初心者にもおすすめ!料金やプラン 無料キャンペーンについて

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください